【キャンドゥ】初心者OK!ハンドメイドキットで作る、ミニ巾着の作り方!

最近100均でも、ハンドメイドキットをよく見かけるようになりました。キットなら、ある程度材料がそろっていてはじめやすく、初心者の方も挑戦しやすいですよね。今回は、〔キャンドゥ〕で見つけた《ミニ巾着袋キット》を作ってみました♪ ぜひ参考にしてみてください。

  • 11543
  • 46
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ちりめん生地がかわいい♪ ミニ巾着キット

今回は、【キャンドゥ】の《簡単手作りキット》シリーズから、ちりめん生地がかわいらしいミニ巾着を詳しい作り方と一緒にご紹介します。ぜひ試してみてください。

キット以外に必要なもの

まずは、必要なものから。キットには、ちりめん生地と江戸打紐が入っているので、縫い糸やひも通しはご自身で用意してください。

※作り方は、商品パッケージの裏面に載っています。

1.ほつれを防ぐ、ブランケットステッチ

さっそく作っていきましょう。まずは、生地のほつれを防ぐために、生地の長手部分の上下をブランケットステッチしていきます。

【ブランケットステッチ】(写真右)
縫いはじめから、2〜5mm間隔で生地に対して垂直に針をさし、出た針の後ろに糸をかけて針を抜く。これを繰り返します。

2.ひもを通すところを作ります

ブランケットステッチが終わったら、生地の両端を内側に0.5cm折って、アイロンで折り目をつけます。

そして、折り曲げた状態から、さらに両端を1cm内側に折りアイロンで折り目をつけ、折り曲げた部分の端から1〜2mmの部分を波縫いします。

※折った状態でまち針など使って仮止めすると、アイロンで折り目がつけやすいです。

ここまでの工程が終わったの状態がこちら。

3.半分に折って、まちと側面になる部分を縫います

次に、裏側が見えるように半分に折り、下から0.5cm部分を上に折り上げます。

0.5cm折り上げた状態で、端から1.5cm部分のところを縫います。(写真左)

その次は、1.5cmのところから、ひも通し部分手前まで波縫いしていきます。(写真右)このとき、ひも通し部分を間違って縫ってしまわないように気をつけてください。

4.ひもを通して完成です♪

裏返したら、もう完成間近。付属の江戸打紐を半分に切って、ひも通しを使って図のように両端から交差するように通して完成です♪

完成したのがこちら、飴玉2個分くらいが入る大きさです。指輪などのアクセサリー入れや、におい袋、ぬいぐるみ用のカバンにもぴったりです♪

初心者でも巾着が作れる♪

今回は、〔キャンドゥ〕の《簡単手作りキット ミニ巾着袋》をご紹介しました。難しい縫い方が少なく、ほとんど直線縫いで仕上げられるので、初心者の方にもオススメのキットでした。気になった方は、ぜひ試してみてくださいね♪


LIMIAからのお知らせ

プロパンガスの料金を一括比較♡
・毎月3,000円以上のガス代削減で光熱費をお得に!
・今なら契約切替完了で【Amazonカード5,000円分】をキャッシュバック!

  • 11543
  • 46
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

手作りアクセサリーや手作りバッグ、レジン、ペーパークラフトなど幅広い範囲のハンドメイドの実例記事をご紹介致します!世界に一つだけ、自分だけのハンドメイド作品を作…

LIMIA ハンドメイド部さんの他のアイデア

ハンドメイドのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード