100均の焼き網が大変身!欲しかった憧れの雑貨にリメイクしちゃおう!

100円ショップの焼き網とクラフト資材で簡単DIY。ドライバーなど大掛かりな工具は不要ですよ♪

雑貨屋さんに売っているようなワイヤーバスケットを手作りしちゃいます。

  • 95245
  • 816
  • 13
  • クリップ

雑貨屋さんで見かけたワイヤーバスケットを100円グッズで再現DIYしよう!

雑貨屋さんめぐりが大好きです。

買うのももちろん好きなのですが
欲しいなーーと思ったらまず「作れないかな?」と考えます。

買ったほうが安いなら作るのはやめますが
今回は100均のもので再現できそう~!

では作っていきましょう~~

使うものは
100均の焼き網。
丸いものが1枚。
四角いのが2枚。
ワイヤー。
セリアのクラフトテープバンド。

他はペイントしたので塗料を密着させるためのプライマー、水性ペンキなどです。

丸い焼き網に沿うように四角い焼き網を丸めます。

ワイヤーで合体させよう!

ところどころワイヤーで括り付けていきます。

プライマーを塗った後、白の水性ペンキでペイントしました。

クラフトテープバンドを通していきます。

最後はホッチキスでとめました。

持ち手を付けてワイヤーでくるっと固定。
最後にブライワックスでところどころエイジング加工しました!

レザーの端切れにはんこを捺してボンドで貼りました。

出来上がり!用途例をご紹介します♪

作業台の上に置いて端材置き場として。

雑誌や本などを入れるのもよいかと思います♪

鉢カバーとして。

麻袋に入れたグリーンをインしてみました。

爽やかにそして男前な部屋にグレードアップ!してませんか?笑

ちょっと脱ぎたいな~ということ
これからの季節は増えると思います。

我が家の家族は作業台の前にタンスがあるせいもあって作業台に脱いだ服を置いていく癖がありまして。

こんなバスケットを置いておけば脱ぎっぱなしの服も様になるかな?なんて妄想してみました(^^)

洗面所にて。

もとは焼き網ですし、ワイヤーで固定してあるだけなので濡れた洗濯物を入れるかごとしては不向きです。

入浴前のパジャマなど着替えを置く場所としてどうでしょう♪
またはお客様用のタオル置き場などでもよいかもしれません。


DIY道具の一時置場として。

これはDIYやリメイク、モノづくりをする方に限定されてしまうかもしれませんが次回作る予定のDIY資材をひとまとめにして置いておく場所に。

我が家はその用途で決定です♪
作ろう作ろうと思いつつ、材料を買い足し忘れたりするので、ここにまとめておけば何が足りないのか一目瞭然。買い忘れもなくなりました。

雑貨を買う前に

作れるかな?とあれこれ考えるのも楽しいDIYの醍醐味です。

憧れのインテリア雑貨に少しでも近づけたら、ものに対しての愛着も倍増しますよ♪

ぜひお試しください。

  • 95245
  • 816
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード