【2023】パナソニックの電子レンジおすすめ8選|ビストロシリーズも紹介!

『Panasonic(パナソニック)』は美容家電や生活家電など幅広く展開しているメーカーです。そのなかでも電子レンジは、機能の揃った出力の高いモデルが多いのが特徴的。そこで、パナソニックの電子レンジのおすすめを人気のビストロから安いモデルまで8点紹介します。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 12025
  • 3
  • 0
  • いいね
  • クリップ

パナソニックの電子レンジの種類

種類

特徴

価格

単機能電子レンジ

ムラなく温めてくれる

約2〜4万円

オーブンレンジ

温めに加えて焼き調理もできる

約2〜4万円

スチームオーブンレンジ

高性能で水蒸気で食品を加熱する

約6〜10万円

パナソニックの電子レンジには、大きく分けて3種類あります。ここでは、それぞれの特徴について詳しく解説します。

単機能電子レンジ

パナソニック(Panasonic) amazon.co.jp

単機能電子レンジは、あたため機能のみを搭載したモデルです。調理機能が必要がないミニマムなタイプなので、シンプルな機能だけでいい人にはぴったり。

パナソニックの単機能電子レンジは、解凍ムラをなく温めてくれるように、スクリューアンテナが搭載されており、マイクロ波を庫内に広げてくれます。2022年8月時点に現行で販売されているパナソニックの単機能電子レンジは、22Lと庫内の容量も大きいのも特徴です。

価格は、約2〜4万円で販売されています。

オーブンレンジ

パナソニック amazon.co.jp

オーブンレンジはあたため機能に加えて、焼き調理ができる電子レンジです。温めと焼き調理ができるので、キッチンの省スペースにもなります。

また、パナソニックでは使用環境に合わせて選べる種類が多いのも特徴です。ほかにも、チャイルドロックなどの使いやすさを追求した機能もあるのがうれしいポイント。

安いモデルであれば約2万円、高いモデルは約4万円で購入できます。

スチームオーブンレンジ

パナソニック amazon.co.jp

スチームオーブンレンジは、100℃以上の過熱水蒸気で食品を加熱することができる電子レンジです。蒸し調理ができるため、温泉たまごや茶碗蒸しなどの本格的な料理も作れます。

パナソニックでは他機種に比べて高機能なため、価格はやや高めの約6〜10万円ですが、料理の幅が広がるため料理好きな人にはおすすめです。

パナソニックの電子レンジで人気のビストロシリーズの違いを比較

型番

種類

庫内容量

特徴

販売状況

NE-UBS5A

オーブンレンジ

25L

レンジ・オーブン・グリルの機能がベース。後からアタッチメントを追加できる。

販売中

NE-BS658

スチームオーブンレンジ

26L

時短メニューが豊富

販売中

NE-UBS10A

スチームオーブンレンジ

30L

メニューの提案などIoTが搭載されている。食器清潔コースも搭載。

2022年8月下旬発売予定

NE-BS9A

スチームオーブンレンジ

30L

64個のスピードセンサーが搭載されている。ワンボウルメニューが豊富。

2022年8月下旬発売予定

NE-BS8A

スチームオーブンレンジ

30L

ヒートグリル皿でアツアツ調理ができる。オートクリーン加工。

2022年8月下旬発売予定

パナソニックには人気の電子レンジ「ビストロ」シリーズがあります。ビストロシリーズには、蒸し調理ができるスチームオーブンレンジや、後から専用の道具を買えばスチーム機能も使えるオーブンレンジがラインアップ。価格は約6〜10万円しますが、調理をサポートしてくれたり、時短メニューが多かったりと高機能なモデルです。

また、2022年8月下旬頃には新モデルが3つ発売される予定です。『NE-UBS10A』は、毎日の料理をサポートしてくれるIoTが搭載されたモデル。『NE-BS9A』は、高精細の64個のスピードセンサーが搭載されています。『NE-BS8A』は、フライパンのように加熱調理できるヒートグリル皿がついたモデルです。

パナソニックの電子レンジの選び方4ポイント

  1. 1.種類で選ぶ
  2. 2.庫内の容量やサイズから選ぶ
  3. 3.時短にするなら600W以上の出力があるものを選ぶ
  4. 4.スマホ連動やお手入れコースなどの便利機能から選ぶ

【1】種類で選ぶ

パナソニック amazon.co.jp

パナソニックには、あたため機能のみの単機能電子レンジと、焼き調理ができるオーブンレンジ、高温の水蒸気で加熱ができるスチームオーブンレンジとがあります。必要な機能に合わせて種類を選ぶ のもおすすめです。

【2】庫内の容量やサイズから選ぶ

パナソニック amazon.co.jp

電子レンジには庫内の容量があり、1人暮らしであれば18L以下のコンパクトサイズがおすすめです。使用環境によって異なりますが、家族と暮らしている場合には、23L以上の容量があると使いやすくなります。

設置するときには、放熱のために5〜10cm程度のスペースが必要なので、あらかじめスペースに余裕があるか測っておくと安心です。

【3】時短にするなら600W以上の出力があるものを選ぶ

パナソニック amazon.co.jp

温める時間を短縮したい人は、600W以上の出力があるモデルがおすすめです。最大出力のW(ワット)数が高いほど、加熱時間を短縮できます。パナソニックの電子レンジは、800〜1,000Wまで出力できるモデルが多いのも特徴です。

ただし、1,000Wは温め時間が限られていることが多く、モデルによっても連続使用時間は異なります。また、地域によっては500Wしか出力できない場合もあるため、住んでる地域でどの程度出力できるか確認しておきましょう。

【4】スマホ連動やお手入れコースなどの便利機能から選ぶ

パナソニック(Panasonic) amazon.co.jp

パナソニックでは、スマホアプリでレシピを検索し、加熱設定をそのまま電子レンジに連動できる機能があります。また、チャイルドロックや電子レンジのお手入れをサポートしてくれる脱臭や給水路の汚れ落としなど、使いやすさをアップしてくれる便利機能にも注目です。

パナソニックの電子レンジおすすめ8選

ここでは、パナソニックのおすすめ電子レンジをランキングで8点紹介します。人気のビストロシリーズやシンプルな安いモデルも登場するので、チェックしてみてください。

※ランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキングを参考にLIMIA編集部にて順位付けしました。

パナソニック|エレック NE-MS268

1位
パナソニック
エレック NE-MS268
32,904円(税込)
「10分メニュー」も充実のオーブンレンジ
角皿にお湯を張ることで、茶わん蒸しやプリンなどの蒸し料理も可能です。庫内の水滴や食品カスは扉の下の「クリーントレー」に溜まり、外して丸洗いできるためお手入れも簡単にできます。取扱説明書には10分で作れるメニューを始めとしたレシピが豊富に掲載されているのもポイント。スタイリッシュで操作しやすいフラットボタンや、見やすいホワイトバックライト液晶など、操作部の使いやすさにもこだわった一台です。
サイズ(約)
縦34.7×横50×奥行き40cm
庫内容量(約)
26L
重さ(約)
14kg
タイプ
オーブンレンジ
レンジ出力
自動:1,000W(最大3分)、手動:800W・600W・500W・300W・150W
お手入れ機能
〇(脱臭)
ヘルツフリー

パナソニック|オーブンレンジ NE-FS301

2位
パナソニック
オーブンレンジ NE-FS301
32,294円(税込)
5
5 Stars
1件)
よく使用する機能だけを詰め込んだシンプルなのに高性能な一台
厳選された機能と、無駄を省いたデザインが一人暮らしにぴったりの一台。1000Wインバーターと蒸気センサーを搭載しており、忙しい日でも食事をすばやく温めることができます。オーブンは100~250℃で温度調節が可能なため手作りのピザやグラタンなどさまざまな料理を作ることも可能。操作部はホワイトバックライト液晶で見やすく、シングルピクトのボタンによりどなたでも簡単に使用できたり、チャイルドロック機能がついていたりするのもうれしいポイントです。
サイズ(約)
縦31.0×横48.3×奥行き39.6cm※ハンドルなどを入れた最大奥行き:44.0cm、ドア開放時の奥行き:65.2cm
重さ(約)
12.6kg
庫内容量(約)
23L
タイプ
オーブンレンジ
レンジ出力
自動:1,000W(最大3分)、手動出力:800W・600W・500W・300W・150W(相当)
お手入れ機能
〇(脱臭)
ヘルツフリー

パナソニック|オーブンレンジ ビストロ NE-UBS5A

3位
パナソニック
オーブンレンジ ビストロ NE-UBS5A
53,800円(税込)
使う人のに合わせてカスタマイズできるオーブンレンジ
基本の機能は、レンジとオーブンのみですが、後から別売りの「スチームポット」や「グリル皿」を買い足せば、スチーム調理や焼き調理もできるようになります。また、スマホアプリを使えば、機能をアップデートすることも可能です。さらに、スマホアプリからメニューを検索して、温度設定などを電子レンジに送ることができます。
サイズ(約)
縦34.7×横50×奥行き40cm
重さ(約)
14.3kg
庫内容量(約)
25L
タイプ
オーブンレンジ
レンジ出力
自動:1,000W(最大3分)/手動出力:800W・600W・500W・300W・150W(相当)
お手入れ機能
◯(脱臭)
ヘルツフリー

パナソニック|ビストロ NE-BS658

4位
パナソニック
ビストロ NE-BS658
43,627円(税込)
設置しやすいサイズが魅力!機能も充実の26Lモデル
26Lハイグレードモデルの高機能な過熱水蒸気式オーブンレンジ。後ろは壁付けできるので、放熱スペース込みで奥行40・幅54・高さ44cmあれば設置可能なので、設置スペースが限られているという方にもおすすめです。忙しい毎日に便利な、「中華10分」「煮物10分」などの自動メニューも充実。オートクリーン・チャイルドロック・ソフトダンパーなどかゆいところに手が届く、使う人に優しい機能も豊富に備わっています。
サイズ(約)
縦34.7×横50×奥行き40cm
重さ(約)
15.5㎏
庫内容量(約)
26L
タイプ
スチームオーブンレンジ
レンジ出力
自動:1,000W(最大3分)、手動:800W・600W・500W・300W・150W・300Wスチーム / 定格1420W
お手入れ機能
〇(庫内・天井(オートクリーン)/脱臭・洗浄・水抜き(クエン酸洗浄))
ヘルツフリー

パナソニック|​​オーブンレンジ NE-SA1

5位
パナソニック
オーブンレンジ エレック NE-SA1
12,020円(税込)
5
5 Stars
1件)
パスタやスープご飯も手軽に作れるオートメニュー搭載
コンパクトサイズに十分なオートメニューを搭載した庫内容量16Lのオーブンレンジ。鍋やフライパンを使わずこれ1台でパスタやクッパが作れるオートメニュー「簡単パスタ・スープご飯」は、残業で遅くなったときやすぐに食べたいときにとっても便利。グラム設定不要で温めや解凍がおいしく仕上がる「重量センサー」付きです。
サイズ(約)
縦29.×幅46.1×奥行き33.8cm
重さ(約)
13kg
庫内容量(約)
16L
タイプ
オーブンレンジ
レンジ出力
50Hz:500・200W相当/60Hz:650・500・200W相当
お手入れ機能
ヘルツフリー

パナソニック|電子レンジ NE-FL100

6位
パナソニック
電子レンジ NE-FL100
22,800円(税込)
蒸気センサー搭載!フラットタイプのシンプルモデル
ボタンが大きくて操作が簡単な『パナソニック』の単機能電子レンジ。広々とした庫内なのでお弁当などの大きな食品も出し入れしやすい上、さっと拭けてお手入れもしやすいのが特徴です。「900Wインバーター」と「蒸気センサー」を搭載し、ごはんやおかず、冷凍ごはんなどをワンタッチで素早く自動であたためられます。独自の「スクリューアンテナ」でマイクロ波を撹拌し、ムラを抑えた解凍が可能なのもポイントです。
サイズ(約)
縦29.8×幅48.8×奥行き38cm
重さ(約)
9.5kg
庫内容量(約)
22L
タイプ
単機能電子レンジ
レンジ出力
最高出力:900W(※)、手動出力:600W・500W・150W相当 ※最高出力の継続時間最大1分30秒、切り換わり後の出力600W
お手入れ機能
ヘルツフリー

パナソニック|単機能レンジ NE-FL222

7位
パナソニック
単機能レンジ NE-FL222
22,800円(税込)
4.2
4.2 Stars
5件)
解凍のムラを抑える独自技術を搭載
メタルブラックのデザインが特徴的な『パナソニック』の単機能電子レンジ。重さの設定が必要ですが、独自の「スクリューアンテナ」でムラがないように冷凍したお肉やお惣菜などを解凍できるのが魅力です。幅は約32.1cmとワイドなので、大きいお弁当やピザなども加熱しやすいのがうれしいポイント。シンプルな機能性でありつつ、使いやすさやデザイン性も重視したい方におすすめ。
サイズ(約)
縦29.8×幅48.8×奥行38cm
重さ(約)
9.8kg
庫内容量(約)
22L
タイプ
単機能電子レンジ
レンジ出力
自動:最高1,000W(※)、手動:600W・500W・150W相当※最大出力の継続時間約1分30分、切り替わり後の出力600W
お手入れ機能
ヘルツフリー

パナソニック|オーブンレンジ エレック NE-T15A4

8位
パナソニック
オーブンレンジ エレック NE-T15A4
15,080円(税込)
4.3
4.3 Stars
15件)
自動メニューが豊富なターンテーブル式コンパクトモデル
庫内容量15Lのコンパクトボディと手頃な価格が魅力の、ターンテーブル式オーブンレンジ。重量センサーと950Wインバーターにより、冷えたご飯やお惣菜もすばやくしっかりと温めることができます。自動メニューは、フライあたためやスポンジケーキなどの23種類と充実しており、自炊をされている方の毎日を助けるおすすめの機種です。どこでも使えるヘルツフリーなので、引っ越しや転勤があっても安心です。
サイズ(約)
縦29.3×幅45.5×奥行35.2cm
重さ(約)
10kg
庫内容量(約)
15L
タイプ
オーブンレンジ
レンジ出力
自動:950W ※短時間高出力機能(最大1分30秒)であり、調理中自動的に500Wに切り換わります。 手動:500、300、150、100W(相当)
お手入れ機能
◯(脱臭機能)
ヘルツフリー

パナソニックの電子レンジおすすめ比較一覧表

商品画像
1
パナソニック
2
パナソニック
3
パナソニック
4
パナソニック
5
パナソニック
6
パナソニック
7
パナソニック
8
パナソニック
商品名
エレック NE-MS268
オーブンレンジ NE-FS301
オーブンレンジ ビストロ NE-UBS5A
ビストロ NE-BS658
オーブンレンジ エレック NE-SA1
電子レンジ NE-FL100
単機能レンジ NE-FL222
オーブンレンジ エレック NE-T15A4
特徴
「10分メニュー」も充実のオーブンレンジ
よく使用する機能だけを詰め込んだシンプルなのに高性能な一台
使う人のに合わせてカスタマイズできるオーブンレンジ
設置しやすいサイズが魅力!機能も充実の26Lモデル
パスタやスープご飯も手軽に作れるオートメニュー搭載
蒸気センサー搭載!フラットタイプのシンプルモデル
解凍のムラを抑える独自技術を搭載
自動メニューが豊富なターンテーブル式コンパクトモデル
最安値
32904
送料無料
詳細を見る
32294
送料無料
詳細を見る
53800
送料要確認
詳細を見る
43627
送料無料
詳細を見る
12020
送料無料
詳細を見る
25500
送料無料
詳細を見る
22800
送料無料
詳細を見る
15080
送料無料
詳細を見る
サイズ(約)
縦34.7×横50×奥行き40cm
縦31.0×横48.3×奥行き39.6cm※ハンドルなどを入れた最大奥行き:44.0cm、ドア開放時の奥行き:65.2cm
縦34.7×横50×奥行き40cm
縦34.7×横50×奥行き40cm
縦29.×幅46.1×奥行き33.8cm
縦29.8×幅48.8×奥行き38cm
縦29.8×幅48.8×奥行38cm
縦29.3×幅45.5×奥行35.2cm
庫内容量(約)
26L
23L
25L
26L
16L
22L
22L
15L
重さ(約)
14kg
12.6kg
14.3kg
15.5㎏
13kg
9.5kg
9.8kg
10kg
タイプ
オーブンレンジ
オーブンレンジ
オーブンレンジ
スチームオーブンレンジ
オーブンレンジ
単機能電子レンジ
単機能電子レンジ
オーブンレンジ
レンジ出力
自動:1,000W(最大3分)、手動:800W・600W・500W・300W・150W
自動:1,000W(最大3分)、手動出力:800W・600W・500W・300W・150W(相当)
自動:1,000W(最大3分)/手動出力:800W・600W・500W・300W・150W(相当)
自動:1,000W(最大3分)、手動:800W・600W・500W・300W・150W・300Wスチーム / 定格1420W
50Hz:500・200W相当/60Hz:650・500・200W相当
最高出力:900W(※)、手動出力:600W・500W・150W相当 ※最高出力の継続時間最大1分30秒、切り換わり後の出力600W
自動:最高1,000W(※)、手動:600W・500W・150W相当※最大出力の継続時間約1分30分、切り替わり後の出力600W
自動:950W ※短時間高出力機能(最大1分30秒)であり、調理中自動的に500Wに切り換わります。 手動:500、300、150、100W(相当)
お手入れ機能
〇(脱臭)
〇(脱臭)
◯(脱臭)
〇(庫内・天井(オートクリーン)/脱臭・洗浄・水抜き(クエン酸洗浄))
◯(脱臭機能)
ヘルツフリー
商品リンク 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る

パナソニックの電子レンジに関するQ&A

Q1. パナソニックの電子レンジの選び方は?

A. 好みの種類や機能から選ぶ

パナソニックの電子レンジには3種類あり、それぞれ機能が異なります。欲しい機能に合わせて種類を選ぶのもおすすめです。

Q2. パナソニックの電子レンジの価格はどれぐらい?

A.安いもので約2万円、高いものは約10万円

種類や搭載されている機能によって異なりますが、単機能電子レンジで安いものは約2万円から、高いものは高性能なスチームオーブンレンジで約10万円程度で販売されています。

パナソニックの電子レンジでラクラク調理!

パナソニックの電子レンジは、全体的に機能の揃ったモデルが多いのが特徴で、解凍時にもムラなく温めることができます。

パナソニックの電子レンジを使って、毎日の調理をラクにしてみましょう!

電子レンジに関する記事をチェック

※画像は全てイメージです。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2022年8月)に基づいたものです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

  • 12025
  • 3
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信しています。

LIMIA編集部さんの他のアイデア

家電のデイリーランキング

おすすめのアイデア