【無印】使える!ごみ袋の収納

黒くて大きなごみ袋に
分別もせずに捨てていたのは遠い昔。

環境に配慮して、ごみを分別し
ごみの量に合った袋で捨てる時代となりました。

種類別のごみ袋を管理するという
昔はなかった家事にぴったりなのが、
片付け上手な方のおうちでよく見かける
無印良品さんの収納ボックス。

ごみ袋の種類が増えても減っても、
模様替えにも転居しても
使い勝手の良い優れた収納用品をご紹介します。

  • 27357
  • 154
  • クリップ

ごみ袋の管理方法

種類別にごみ袋を管理する方法は
●引き出し
●ファイルボックス
●バー(つっぱり棒など)
●ファスナーケース
などがあって、

✔収納スペースをどれだけ確保できるか
✔収集所へごみ出しをする家族にもわかりやすいか
✔使いたいサイズのごみ袋を楽に取り出せるか
✔ごみ袋がなくなった時に簡単に補充できるか

このようなことを考慮しますよね。

我が家が採用したのは、
無印良品さんの
引き出しタイプの収納ボックスでした。

無印良品さんの引き出しタイプのボックス

ごみの日にごみをまとめる作業場所に配置しています。

この6つの引き出しに
①透明袋 45リットル
②有料袋 20リットル
③有料袋 10リットル
④有料袋 40リットル/5リットル
⑤ごみ収集カレンダー、はさみ
⑥粘着テープの替え
を入れています。

45リットルとわかるように
数字ラベルをつけています。

いつも見ているので記憶でき、
スーパーで買うときに
「何リットルだったっけ?」と迷いません。

札幌市指定の有料ごみ袋は派手な黄色!
透けて見えないように
紙を入れています。

(もう読まない英語の絵本を切り抜いた紙です。)

付属の板で仕切ることもできます。

たまにしか使わない最大サイズと
最少サイズのごみ袋をひとつの引き出しに仕切って入れています。

2つ重ねて使っています

この6つの引き出しは、
『ポリプロピレン小物収納ボックス3段・A4タテ』という商品を
横置きして2つ重ねたものです。

(写真が斜めでごめんなさい!)

ぱっと離せる
3段引き出しです。

(以下、無印良品さんのサイトの商品説明より)

いろいろな小物を収納できる3段ボックスです。
スタンドファイルボックスと同じ高さなので
本棚にもスッキリ収まります。

本体外寸約外寸約110×245×320mm、
引出し外寸約102×236×102mm 
棚板外寸107×236×2.5mm、
仕切板外寸100×91×3mm

税込1,990円
商品番号61164458

(引用ここまで)
出典:https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4934761164458?searchno=24&sectionCode=S2002802

我が家では横にして使っていますが、
縦で使うこともできるんです。

試しに立ててみました

縦にしてみると
ほかの物も置けそうだったので
無印良品さんの
『LED持ち運びできるあかり』を置いてみました。

『LED持ち運びできるあかり』は
今まで床置きしていたので
ここに置くと
床の掃除機をかけやすいというメリットが♪

縦、横、どちらもピッタリ重ねられる

今後、ごみの分類が増えても減っても
この引き出しなら買い足すこともできますし、
減らした場合も別の収納に使えます。

シンプルな色、形、使い勝手の良さ、
引き出し開け閉めのスムーズな点など
大変おすすめの商品です。

どなたかの参考になれば嬉しく思います。
本日もお読みいただきありがとうございました。

  • 27357
  • 154
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード