0歳児の子育てあるある。かわいい特長やママたちが大変だったこと

子育て中に、0歳児ならではのあるあるネタが知りたいママやパパもいるのではないでしょうか。0歳の時期を特にかわいく感じ、他の人と共感したいと思うこともあるでしょう。今回は、0歳児のかわいい特長や、ママたちが大変だったこと、おもしろかったことについての子育てあるあるエピソードをご紹介します。

  • 157
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

子育て中に、0歳児ならではのあるあるネタが知りたいママやパパもいるのではないでしょうか。0歳の時期を特にかわいく感じ、他の人と共感したいと思うこともあるでしょう。今回は、0歳児のかわいい特長や、ママたちが大変だったこと、おもしろかったことについての子育てあるあるエピソードをご紹介します。

0歳児の子育てあるあるとは

子どもは、年齢ごとに魅力がありいつもかわいいですが、0歳の頃のかわいさは格別だと感じるママやパパもいるかもしれません。

 

0歳の時期は、お世話が大変な面もありますが、月齢を追うごとに成長や変化が見られるおもしろい時期でもあるでしょう。

 

子どもが0歳の頃に、ママたちはどのようなことがかわいかったり大変だったり、おもしろいと感じたのでしょうか。思わず「あるある」と言いたくなるエピソードを集めました。

0歳児のかわいい特長あるある

0歳児のかわいい特長あるあるについてママたちに聞いてみました。

新生児期の様子

30代ママ

生まれたばかりの頃は、やっと会えた我が子がかわいすぎて、四六時中赤ちゃんのことばかり気にしていました。

30代ママ

出産直後に、赤ちゃんの目がまだよく開いてない状態でも、ちゃんとおっばいを吸えていて愛おしさで感動しました。

新生児の頃は、お腹にいた赤ちゃんにやっと会えたうれしさや、周りの人が出産をよろこんでくれることなども加わって、かわいくて仕方ない時期かもしれませんね。

笑顔や寝顔、ムチムチの体型

30代ママ

子どもの歯がまだ生えていないときの無邪気な笑顔がかわいくて好きでした。

30代ママ

母乳を飲んで満足そうに寝てしまうときの寝顔がかわいかったです。母乳を飲みすぎていたせいか、太ももや手首に深いシワができるほどムチムチしていた体型も、今となってはなつかしいです。

30代ママ

生後3カ月頃に、私の顔をじっと見上げてにっこり微笑んだときのことがとても印象にのこっています。初めてママと認識されたような気がして、以前よりさらに愛おしく思いました。

30代ママ

0歳のだんだん子どもの体重が増えてきた頃に、揺れるハイローチェアに座って、足でブランコのようにこいでいたときがありました。その姿が、ムチムチ体型を気にして運動しているように見えてかわいかったです。

0歳の頃の歯が生えていない顔や、手や足にシワができるムチムチ体型が恋しくなり、「あの頃にまた戻ってみたい」と思うママやパパもいるようです。

不思議な言動や行動

30代ママ

話せるようになった今もかわいいですが、『だだだ』や『ばぶー』という喃語を話していた頃もかわいくて貴重な時期でした。

30代ママ

0歳の頃は、初めて見たり触るものだらけで、気に入ったものをずっと舐めては、そのまま寝てしまうときがよくありとてもかわいかったです。

30代ママ

赤ちゃんの手に私の指を近づけると、ぎゅっと反射的に握ったり、足をツンツンすると足の指をパッと広げる仕草がかわいかったです。モロー反射やハンドリガードなど0歳ならではのかわいい行動も、動画に撮っておいてよかったです。

30代ママ

0歳の後追いの時期は、ずっと付きっきりで困りましたが、かわいくてほっとけませんでした。

喃語のような短期間しか見られないであろう言動や行動は、カメラで撮影するなどして保存しておくとよい記念になりそうですね。

首すわりやハイハイ、つかまり立ち

30代ママ

初めて子どもの首がすわったときに、自慢げにカメラ目線でこちらを見ていて、とてもかわいかったです。

30代ママ

頑張ってハイハイしようとしても、まだ手の力がなく頭も重くて起き上がれなかったときに、悔しそうに泣いていた子どもの姿がかわいすぎて何度も動画で見返しています。

30代ママ

子どものつかまり立ちを初めて見たときや、『バイバイ』と初めて話したときは、あまりのかわいさに感動しました。

赤ちゃんの成長が見られるとママやパパがよろこぶだけでなく、赤ちゃん自身もうれしそうですね。

0歳児の子育てでママが大変だったことあるある

0歳児の子育てで大変だったことあるあるについてママたちに聞いてみました。

30代ママ

生後2~3カ月頃の、母乳が安定せずに赤ちゃんが泣き続けたときや、離乳食を作ってもなかなか食べないときが大変でした。家族全員が風邪をひいてしまったときや、パパの残業が続いたときも大変でよくおばあちゃんに助けてもらいました。

30代ママ

初めての出産で、新生児の頃は私の産褥期でもあり体力的にも精神的にも大変でした。子どもが冬生まれなので、室温や湿度の管理に敏感になって泣いたりイライラしやすかったです。

30代ママ

新生児期の沐浴や、生後2~3カ月頃の乳児湿疹のケアが大変でした。赤ちゃんが自分でこめかみや乳首、手首を引っかいてしまいなかなか完治せず、落ち込むことが多かったです。

30代ママ

生後間もない頃は、うんちで大変な思いをすることが多かったです。入浴中に赤ちゃんがうんちをしてしまったり、夜中のオムツ替え中にゆるいうんちを噴射してしまい、ベビーベッドや布団を夜な夜な片づけたときが本当に大変でした。

母乳が不安定な時期や離乳食、オムツ替えなどが大変だったという声がありました。

 

ママによって大変だったことはさまざまなようですね。

0歳児の子育てでママがおもしろかったことあるある

0歳児の子育てでおもしろかったことあるあるについてママたちに聞いてみました。

30代ママ

寝相アートとして、赤ちゃんがスイカの格好をして泳いでいるような写真や、パパが赤ちゃんにキックされているような写真を撮ったときがおもしろかったです。

30代ママ

パパが赤ちゃんの変顔写真を撮ったり、やさしく踊るふりをさせてアフレコをつけていたときがおもしろかったです。私が子育てに疲れていたときだったので、笑わせてもらい励みになりました。

30代ママ

0歳の頃は子育てノートに成長記録や日々の出来事を夫婦で自由に書いていました。パパのおもしろいイラストで何度も笑いました。

ママが疲れているときなどに、パパがおもしろいことをして和ませてくれることは少なくないようですね。

貴重な0歳の時期の子育てを楽しもう

今回は、0歳児の子育てあるあるのエピソードをご紹介しました。

 

子どもが成長し、子育てを大変に感じるときも、0歳の頃を思い返すと愛おしさで癒されることもあるかもしれません。

 

今まさに0歳児を子育て中のママやパパも、貴重な時期ととらえて育児を楽しめるとよいですね。

  • 157
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめのアイデア

話題のキーワード