〔イケア〕の人気引き出しユニット《ALEX》を100均アイテムで美しく収納しよう!

安くて丈夫、それでいておしゃれな〔IKEA(イケア)〕の収納家具。どんなインテリアにもスッとなじんでくれるシンプルな見た目と使いやすさが人気ですよね。たくさんある収納家具の中でも、我が家で大活躍中の引き出しユニット《ALEX》は引き出しの多さ、深さ、そして開閉しやすいレール引き出しでとても重宝しています。そんな《ALEX》の引き出しの中を100均商品で整えてみました。 

  • 14813
  • 115
  • 0
  • いいね
  • クリップ

〔イケア〕の引き出しユニット《ALEX》

こちらが〔イケア〕の人気定番商品、引き出しユニット《ALEX》です。個性的ではないものの、ずっしりと重くて安定感があり、我が家では天板を乗せてPCデスクにして使っています。

浅い引き出しが2つ、深い引き出しが3つ、合計5つの引き出しになっています。どんな収納でも同じですが、まずは何を入れるのか、それを収納するためにどんな収納グッズが必要かを決めます。サイズも測らずに、何を入れるのかも決めずに、いきなり収納グッズを買うのはリスクがたくさんあるのでおすすめしません。

入れるモノ、収納グッズが揃ったら、あとは楽しく収納していきましょう!

一段目には文具など、細々したものを収納するので、〔ダイソー〕で引き出しトレイ、〔セリア〕で木箱を購入しました。木箱は接着剤でいくつかくっつけて、白にペイントしています。それでは、さっそく収納してみましょう!

〔ダイソー〕の引き出しトレイは、引き出しとちょうど同じ幅なので、浮かせて置くことが可能です。下にもモノを入れることができるので、収納力がアップしました!

私はここに手帳を入れています。

文具やマスキングテープなどを収納してみました。筆記用具やマステなどもモノトーンで揃えることでスッキリと見えるように意識しています。文具はすべて100円ショップか〔無印良品〕で揃えています。

二段目にはラッピング用品を収納することにしました。

サイズも形もバラバラですが、〔セリア〕のクリアケースで美しい収納を目指します。

まずはセットしてみます。

引き出しを開けてすぐに何がどこに入っているのか、わかりやすく収納できました。あまりぎゅうぎゅうに詰め込まずに、容積の7割くらいの収納を意識するといいですね。

三段目にはバッグの中身を収納するので、〔セリア〕で水杉バスケットを6個購入しました。

水杉バスケット6個がちょうどピッタリ入りました。

散らかりがちなバッグの中を見やすく整えることができました。同じ収納グッズが並んでいると統一感がでるのと、お気に入りのハンカチやポーチがキレイに並んでいると気分が上がりますね!

四段目にも〔セリア〕の長方形の水杉バスケットを3つと丸い水杉バスケットをひとつ、収納グッズとして採用しました。ここには何を収納するかというと……

おやつを入れてみました! ちょっと休憩したいときに、ちょっとお仕事を頑張ったときに、引き出しを開けてお菓子をひとつ選ぶ幸せ。「引き出しおやつ」という名前があるそうですよ。食べ過ぎには注意ですが「頑張ったらお菓子休憩しよう!」とやる気にもつながりそうです。

収納のコツは、この3つです。

1)何を入れるのかを決める
2)引き出しのサイズを測ってから収納用品を購入する
3)入れ過ぎないように7割くらいの収納で取り出しやすく分かりやすくする

美しく整った引き出しは眺めているだけで幸せな気持ちになりますよ。ぜひ試してみてくださいね!

⚫ライター Rumi
ライフオーガナイザー。DIY、100均リメイク、整理収納、おうちカフェでおうち時間を楽しむアイデアをブログで日々発信しています。著書に『Rumiのおうち時間を楽しむインテリア』(宝島社)。


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!
秋旅も出張も最安値の格安航空券でお得に!

  • 14813
  • 115
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード