リノベーション事例【家に帰るのが待ち遠しい。北欧家具に囲まれた心地良い時間】

リノベーションコンセプトは「家時間」
ご夫婦がこの家で過ごす時間をとても大切に思われれいるということを形にさせて頂きたいと思いました。
ここでの時間はゆったりと流れ、自分たちの好きな家具を使いながら、好きなことをする。週末に家で過ごす時間が待ち遠しくなる。
それがお客様と私たちが一緒に目指したものでした。
素敵なウェグナーのデイベッドやダイニングチェアーや、ポールヘニングセンの照明が映える、お気に入りの空間に生まれ変わりました。

  • 2883
  • 16
  • 2
  • クリップ

「スキ」にかこまれた、心地よい時間を過ごす家

眺望、環境が気に入って決めた住まいを中古マンションを購入してリノベーションさせて頂きました。

ウィグナーのダイニングテーブルが映えるようフローリングはクルミの無垢材を使用。
【リビング】開口を活かしたレイアウトと間接照明。エアコンの存在感にも配慮してます。キッチンから見える夜景は料理をする時間も癒しの時間へ・・
テレビボードの両サイドにシンメトリーなモジュールで配されたドア。一つは書斎へ、一つはエントランスへとつながります。
シンメトリーなドアを1つ開けると、プライベート空間の書斎・ワークスペース、さらに寝室へと繋がります。
エントランスとホールの床はタイルで仕上げる。棚の無垢の存在感を出すために、無機質な空間にしています。
空間を広く見せるために天井には濃い藍色のクロス仕上げ。
オーダーの洗面化粧台、タイルの配色と、シンプルなスタルクのデザインの洗面ボウルがマッチしています。
落ち着いた色のタイルは、グリーンも似合う

こちらの作品は【 2016年トクラスリフォーム選手権 全国最優秀賞 】受賞致しました。

【お客様からの声】
『ここで過ごす時間が本当に好きになりました。
使いやすさや、生活導線にこだわったレイアウト。プランの打合せの時も魅力を感じましたが、実際に生活してみて、本当に使いやすさ、暮らしやすさを感じます。
好きな家具に囲まれて、お気に入りの時間を過ごす。自分たちの理想のライフスタイルが実現できそうです。 』
と嬉しいお言葉を頂きました。

  • 2883
  • 16
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード