母の日の花をモダンなアレンジにリメイク

定番の「母の日」カーネーションアレンジをリメイクして、モダンアレンジに。
一切買い足しなし!
「なんちゃってモダンフラワーアレンジ」です。あしからず。笑。

  • 5038
  • 7
  • 0
  • いいね
  • クリップ

母の日のカーネーションアレンジをモダンにリメイクして2度楽しむ♪

母の日はカーネーションアレンジをリクエスト

私は「母の日にはお花が欲しいの!」と娘にはリクエストしています。
自分のことはさておき、娘からはプレゼントしてほしいと思うから。
笑。ありがとう!

ごくごく普通のお花屋さんに売っている「母の日」アレンジ、我が家はネコがいて、かすみ草は引っこ抜いてしまいました。外側の包みを開けるとお花が見えてきます。

お花を俯瞰してみる

まず全部のお花をスポンジから抜いて並べてみます。どれが使えてどれが使えないか考えます。
モダンアレンジにはとにかく「同じ花」「同じ大きさ」「色合いが単色」が
本当は使えます。紫のお花?は高低差があるので、本当はモダンに使うのは
厳しいかなっと思ったのですが、他にないので使うことにしました。

モダンフラワーアレンジには花器が大事

モダンにフラワーアレンジにするには花器も大事です。
円よりもスクエアで角があるものが最適です。
スポンジをナイフやカッターで切って、花器に合わせます。
この時、新しいスポンジを給水させて花器に合わせてカットして
使うと花の持ちがよくなります。今回はとにかく「何も買い足さない」
主義で、スポンジの使い回しをしました。

カーネーションを短く切り、挿していきます。モダンにするためには
「直線に並べて揃える」を意識するといいですよ。またできるだけ
「上からまっすぐにお花をさしていく」とモダン風に。
ちょっと試行錯誤しました。
ただ、お花をスポンジに刺す、抜くを
頻繁にするとスポンジに穴が空いて、給水が悪くなるのでご注意を。

葉っぱも使えるかなーと思ったのですが、結局は使いませんでした。

全てを使おうとしないこと

つい、何かが残ると使い切りたくなりますが、今回は
この葉っぱは使いまわせませんでした。

なんちゃってモダンフラワーアレンジ

モダンフラワーアレンジは花の高さも揃えたいところですが・・
今回は「なんちゃって」でごまかします。
読んでいただきありがとうございました。

  • 5038
  • 7
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

【世界で一番帰りたくなる家】を作ります!埼玉県和光市在住ライフオーガナイザー&くらしダウンサイザーかわさき真知。ねこ4匹と家族とのくらし。選択理論心理士、WGI…

おすすめのアイデア

話題のキーワード