もう1つのリビング復活大作戦!

木製のデッキが、最新のウッド風デッキに早変わり。
当時は、デッキといえば本物の木で作っていた為、10年~20年と気が付けばボロボロに・・・。
前回の例では総取り替えでしたが、今回の事例では、骨組みがアルミ部品でしたので、そのまま木製の部分だけを撤去し、現行のデッキ材を使用して、安く速くとてもきれいに仕上げる事が出来ました。

  • 3280
  • 8
  • 0
  • いいね
  • クリップ
フェンスと骨組みは、アルミのため当初品を再利用できました。
木製部分を撤去し、既存の骨組み状態を確認して必要最小限の部品を発注します。
経年劣化でボロボロになってしまった木製デッキ。
  • 3280
  • 8
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

エクステリア・外構工事をお考えでしたら、ぜひお気軽にご相談ください。当社のベテラン職人が豊富な経験と高い技術力を活かし、ご満足いただける仕上がりを実現いたします…

おすすめのアイデア

話題のキーワード