ドラム式洗濯機の洗濯槽のお手入れ…本当にお手入れすべき所はここでした!

ドラム式洗濯機のお手入れ。月1回の洗濯槽クリーナーできれいになったつもりでいませんか?本当に掃除するべき場所は意外な所でした!

  • 16579
  • 184
  • 1
  • いいね
  • クリップ

洗濯機のお手入れといえば定番のこちら

洗濯槽専用の洗剤です。
我が家でも月に1回洗濯槽クリーナーでドラム式洗濯機の洗濯槽を丸洗いをします。
(今回はこちらの商品を使用しましたが、何を使うかは特に決めていません)

ご存知の通り洗濯槽クリーナーの使い方はとっても簡単で、クリーナーを投入して槽洗浄ボタンを押すだけ!
(お使いの機種によってやり方は違ってくると思います)

槽洗浄モードを選択すると、何時間もかけて洗濯槽をきれいにしてくれます。
終わった後はもちろんピカピカ‼嫌な臭いも取れて、どこに隠れていたのかゴミやほこりがあちこちから出てきます。
目に見える出てきたゴミたちはきれいに取り除いて、アルコールで除菌して終わり…のはずでしたが

目に見えない所がすごく汚れていました

解りにくいかもしれませんが「ここです」の矢印の先端の細い隙間の部分です!
ここから綿埃のようなものがぴろんと出てたので、いつも出てくるゴミだと思って引っ張ってみると…

大量の綿埃のようなものが連なって、ズルズル~と出てきました‼
写真は一部分で、少し隙間の幅が大きい所から綿棒を入れて掻き出してみると…出てくる出てくる!
今までずっと潜んでたのかと思うとぞっとする程のゴミの量…

この隙間のゴミの存在に気付いたのは新居に引っ越してから一年が経ったころでした…。
今までこんなゴミと一緒に洗濯してたのかと思うとゾッとしました。

この隙間の存在に気付いてからは、槽洗浄をするとき以外にも気にかけて綿棒で掻き出しています。
今はこまめにお掃除しているからか…こんな立派なゴミには遭遇しなくなりました!笑
もしこの場所を見落としている方がいたら是非お掃除してみてください!

※我が家は綿棒を入れて掻き出しましたが、ここに綿棒や掻き出す為の棒等が折れて入り込んだりしないように気を付けてください。

  • 16579
  • 184
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ご縁があり、こちらで記事を書かせて頂くことになりました。マイホームに引っ越してからシンプルで丁寧な暮らしを目指しています。まだまだ勉強中ですがよろしくお願いしま…

おすすめ

話題のキーワード