【面倒な網戸のおそうじをお手軽に。】プリーツタイプの網戸にも。もこもこマイクロファイバーで簡単スッキリ!

気にはなっているけど、なかなか手を付けれない網戸掃除。
外すのは面倒。水をかけたり、ブラシで磨くのも億劫。

そんな方にピッタリの商品です。

網戸を外さずに、そのままでそうじが可能!
目詰まりがスッキリする優れものおそうじ用品のご紹介。

  • 11181
  • 120
  • 0
  • いいね
  • クリップ

網戸掃除にはマイクロファイバークロスがオススメ!

網戸清掃用品、スキージタイプ、柄付きタイプ、クロスタイプ、
使い捨てタイプ、ブラシタイプ、いろいろありますよね。

私のオススメはクロスタイプ。
超もこもこタイプのマイクロファイバー。

このクロス、モコモコ面は網戸に。
凹凸面は窓面に。
両面使用可能で機能性を重視した商品。
ふわふわで手触りもすごい気持ちがイイんです。

使い方はカンタン。水で濡らして固く絞って拭くだけ。
いわゆる水拭きです。
網戸は外さずにそのままで大丈夫です。

折りたたんでモコモコ面で、網戸全体をテーブルを拭くようにお掃除。
その際に、ちょっとだけ、網の目を押すように力を入れてください。
モコモコが網戸の目に入り込んで目詰まりがキレイになります!
当然、網の目の表面についているホコリもキレイに掻き取っていってくれます。

↑ モコモコがしっかりと網目の中に入っているのわかりますか?
嬉しいのは、クロスタイプでしかも柔らかいから、網戸の目が
全然傷つかないんです。

網戸って、固いもので掃除したりすると、目が広がっちゃったり、
網部分の糸が切れちゃったりしますよね。
あとは隅のほうが浮いてきたり。
そうすると、夏場だったら、そんな小さいすき間から
蚊が侵入してきたりします。

このクロスだったらそんな心配が要りません。

し・か・も!
こんなモコモコしているのに毛羽立ちが全然ありません!
使い捨てタイプだと、こうはいきませんよね。
清掃後に毛羽残りがないので、見た目もスッキリ!

最近増えてきたプリーツタイプ(アコーディオンタイプ)の網戸にも
使用可能です。というか、むしろ便利です。

プリーツの凹部分の目に沿って上下運動で掃除していきます。
私自身、結構強く押しながら拭いています。
形状が変わっても、いったん閉じてから開くとプリーツが元に戻ります。
※メーカーにより差がある場合がありますので、
 目立たない個所で事前にお試しください。

生地サイズが大きいので、我が家(マンション暮らし。大人2人子供2人の家庭)の場合、
1枚で網戸全部を掃除することができます。
日本製の耐久性抜群のマイクロファイバータイプなので、
繰り返し何度でも使用できます。

ちなみに我が家の保管方法、使用後は物干し竿にかけておきます。
で、洗濯ものを干す前の竿の拭き掃除用途としても使用しています。

おわりに

このクロスのさらに優れた情報を参考までに。

吸水性の紹介です。

①保水率・・・どの程度、水を生地の中に蓄えておくことができるか。
 驚異の1000%超えです。
 どういうことかといいますと、生地の重さが100gであれば、1000gの水を
 生地の中に含むことが可能ということです。
 結露なんかをふき取るのにイイですよね。

②脱水率・・・どのぐらい、水をはき出すことができるのか。
 94%の脱水率。言い方を変えると、生地の中に6%しか残らないということです。
 ほぼ乾いている状態です。
 なので、水を吸っても固く絞ることで、繰り返し水滴のふき取りに
 使用することができます。
 

  • 11181
  • 120
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハウスクリーニング

肌触りがやさしく清掃効率をUP!掃除する場所に応じた高機能なお掃除道具を紹介しています。糸から日本で作られたこだわりのマイクロファイバー商品や傷を付け難いブラシ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード