【DIYレシピ】アルファベットオブジェを作ろう

エンチョー×womo!DIYで叶える“カワイイ”を厳選ピックアップ!
静岡県のオシャレ女子に人気の情報誌「womo」とコラボレーションして、アルファベットオブジェ作りに挑戦しました。
数あるインテリア雑貨の中でも人気の高いアルファベットの形をしたオブジェ。木製やワイヤーなど様々な種類がありますが、実はダンボールを使って簡単に作ることができます。

  • 9975
  • 58
  • 0
  • クリップ

エンチョー×womo!今回はアルファベットオブジェの作り方を紹介します。

雑貨屋さんでよく見かけるアルファベットの形をしたオブジェ。
自分のイニシャルがあると不思議と特別な気持ちに。

そんなオブジェを、身近にあるものを使って作りたい!ということで、
今回はダンボールを使ってアルファベットオブジェを作りました。

作り方はこちら!

①材料をカット
段ボールと人工芝に好みの文字を下書きし、それぞれ切り取る。
厚みを出すために、段ボールは同じものを3枚用意。
直線部分は、カッターを利用するのもオススメ。周囲から切ると綺麗に仕上がる。

②段ボールを接着
カットした段ボールをグルーガンで接着。
スティック状の樹脂が熱で溶け、冷めるとすぐに固まるので、素早く行おう。
グルーガンの先から溶けた液体が垂れてくる場合もあるので、段ボールの切れ端の上に置いて。

③仕上げ
側面もオシャレに見えるように麻紐を段ボールに巻く。
巻き始めと終わりのみグルーガンで接着し、巻き方は感覚に任せてOK。
最後に人工芝を接着して完成。後はお好みのデコレーションで楽しむ。

使ったアイテムはこちら!

リアル人工芝
ミニグルーガン
ストロング万能鋏ポータブル
ダンボール

ジャンボエンチョー・ホームアシスト各店で販売中です!
※最寄り店舗に商品がない場合は、お取寄せにて承ります。

Let's エンジョイDIY!

今回は人工芝でナチュラルに仕上げましたが、タイルシールを貼ったり、麻ひもで仕上げたりしても素敵です。
ぜひ挑戦してみてくださいね!

その他のDIYレシピも「エンチョー×womo特設ページ」で公開中!
ぜひチェックしてみてくださいね!

  • 9975
  • 58
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード