○○専用のソファ、知ってる?【福岡県大川市】のユニークな家具がすごい!

福岡県大川市といえば、なんといっても「大川家具」。シンプルながらも職人技の詰まった上質な家具は、部屋をリッチに格上げしてくれます。そんななか、技術とセンスを活かした『ネコ家具』が登場♪ 今回は「大川家具」だけでなく、おすすめの観光スポットや季節ごとに開催されるイベントなど、大川市の魅力をたっぷりとご紹介します♡

福岡県大川市
  • 8616
  • 28
  • いいね
  • クリップ

福岡県大川市ってどんなまち?

福岡県大川市は、人口約3万2千人。筑後川が有明海へと流れ込む場所にある、「大川家具」で有名なまちです。

もともとその立地から、船大工や職人達が暮らしす海運の要所として栄え、日本全国にたくさんの家具を送り届けています。

米やイチゴ、アスパラなど広大な筑紫平野で育まれる農作物など、美味しい食にも恵まれています。有明海や筑後川では新鮮な魚介類が獲れることから、海鮮も自慢です!

また、江戸の風情を残した「藩境の町」と呼ばれる町並みからは、昔ながらの歴史を感じることができます。

大川市の魅力をピックアップ!

旧吉原家住宅

ここは吉原家の居宅です。代々、柳川藩小保町の行政的な支配者である別当職を勤めた後に、蒲池組(柳川藩の村落)の大庄屋となりました。

大規模な建築ながら細部の意匠に優れており、国指定重要文化財(※)にも指定されています。九州でもとくに重要な民家として、今もなお歴史を刻んでいるのです。

"大川観光協会 公式HP"参照

※画像はイメージです。

筑後川昇開橋

筑後川をまたぐ全長約507メートルの真っ赤な橋! 大川TERRAZZAから伸びるこの大鉄橋は「筑後川昇開橋」と呼ばれ、国指定重要文化財(※)となっています。

かつては交通の要所として福岡県大川市と佐賀県佐賀市を繋ぎ、人々の暮らしを支えてきました。橋そのものを上昇させることができる可動式で、筑後川を往来する船を妨げずに通すことができます。全国的にも大変珍しい形式で、サイレンの音とともに上昇する巨大な橋は、ダイナミックで圧巻の光景! まちのシンボルマークとなっています。

ネコ家具、できました!

ネコも納得だニャー

大川市といえば「大川家具」。職人がつくる良質な家具は、いまでも多くの人に愛されています。

そんな大川家具の技術とセンスを活かして誕生したのが、ネコ専用の『ネコ家具』! 自由気ままで奔放なネコですが、居心地の良い場所にはかなり貪欲。そんな気まぐれでわがままなネコをも満足させるのが『ネコ家具』なんです♡

ユニークな発想と妥協のないこだわりの詰まった仕上がり。職人がひとつひとつ丁寧に作り上げています。

大川家具の新プロジェクト

大川家具ふるさと納税店 in 東京

スペシャルアドバイザー3名がプロデュースしたアイテムを含め、約20点の大川家具を展示したイベント「大川家具ふるさと納税店 in 東京」が2022年11月24日(木)〜2022年11月27日(日)に開催されました!

EXILE“MAKIDAI”氏、福岡県出身の劇団EXILE“佐藤 寛太”氏、THE RAMPAGE“藤原 樹”氏が「2022年度大川家具スペシャルアドバイザー」として就任。現在、「大川カグミライプロジェクト(※)」をサポートしています。

展示会では、大川家具の事業者「関家具」と一緒に、企画の段階からアイテムのネーミングに至るまで、完成まで何度も打ち合わせを重ねて考案したこだわりのアイテムが紹介されました。

※ 家具の生産高・日本一の大川市が、国産家具の代表産地として、地域や日本の未来を豊かにするための挑戦を行うプロジェクトです。これからの大川市のために、これまでにない家具づくりを通じて、国産家具の未来を切り拓いていく挑戦を行います。

オールシーズンお祭り盛りだくさん!

※画像はイメージです。

大川市では、木工まつりやマラソン大会・川開きなど年間を通してさまざまなお祭りを開催! 今回は3つのお祭りをピックアップしてご紹介します。オールシーズン楽しめる大川市ならではのお祭りへ、ぜひ足を運んでみてください♪

  • 風浪宮大祭 / 裸ん行(2月)
  • 大川木の香マラソン大会(2月)
  • 古賀政男記念「大川音楽祭」(3月)
  • 春の大川木工まつり(4月)
  • 若津少将祭(4月)
  • 大川えつ観光川開き(5月)
  • えつまつり&昇開橋スタンプラリー(6月)
  • 古賀政男命日祭(7月)
  • 大川木工まつり(10月)
  • 大川市民文化祭(10月)
  • 大川市総合美術展(11月)
  • 古賀政男生誕祭(11月)

風浪宮大祭 / 裸ん行(2月)

福岡・筑後地方の三大祭りのひとつ「風浪宮大祭」は、毎年2月に開催。地元では“おふろうさん”と呼ばれ、三日間にわたり行われます。なかでも、しめこみ姿で市内を走る「裸ん行(はだかんぎょう)」は、観光客にも人気のお祭り! 邪気退散の願いが込められています。

えつまつり&昇開橋スタンプラリー(6月)

「えつ」とは幻の魚のこと。解禁日を祝してお祭りが行われ、当日は会場である大川TERRAZZAに多くの屋台が並びます。スタンプラリーや旬のえつ料理を堪能できるとあって、子供から大人まで幅広く楽しめます♪

大川木工まつり(10月)

大川市きっての一大イベント「大川木工まつり」。多くの家具メーカーが参加し、約1万点もの家具が一堂に会します。会場では、人気お笑い芸人や芸能人も参加するパレードなどで大賑わい。他にも様々なイベントや木工ワークショップなどが開催され、見るだけでなく体験しながら楽しめます。屋台では、地域の美味しいものを販売♪ 大川市へ行くならぜひ訪れたいお祭りのひとつです。

大川市おすすめ返礼品はこちら!

  • チェスト ウォールナット材使用
  • Bergmanシリーズ 器セット
  • コラボ コースターセット(2枚組)

チェスト ウォールナット材使用

天然木のウォールナットを使用した、美しくシンブルなデザインのチェストです。よすみにトメ加工をほどこすことで、額縁がまるでアートのような仕上がりに。見た目だけでなく、収納力もあり実用的◎。機能的かつ重厚感のある上品なチェストをお探しの方におすすめです♪

Bergmanシリーズ 器セット

コンパクトに収納できる、バーグマンシリーズの器セット! 木製プレート(フタ兼用)とお椀(ボウル)が大・中・小、さらに袋付きの計5点セットとなっています。家ではもちろん、アウトドア用としてもおすすめ♪ シンプルながらも使い心地◎の、職人技が詰まったこだわりのアイテムです。

コラボ コースターセット(2枚組)

デザイン性の高いコースター2枚セットは、大川組子職人の“木下正人”氏とEXILE“黒木啓司“氏のコラボレーション作品! 「重ねりんどう」柄を採用したおしゃれな仕上がりに。繋げると円になる、とても縁起の良いスタイリッシュなデザインです。

[PR]福岡県大川市

  • 8616
  • 28
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA公式アカウント。生活のレベルをワンランクアップできるような住まい・暮らしのお役立ち情報をLIMIAが厳選してご紹介!

LIMIA ネクストライフさんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア