衣類用圧縮袋おすすめ5選!シーズンオフアイテムの収納に

スキーやスノボウェア、かさばる冬服をそのまま収納すると、押入れが圧迫されてしまいますよね。シーズンオフの衣類は、圧縮袋に入れて保管するとすっきりしますよ。また、旅行の際も圧縮袋に入れることで、コンパクトになります。今回は、おすすめの衣類用圧縮袋を5つ紹介! 選び方も紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

  • 9732
  • 17
  • 0
  • いいね
  • クリップ

かさばる衣類は圧縮袋で収納しよう

生活の中で増えがちな衣類。増えすぎてしまうと、クローゼットや押入れを活用しても、うまく片付かないことが多いですよね。また、衣類は旅行用の荷物の中でもかさばりやすく、場所を取ってしまいがち。

そんな衣類の収納に便利なのが、衣類用圧縮袋。圧縮して衣類をコンパクトにできるので、旅行用の荷造りや、シーズンオフの衣類を保管するのにぴったりなんです。

この記事では、そんな衣類用圧縮袋の選び方や、おすすめ商品を紹介します。衣類の収納にお悩みの方は、ぜひ参考にしてくださいね!

衣類収納用圧縮袋を選ぶポイント

衣類用圧縮袋を選ぶときのポイントを紹介します。どれも同じ商品のように見えますが、きちんとポイントを押さえて商品を選ぶことで、購入後のギャップを減らすことができますよ。長く使える商品を購入できるよう、事前にポイントをきちんと押さえておきましょう。

ポイント①|サイズとデザインは用途に合わせて選ぼう

衣類用圧縮袋のサイズは、用途に合わせて選ぶのがポイント。旅行用に使用するなら小さめのサイズ、シーズンオフの衣類の収納用に使用するなら大きめサイズというように、用途に合わせて選びましょう。クローゼットを整理したいなら、ハンガー付きでつるせるタイプの圧縮袋もおすすめです。

複数の用途を想定している場合や、どんなサイズがいいのか判断できない場合は、さまざまなサイズが入った商品を選ぶとよいですよ。

ポイント②|袋の厚みをチェックしよう

袋に適度な厚みのある商品を選ぶのも、購入後に失敗しないための大切なポイント。袋が薄いと破れやすく、敗れた部分から空気が入りやすくなってしまいます。商品を選ぶ際には、袋に適度な厚みがあるかしっかりとチェックしてくださいね。

ポイント③|便利なスライダー付きを選ぼう

圧縮袋の開口部にスライダーが付いているタイプの方が、手で閉じるタイプよりも密閉度が高くなるのでおすすめ。手で閉じるタイプよりも、手間がかからず簡単に圧縮することができますよ。

スライダー付きの圧縮袋には、スライダー一体型とスライダー部分と袋が別になっているタイプの2種類があります。どちらにしようか迷ったら、部品をなくすリスクもなく、持ち運びにも便利な、スライダー一体型を選ぶのがおすすめですよ。

大切な衣類の収納におすすめ!衣類用圧縮袋5選

ここからは、衣類用圧縮袋のおすすめ商品を紹介します。持ち運びに便利な旅行用や、クローゼットや押入れで衣類を保管するのに便利なタイプなど、さまざまな種類の圧縮袋を集めました。旅行用や自宅用に圧縮袋をお探しの方は、ぜひ参考にしてくださいね!

石崎資材
バルブ式 ハンガー付き衣類圧縮袋 CH-12054
2,200円(税込)
4
4 Stars
51件)
クローゼットの収納に便利なハンガー付き収納袋
『石崎資材(ISHIZAKI)』のクローゼットの衣類の収納に便利なハンガー付きの圧縮袋。かさばりがちなジャケットやスキーウェアなどをすっきり収納したい方におすすめのアイテムです。空気の逆流を防ぐ弁があり、吸引時の逆戻りを抑制。便利なスライダー付きなので、何回も繰り返し使うことができます。もしスライダーが外れてしまっても、簡単に再装着できる設計に。気密性の高いダブルチャック構造です。
リムーブエアー(Remove Air)
衣類圧縮袋 10枚アソートセット
1,934円(税込)
4
4 Stars
180件)
破れにくく密閉しやすい! 旅行に最適な圧縮袋
『リムーブエアー』の破れにくくて密閉しやすい、柔らかな質感が特徴の衣類圧縮袋。掃除機不要で、手を使って丸めても真空状態にしやすい特許製法を採用した袋の使いやすさはお墨付きです。衣類が出し入れしやすいスライダー付き。ポップなカラーの見た目もかわいいです。LLが2枚、Lが5枚、Mが3枚入ったアソートタイプなので子どもから大人まで幅広いサイズの衣類に使うことができ、家族世帯におすすめ。
Opaza
衣類圧縮袋
980円(税込)
3.9
3.9 Stars
694件)
厚みのある衣類もすっきり収納できる圧縮袋
『Opaza』のふとん、衣類などを入れられる圧縮袋。空気の逆流を防ぐ逆流防止弁付きで、厚みのある衣類も簡単に圧縮することができます。気密性が高く、空気が漏れにくいダブル構造のチャック付き。かさばりがちな衣類も、圧縮袋に入れて保管しておくことで、ダニや湿気から守ることができます。M・L・XLのラインアップがあります。掃除機で真空状態にできますが、別売りで手動吸引ポンプも。
ワイズコーポレーション
圧縮プラス 衣類用
2,490円(税込)
5
5 Stars
1件)
たっぷり収納できる箱型圧縮袋
『ワイズコーポレーション』の圧縮袋と収納ケースが一体型になった『圧縮プラス』。衣類だけでなく、毛布やバスタオルの収納にも便利な圧縮袋&収納ケースです。圧縮後はそのまま押入れやクローゼットに収納することができて見映えも◎。そろえるほど統一感が出ます。透明で中身が見えるため、元に戻す際に便利。スライダー付きなので、密閉もラクラクです。ケースには取っ手も付いているので持ち運びにも便利です。
CONCISE(コンサイス)
衣類用 スライダー付き 抗菌圧縮袋
1,650円(税込)
衣類を清潔に保管できる抗菌圧縮袋
『コンサイス』の手だけで圧縮できる衣類用『抗菌圧縮袋』。衣類を清潔に保管できる、抗菌仕様の圧縮袋です。密閉に便利なスライダー付き。手で丸めるだけでラクに圧縮することができます。サイズは、スキーウェアやセーターなど厚みのある衣類を収納できるLサイズと、Tシャツやタオルなどの収納に便利なMサイズの2種類。何度も繰り返して使えるため、旅行が多い人や圧縮したい衣類が多い人におすすめです。

圧縮袋に衣類を収納して長持ちさせよう♪

衣類を圧縮袋に入れて収納すれば、押し入れやクローゼットをすっきりと見せられる上、旅行の際にもかさばらずに持ち運ぶことができます。また、湿気からも衣類を守ってくれるので、大切な衣類にダニやカビが発生するのを防いでくれますよ。

圧縮袋を衣類の保管や旅行の荷造りに、ぜひ役立ててくださいね♪

※記事内の情報はLIMIA編集部の調査(2021年10月)に基づくものです。
※一部の画像はイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 9732
  • 17
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

生活雑貨のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード