【お庭】簡単!水をまいて固めるだけ!赤シラスで理想のお庭に近づきました♪

LIMIAでお声をかけて頂き、高千穂シラス様の『赤シラス』を使用させて頂きました!100%天然素材の『赤シラス』は、お庭にまいて固めるだけで雑草処理をラクにしてくれるというもの。

作り込みすぎないナチュラルさを残したお庭づくりをしているので、コンクリートは庭の雰囲気が壊れるので使いたくないし、レンガは素敵だけど、施工も大変で値段も高い…。そんな我が家でDIY施工してみた様子をご紹介します!

高千穂シラス
  • 14216
  • 109
  • 0
  • いいね
  • クリップ

お庭づくりで困っていたこと

庭作りも8年目。作り込みすぎないナチュラルさを残したお庭を目指しています。ただ、地面が雨の日にぬかるんで靴に泥がつきやすく、雨もたまりやすいことに悩んでいました。

今回使用した『赤シラス』は、撒いて水をかけて固めるだけの簡単施工。雑草が生えにくくなり、自然素材でナチュラルに仕上がると聞いて期待。

今、一番思うことは歳をとっても手入れしやすいお庭にしていきたいということ。『赤シラス』は雑草が生えにくくなり、不要になったら砕いて土に戻すこともできるということでピッタリの商品でした。

施工前はこちら

こちらはビフォー。よく歩く場所なので雨の日は水も溜まりやすく泥も気になってました。

使った道具たち

使用した道具はこちら。右から、しろかき、木コテ、練りぐわ、です。

赤シラスの使う前に、撒きたい場所の雑草をしろかきで根切りしします。春前だったので、軽く抜くことができました。草が元気になる前より、今の時期の方がいいかもしれません。

雑草を抜いたあとは、赤シラスを1.5センチほどの厚みにまいて練りぐわでならします。そのあと、水をかけてしみこませます。たっぷりしみ込むように、表面に水がなくなったのを確認してから数回に分けて散水しました。そのあとまたシラスを1.5センチほど撒いてならし、水をしみこませたら完成! とても簡単でびっくりしました。

簡単に素敵な小径完成!

こちらが施工後。ものすごく自然!でもきちんと固まっています。これで雑草も生えにくくなるのはうれしいです。コンクリートだと心配な夏の照り返しも予防してくれます。

なにより1番気に入ったのは見た目。ナチュラルに溶け込んで植物ともばっちりの相性。他の場所にも使ってみたくなりました。

近くで見てもとっても自然です

他の場所にも使ってみました♪

思っていたよりも簡単なのと、見た目が気に入ったので、他の場所にも試してみました!

ビフォー

アフター

やっぱり自然になじんでとてもお気に入りです。赤シラスが明るい色味なので日陰のところはとくに明るいイメージになって、庭にメリハリがでた気がします。

これから暖かくなってくるので、照り返しや雑草処理がラクになってくると思うととても楽しみです。ガーデニングを楽しみたい方にもおすすめしたい商品だなと思いました。

みなさんも、ぜひ試してみてください!

  • 14216
  • 109
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

1から手作りしているお庭も8年目に。庭いじりが生き甲斐です♡

おすすめのアイデア

話題のキーワード