北欧住宅の間取りをたっぷりご紹介!リビングやキッチンについても徹底解析!【図面付き】

注文住宅 北欧住宅 輸入住宅

  • 34737
  • 198
  • 0
  • いいね
  • クリップ

まずは見ているだけで住みたくなる、間取りを一挙ご紹介!

こちらはリビング、ダイニング、キッチンと、家族の動きを常に見ることができるタイプ。
壁や柱が少ないと、模様替えなどもバリエーションが出せるので楽しいですよね。
北欧の高い基準で造る家だからこそできる大空間です。



4LDKタイプのこちらのお家は玄関部分が吹き抜けになっているので開放感があり、家の中に入った瞬間、家族の声がリビングや子供部屋から聞こえてきそう。
外を囲むウッドデッキも最高に素敵です。

こちらは少し縦長の間取り。
リビングからロフトまで吹き抜けになっているので開放感は抜群!
2階のフリースペースは天井も高く、こういうフリースペースを第二のリビングや書斎風に使用するのもオシャレですね。

こちらは3LDKタイプで、空間を贅沢に使った間取り。
リビングは吹き抜けでキッチンはアイランド型、家族で過ごす時間を楽しめる空間ですね。
ウッドデッキやお庭などもあり、とてもバランスの良い間取りです。

こちらは参考までに、同じ土地で違う間取り図を。
Type:1は階段を直線型にすることで、1階2階の導線がスムーズになり、家の中の一体感を感じやすくなっています。
Type:2は階段をコの字にすることで、1階はリビングとキッチンのスペースを広く、2階は廊下にクローゼットスペースを設けることができていますね。
間取りのイメージが決まったら、次は具体的な空間をどのようにしていくかのイメージ作りを。

家族団欒の中心的空間!リビング

こちらは薪ストーブを家の中心に置いた設計。
薪ストーブはリビングの中心に配置するか、壁際に配置するかでグッと雰囲気が変わります。

壁と天井も床と同じパイン材を使用し、木の柔らかさを感じるリビング。

リビングとキッチンの間の壁に少しカーブ(アール壁)を付けるだけで、一気に可愛らしい雰囲気に。

女性の心をくすぐる、素敵なキッチンたち

こちらは木製扉を使い、柔らかな雰囲気のキッチン。

L字型のキッチン。
壁にタイルや木窓があるだけで、北欧の雰囲気が出ています。



いかがでしたか?
「家の顔」である外観のデザインも勿論重視すべきところですが、家の内側、間取りや素材選びは妥協せず拘りたい部分ですよね。
これから先、愛する家族と共にその空間でどんな風に過ごしたいのか等、間取りを考えると同時に、家族の未来や人生を真剣に考えることにもなります。
今回ご紹介させていただいた様々な間取り等もご参考にしていただけたら幸いです。
ご自身の思い描く、素敵な空間になりますように。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 34737
  • 198
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

北欧の暮らし方を[住宅]に落とし込み、おしゃれで高性能な建物をご提案しています。使用する建材は北欧から輸入し、本物の北欧住宅を実現。全国12社のネットワークで活…

おすすめのアイデア

話題のキーワード