猫の為のケージを作りました。

新しく猫を迎え 3匹になりました。
リビングで私の目や耳が行き届かない時などに入って貰うケージを作りました。
基本 長時間ココに入ってもらう事はないので、
最低限の高さと広さにしています。

  • 12353
  • 181
  • 4
  • いいね
  • クリップ

まずは完成品が↑↑↑コチラです。

後ろと両サイドは すのこ板を使用。
必要なサイズでカットしています。
ペットに優しいペンキで白に塗装。

すのこ板を繋いでる角材 不要な所は外しています。釘+ボンドで角材が取付られてたので外すのに苦労しました…

上の棚板、室内・前面右側の扉には
カラー棚板を使っています。
カラー棚板は高いのですが、
塗装の手間が省ける事、加工のしやすさ、
雑巾掃除のしやすさ、何より私が白が好きという理由で重宝しています。

ホームセンターで
厚み1.6㌢ 長さ180㌢ 幅45㌢  ¥3,280を購入し
直線サイズカットしてもらいました。

曲線や穴開けは 自分でジグソーを使って施しました。

扉は3パターンの開き方出来ます。

右側の扉の…裏側…デザイン変更の名残があります。

実は大幅に(?)デザイン変更したんです。

左側 扉の柵は初めは 平板にしていましたが、
猫が隙間に手を入れて 出たい!と暴れる時、
平板がしなって。万が一の怪我や事故が予想されたので、
丸棒の柵に作り替えました。
穴を開けるの…苦労しました…

少し穴を開けて セメダイン付けてから丸棒を入れています。
セメダインが乾いたら、割と強力なので今の所外れていません。

右扉の丸出窓も 初めはセリアに売ってた金魚鉢?みたいなのにしていましたが、
グワングワンするので、
ネットで 『半球 透明』と検索し出てきた
東急ハンズの PET半球 180mm ¥972 に変更しました。

直径17.5㌢の穴を開け、18㌢の半球を入れて、
セメダインで取り付けてるだけです。
しっかり付いてます。
※火事の危険的にも 陽が当たる場所に置いていません。

底板は付けずに
ダイソーの 吸着マットを敷きました。

【材料費】
カラー棚板   ¥3,280
すのこ         ¥2,192 (¥548×4)
扉用角材      ¥356    (¥89×4)
扉用丸棒      ¥991    (¥245×3  ¥128×2)
丸窓            ¥972
丸窓送料      ¥702
布               ¥528
ジェラコンキャッチ   ¥190
隅金平横      ¥476   (¥238×2)
吸着マット   ¥800   (¥100×8)

★合計          ¥10,487

蝶番やネジや端材 鍵など家にあったものも使っています。
予算5,000円だったんですが、
恐ろしくオーバーしました…

我が家の新入り猫様
  麦秋(ばくしゅう) 女の子です♡(๑′ฅฅ‵๑)

初めのデザインよりは安心して入って貰えるようになりました。

ケージは 5000円~で購入出来るのもあるのですが
置きたい・置ける場所にピッタリ置けて、
なおかつ 他のインテリアと馴染むことを考えたら
作って良かった!と思えてます。

予算オーバーですが…(๑-﹏-๑)


読んでくださり ありがとうございました!
少しでも どなたかのお役にたてたら嬉しいです!!

  • 12353
  • 181
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

3匹の猫(神様)との暮らし。

おすすめのアイデア

話題のキーワード