簡単にできるカビ予防で毎日のお風呂を快適に。お掃除のプロ〔カジタク〕が教えるお掃除術

キレイにしたと思っても、時間がたつとまた現れるお風呂のカビ。キレイにしてもなくならず、大変ですよね。そこで今回はお掃除のプロ〔カジタク〕から、簡単にできるお風呂のカビの予防法をご紹介します。キレイなお風呂で、毎日を快適に過ごしましょう!

  • 16429
  • 68
  • 0
  • いいね
  • クリップ

カビが発生する原因は4つ!

水周りに発生するカビですが、発生するにはいくつかの条件があります。それらの条件ごとに対策することで、カビの発生をおさえることができます! カビが発生する条件は以下の4つです。

①栄養分
②酸素
③温度
④湿度

この中には私たちが生活するのに必要な条件もあるため、これらすべてを取り除くことは難しいかも知れません。しかし、これら原因の対策をすることでカビの発生をおさえることができます。たとえば、カビの栄養分となるホコリやアカの除去やカビが嫌う温度でのシャワーや湿度の調整。また、カビが定着し繁殖する時間を与えない定期的な掃除など、カビが暮らしにくい場所を維持することが重要です!

カビの発生しやすい場所は?

ご家庭で見られる黒いカビは「クロカビ」と呼ばれるもので、食べ物や衣類にも発生します。そしてこのクロカビがよく発生する場所がお風呂場です! クロカビは湿度が高く、水量の多い場所で繁殖しやすくなるため、お風呂場はよく発生します。

また、石けんカスやアカ、髪の毛などはカビが大好きな栄養分です。
クロカビは壁や床などが溜まった場所で栄養を摂取し活発に成長していきます。

お掃除のプロが教える!簡単にできるカビの予防法

お風呂場はカビが最も繁殖しやすい場所の一つですが、「自分じゃ対策はできない」と諦めることはありません! カビに効く、簡単な予防方法がありますので、ぜひ実践してみましょう!

■石けんカスを残さない
カビの大好物である石けんカスは、壁や床などは汚れが付着しやすいのでお風呂上りにシャワーで流す習慣をつけましょう。

■高温の湯で洗い流す
カビは20~30°C程度の温度を好みます。そのため50°Cくらいの湯で週に一度、高温の湯で洗い流すとカビ予防に効果的です。

■お風呂場を乾燥させる
お風呂場に発生するクロカビは、90%の湿度で発生しやすくなります。湿度を落とすためには乾燥機などを使用して換気し、浴槽の湯気や蒸気も出ないようにしてください。

■天井も掃除する
カビは目に見えないこともありますが、天井に定着していることもあります。
天井のカビ予防には週に一度、キッチンペーパーにエタノールなどをつけて掃除をすると効果的です。

さらに、週に一回は洗剤を使用してお風呂掃除をしてください。カビ対策は定期的に行うことが重要! 小さな積み重ねでキレイなお風呂場を維持しましょう。

年始ご依頼であれば安くなる!お掃除は〔カジタク〕にお任せ

今回は普段できる、お風呂のカビ予防法を紹介しました。
しかし。本格的にお掃除を始めると、用意するものが多く、思うようにキレイにならないことがあります。
そんなときは、お掃除のプロ〔カジタク〕にお任せください。
〔カジタク〕では、年始にお掃除を依頼するとお得になる《大掃除遅割パック》があります。
手軽にご依頼することができるので、気になる方はホームページをご覧になってみてください。

  • 16429
  • 68
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

イオングループ「カジタク」 は安心の品質を全国一律価格でお届けし、累計70万件を超える家事サービスを提供している会社です。日々家事について学び、サービスに反映さ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード