飼い主も猫も安心して暮らせる!猫が住む家のリノベーションをご紹介

猫とともに快適に暮らす環境を整える場合、クリアするべき条件が2つあります。1つはリノベーションの狙いそのものである猫にとっての快適さ。もう1つは飼い主や家を訪ねられたお客さまの快適さです。ここでは、これら2つの快適さを実現するためのリノベーションをご紹介しましょう。

  • 5782
  • 38
  • 0
  • いいね
  • クリップ

猫を飼っている家で注意するべきポイントは?

猫を飼っている方にとって、猫は同じ空間と時間を共有している家族でしょう。しかし、猫はもともと狩猟性の動物です。そしてその性質を、人と一緒に暮らすようになってからも持ち続けています。

それでは、住宅においては猫の「野生」の何が問題になるのでしょうか?

【ポイント1】爪とぎ

第1の問題は爪とぎです。猫は爪が引っかかりやすいような、表面が凸凹した固いもの、例えば立木の幹や切り株、建物の木製の外壁などでよく爪とぎを行います。室内では、木製のドアやクロス張りの壁、本棚に並んだ本の背表紙、網戸、障子など多くの場所が爪とぎに使われ、ボロボロになってしまいます。

【ポイント2】におい

第2の問題はにおいです。猫は獲物に気づかれることなく近づくために体臭はほとんどありません。しかし、縄張りを主張する目的もあり、尿には独特のにおいがあります。

猫の飼い主は、いつもこのにおいを嗅いでいるので、慣れのためにこのにおいをほとんど感じなくなっています。しかし、お客さまはこのにおいに慣れていないため、室内にこもった猫のトイレのにおいを異臭として感じることもあります。

【ポイント3】生活環境

第3の問題は、室内での猫の暮らし方です。猫は獲物に跳びかかる瞬発力を維持するために、遊びの中で走りまわったり、跳躍したりすることで常に筋力をきたえています。また、獲物や敵の接近をなるべく早く察知するために、高いところへの素早い登り降りを繰り返します。

室内では、背の高い家具やカーテンレールの上に登り降りするために、網戸やカーテン、出っ張ったクロス張りの壁の角などが傷つけられます。

猫の問題点を解決できるリノベーション

このような猫の「野生」を満足させられないと、猫はストレスを溜めてしまうことになり、猫の健康そのものにも影響を与えます。そこで、リノベーションの方向としては猫がどのように気ままに振る舞っても、それをサラリと流せるような工夫をすれば良いことになります。では、具体的にどのようなリノベーションが望ましいのでしょうか?

【その1】爪とぎ対策のリノベーション

基本的な方向性としては、被害を受ける木製のドアやクロス張りの壁、本棚に並んだ本の背表紙、網戸、障子などを、市販されている「猫の爪とぎ」よりも魅力の無いものにすることです。

例えば、ドアは木製ではなく、メラミン樹脂のような傷がつきにくい表面のなめらかな素材への交換が効果的です。壁に関しては、猫が爪とぎとして魅力を感じない柔らかさがある素材の選択が理にかなっています。

また、本箱や棚にはガラス戸をつければ問題は生じません。網戸は素材をステンレス網に交換し、障子は紙の代わりに樹脂でできた障子紙を使うようにしましょう。

【その2】におい対策のリノベーション

まずは、トイレの置き場所をリビングから離れた位置にすることが大切です。洗面台の下など、空間を立体的に利用するとスペースが無駄になりません。

また、トイレの置き場所の壁に換気扇を取り付けることも重要でしょう。換気ができる環境であれば、独特ににおいがこもることを防げます。

そして、壁材を消臭効果のあるものに変更することも検討してみましょう。最近では、消臭効果に加えて調湿効果を狙い、珪藻土やシラス土、漆喰のような自然素材が多く使用されています。

【その3】猫の生活環境を改善するリノベーション

猫の健康にとって、床を自由に走り回ることも大切ですが、高い場所に登ったり降りたりする運動のほうが、ストレス解消や筋力維持には効果的とされています。そこで、壁面に登り降りができる違い棚、あるいは階段のような通り道を作ったり、その頂上から横に伸びるキャットウォークを作ったりしておくことも、猫にとっては魅力があるでしょう。

ただし、掃除をする必要もあるので、キャットウォークは高くてもカーテンレールの上になる程度にしておくことが大切です。

おわりに

猫は人とは異なる特徴を持っているので、猫の視点からリノベーションの計画を立てることが大切です。今回ご紹介したポイントを参考にしながら、飼い主も猫も快適に暮らせる住環境をリノベーションで実現してみましょう。

もっと具体的にリフォーム・リノベーションについて知りたい方は、多くの業者から見積もり・提案を無料で受け取ることができる、一括見積もりサービスからお気軽にお問い合わせください。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」
1.まとめて最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
2.紹介企業は厳しい審査を通過した優良会社のみ!
3.補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 5782
  • 38
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード