手軽なのに劇的変化!ウォールステッカーの魅力

部屋の雰囲気をガラリと変えたいときにとても便利なのがウォールステッカーです!
簡単に取り入れられるのに模様替えをしたかのように劇的な変化を生み出してくれるウォールステッカー、我が家はこんな場所に貼って楽しんでいます!

  • 29917
  • 173
  • 0
  • クリップ

転写タイプなら手間はかかるけど出来栄え満点!

転写タイプのウォールステッカーは、繊細な柄をそのまま壁に貼ることができるので壁紙の柄かのようなステキな出来栄えになります。

大きな絵柄の場合パーツごとにシールが別れているので、バランスを見ながら配置を決めるところからスタート!
パーツをマスキングテープなどで貼ってバランスを図っていきます。

爪の先やヘラなどでこすりながら壁にシールを転写していきます!
いらないクレジットカードのようなものを使うとやりやすいかも!

細かいパーツまで全てこすらなければならないので時間もコストもかかってしまうのが難点ですが、出来栄えはとても素晴らしいものになります!

大きなシールを貼るだけ!とっても手軽なウォールステッカー

貼るだけのシールタイプのウォールステッカーならとっても簡単にお部屋の模様替えができちゃいます!

我が家のシールはイケアで購入したもの。フレームアートを飾るには耐震性が弱い場所などにピッタリ。剥がして貼るだけなので手間いらずです!

飽きたら取ればいいという気軽さもウォールステッカーの良いところですよね。

また大胆な柄や色使いなどに挑戦しやすいのもウォールステッカーの良いところかなと思っています!

立体的なオブジェ風ウォールアートも!

シールタイプでも転写式でもない、立体的なものを壁に貼り付けて作るタイプのウォールアートというものもあります。小さくても存在感は大!

木で出来たものやプラスチックのものなど素材は様々ですが、耐震性などを考慮して購入することをおすすめします。

土台となるパーツを壁に刺し、そこにオブジェを付けています。日の入り方や灯りによる陰影がまたステキなアートになります!

平面的なウォールステッカーじゃつまらない!という方にオススメです。

模様替えというとカーテンやクッションカバーを変える方法が一般的ですが、こうして壁を使った模様替えなら手間なくインテリアを邪魔することなく部屋の雰囲気をガラリと変えることが出来ちゃいます!

不安な場合は小さな場所や人目につかない場所から試してみるといいかも!

好みの柄を用いてオリジナリティあふれるインテリア作りを楽しんでみてはいかがでしょうか!

  • 29917
  • 173
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード