ダイソー毛糸であったかカップウォーマー[簡単]

木枯らしの季節はあったか飲み物でほっこり。カップを保温出来たらいのに…と思いついてカップの帽子を作りましたよ

  • 89605
  • 900
  • 12
  • いいね
  • クリップ

寒い日はあったかい飲みもので、ぬくぬく…

でもカップの温もりを楽しむもつかの間で、あっという間に冷えてしまいます。
それだけ部屋が寒いというものなんですが…なんとかこの温もりを保てないものか。

デスクワークをしてて手を伸ばしたときのカップに冷めたコーヒーがあったとき、悲しさを感じます。

そこでポットにはティーコゼがあるな、と思いなんか安く簡単にカップ用のカバーも作れないものかなぁ…と作ってみたのが今回の内容です。

こちらが完成形でございます。

用意するのは100均の毛糸!

用意するもの:

ー 編み棒(カギ編み用、10号)
ー 毛玉2個(2つ作れます)
ー ウォーマーを装着予定のカップ 

こんな感じでスタートしますよ

1) トンガリ帽子を編みます

カギ棒で細編みに円を描いて編んで行きます。
この時、目を増やしながら進めますが、二目進んで一目増やしたり、三目進んで一目増やすことでとんがり具合が変わって味が出ます。

私はグレーのを二目毎に+一目で作ってみました。

円周が作りたいカップに楽に被せられるくらいに大きくなったら、そこで目を増やすのは終了です。

2) すっぽりカップを包めるまで編みましょう

カップ全体を少し余裕を持って覆うくらいに編めれば、そこで編むのは終わりです。

ここまできたらほぼもう完成!
つぎは、かわいい飾りを付けていきます。

3) 色違いポンポンをつくって、カップ専用とんがり帽子

ポンポンを作ります。この工程はお子さんも楽しめますね!

2つ毛糸を用意したのは、色違いでポンポンを作れるからなのですが、これがまた出来上がってみたら可愛い!

ポンポンできました!

ポンポンを付けて、完成!

猫の帽子にも使えそうですが、カップの帽子が出来ました。

保温効果もあるモコモコの帽子。
まだまだ寒い日が続きますから、暖かく過ごしたいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました!

まんざらでもなさそうです。


LIMIAからのお知らせ

プロパンガスの料金を一括比較♡
・毎月3,000円以上のガス代削減で光熱費をお得に!
・今なら契約切替完了で【Amazonカード5,000円分】をキャッシュバック!

  • 89605
  • 900
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

アーティスト・職人

Hometalk(アメリカのDIYサイト)のTutorial Team(個別指導チーム)メンバー。レトロでガーリーなオリジナルねこ雑貨ショップ。その他、物書き・…

奏ちよこ/こまどりやさんの他のアイデア

ハンドメイドのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード