【簡単】枕の洗濯方法を解説!ポリエステルわたや羽毛枕など素材別

枕の洗濯方法を解説します♪ ポリエステルわたの洗える枕の洗濯方法や、羽毛枕や低反発ウレタンなどの洗えない枕のお手入れ方法など、枕を清潔にする耳寄りな内容が盛りだくさん! また、洗濯機を使った洗濯方法と手洗い方法も紹介しています。この記事を参考にして、枕を清潔に保ち、快適な睡眠を取りましょう♪

  • 1022
  • 8
  • 0
  • いいね
  • クリップ

枕を洗わないとダニの温床に! 洗濯頻度とは?

枕は1日の3分の1の時間、頭や顔が触れているものです。定期的に洗濯をしないと、寝汗や皮脂などが枕本体まで染み込んで「ダニ」や「雑菌」が繁殖してしまいます。

清潔な環境を保つためにも、「1週間に1回」を目安に洗濯をしましょう!

自宅の枕は洗濯できる?

枕は素材によって、「洗濯できる場合」と「できない場合」があります。洗濯ができない枕を洗濯してしまうと、カビの原因になったり、虫が発生しやすくなったりするので要注意です!

【洗濯できる枕の素材】
●ポリエステルわた
●パイプ
●ビーズ

【洗濯できない枕の素材】
●そばがら
●低反発ウレタン
●羽毛

素材別|枕を洗濯するときのポイントを解説!

ここでは、素材別に枕の洗濯ポイントを解説します。「ポリエステルわた」「パイプ」「ビーズ」の枕を使用している方はこちらをチェック! 

また、枕を干すときにも、天日干しがおすすめの枕や、陰干しがおすすめの枕があります。ぜひ参考にしてみてくださいね♪

ポリエステルわた|枕の洗濯方法

基本的にポリエステルわたの枕は、人工繊維でわたのようにふわふわしているのが特徴です。基本的に水洗いできますが、できない場合もあるので洗濯表示を必ずチェックしましょう。

洗濯できない場合は、枕を天日干しして日光消毒することがおすすめです♪

洗濯機を使用して洗濯する場合は、洗濯ネットに入れてやさしいコースを選んで洗濯しましょう。脱水の際に中のわたが偏ってしまうことがありますが、脱水時間を短くすることで防ぐことができます。

パイプ|枕の洗濯方法

パイプ枕は、ストローのような筒状のものでできているのが特徴です。耐久性が高く、水で洗っても劣化しにくいので、洗濯機洗いに適しています。

洗濯機を使用する際には、洗濯ネットを活用しましょう! また、乾かすときは天日干しがおすすめです♪

ビーズ|枕の洗濯方法

ビーズ枕は「細かいビーズ」と「大きなビーズ」の2種類のタイプがあります。

基本的に水洗いすることが可能ですが、細かいビーズの枕は水分を吸収して乾きにくく、水洗いには適していません。必ず洗濯表示をチェックしましょう!

また、乾かす際には天日干しや乾燥機の使用を避け、陰干しをすることがおすすめです♪

素材別|洗濯できない枕のお手入れ方法を解説!

洗濯できない素材の枕でも、クリーニングに毎回出すのは手間ですよね。そこで、自宅で簡単にできるお手入れ方法を解説します。

「そばがら」「低反発ウレタン」「羽毛」の枕を使用している方はこちらをチェック! 洗濯できない枕もしっかりとお手入れをして、清潔に保ちましょう♪

そばがら|枕のお手入れ方法

そばがらの枕は水洗いすることはできません。しかし、そばがらは虫がわきやすいので、こまめに天日干しをしてお手入れをすることが大切です。 

天日干しをするときは、枕を叩かないのがポイント! 叩いてしまうと、そばがらが割れて余計に虫が発生しやすくなるので注意しましょう。

低反発ウレタン|枕のお手入れ方法

低反発ウレタン枕は、洗濯の際にウレタンが破けてしまう恐れがあるので、洗濯することができません。そこで、陰干しをしてお手入れすることがおすすめです♪ 

風通しが良い日陰に干して、日が落ちる前に取り込むようにしましょう。

羽毛|枕のお手入れ方法

羽毛の枕は柔らかな弾力で、寝心地がよく人気です。しかし、基本的に洗濯することはできません。やさしく手洗いすることが可能な場合があるので、洗濯表示をチェックしましょう! 

また、羽毛枕は動物の毛を使っているので、しっかりと乾燥をさせないと獣の臭いがするので注意が必要です。天日干しはできないので、陰干しをすることがおすすめ♪

【洗濯機】枕の洗濯手順

洗濯機で枕を洗う手順を解説します。洗濯前に必ず洗濯表示をチェックするようにしましょう♪

【洗濯機で枕を洗う手順】
①枕カバーを外す
②洗濯ネットに枕を入れる
③枕に当たらないように洗剤を入れる
④洗濯機に入れてやさしいコースで洗う
⑤脱水し終えたら全体を叩いて中を均一にさせる
⑥天日干しまたは陰干しをする

【手洗い】枕の洗濯手順

枕の手洗い手順を解説します。こちらも洗濯表示を必ずチェックしましょう!

【枕の手洗い手順】
①枕カバーを外す
②洗面器やタライなどに30〜40度程度のぬるま湯をはる
③洗剤を入れて洗剤水を作る
④枕の汚れている部分または、枕全体を洗剤水に浸ける
⑤やさしくもみ洗いする
⑥水を変えながら洗剤がなくなるまでもみ続ける
⑦タオルで挟んで脱水する
⑧天日干しまたは陰干しする

枕を清潔にして睡眠を快適にしよう♪

以上、素材別の枕の洗濯方法とお手入れ方法を紹介しました♪ いかがでしょうか? 枕は定期的に洗濯をしないとダニや雑菌が繁殖したり、イヤな臭いが発生してしまったりするので注意が必要です。枕を清潔にして快適な睡眠を取りましょう。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」
1.まとめて最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
2.紹介企業は厳しい審査を通過した優良会社のみ!
3.補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 1022
  • 8
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード