無印良品の文房具おすすめ7選!おしゃれで学生から大人まで使えるモノも

シンプルな見た目で大人気の無印良品の中で、手を取りやすいのが文房具です。スッキリとしたルックスと機能性を重視したおしゃれなデザインで、学生はもちろん大人も使いやすいアイテムが盛りだくさん。LIMIA編集部ではそんな無印良品文房具の中でも、特におすすめな7アイテムをピックアップしました。文房具そのものはもちろん、収納ケースやバインダーなど、文房具収納に便利なアイテムも併せてご紹介します。

  • 17177
  • 5
  • 0
  • いいね
  • クリップ

無印良品の文房具はおしゃれで中学生から大人まで人気

生活用品から家具、食品まで、身の回りにまつわるさまざまな商品を扱う『無印良品』。シンプルなデザインと機能性のおかげで、子どもから大人まで幅広い年代で使いやすいのが大きな魅力です。

無印良品の文房具アイテムは、小さな売り場や大手コンビニチェーンでも販売されているので、身近な場所で購入できるのがメリット。文房具の収納アイテムとして売られているペンケースやパスケースは、文房具以外の収納にも活用できますよ。

【ペン】自分好みにカスタマイズ!無印の文房具がおすすめ

  • 商品名:さらさら描けるゲルインキボールペン ノック式 0.5mm
  • 価格:90円(税込)
  • カラー:オレンジ、黄緑、黒、水色、青、赤、あさぎ、茶色
  • カラー:紫、赤紫、さくら、ブルーブラック、グレー、黄色、緑、ピンク

無印良品の文房具で最初におすすめするのが、『さらさら描けるゲルインキボールペン』です。商品名にある通り、さらさらと描き心地良く書けるのが人気の理由。インクサイズは標準的な0.5mmで細めの文字を書くことができます。

カラーは赤や黒などのスタンダードな色だけでなく、あさぎやさくらなどカラフルな全16色。ボールペン本体と替芯は相互に交換可能なので、インクを使いおわったりクリップ部分が折れてしまった時に、すぐに交換できるのが嬉しいですね。

LIMIA編集部
スタッフY
無印良品の『さらさら描けるゲルインキボールペン』の口コミ
出先でペンを忘れたことに気づき、たまたま無印で見かけて買ったペン。90円という破格の値段なので大きな期待はしていませんでしたが、驚くほど書きやすくて、嬉しいギャップでした。字が細くかけるところと、インクの減り具合が一目瞭然なのがいいところ。

【筆箱】いろいろな使い方ができる!無印の文房具ケースが便利

  • 商品名:(上)ポリプロピレンペンケース(横型)小、(下):ポリプロピレンペンケース(横型)大
  • サイズ:(上)約170×51×20mm、(下)約184×64×25mm
  • 価格:(上)150円、(下)250円(税込)

無印良品でおすすめの文房具は、ペンやノートなどの文房具の主役アイテムだけではありません。無印良品の『ポリプロピレンペンケース』シリーズは、直線形のシンプルなデザインと中身が少しだけ見える半透明の見た目がポイントのペンケースです。

『ポリプロピレンペンケース』シリーズは、公式サイトではペンケースというジャンルですが、文房具の収納以外でも人気の高いアイテムです。竹串やストローといった何かと収納場所に困るキッチン用品の収納や、子ども用のスプーンとフォーク、歯ブラシなど、お気に入りのアイテムを持ち歩きたい時に便利

mujikko@もの選びコンサルタントが収納したのは、“乾電池”です小サイズには単4形が16本、大サイズには単3形が13本がシンデレラフィットします。他にも、ソーイングセットやペンチ、ドライバーなど、お手持ちのもので試してみては?

大と小の2サイズの他に収納場所が2つに区切られた『ポリプロピレン ダブルペンケース』もラインアップ。小物入れに消しゴムや付箋など細かいものを分けて入れられます。

LIMIAユーザー
mujikko@もの選びコンサルタント
無印良品の『ポリプロピレンペンケース』の口コミ
乾電池もかなりぴったりサイズです◎
小サイズには単4が16本、大サイズには単三が13本入りました。
最後の1本は少し浮く感じですが、ちゃんとフタは閉まります。
開けたらごちゃごちゃしがちな電池ですが、これに入れておけばスッキリまとまってくれますね!
使用前・使用済みで分けるのもいいかもしれませんね。ただし、その時はラベリング必須です。
出典:limia.jp

▼無印良品の『ポリプロピレンペンケース』を紹介する「mujikko@もの選びコンサルタント」さんの記事はこちら

【ノート】シンプル&自由度が高い!無印のノートが使いやすい

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:ノート・7mm横罫 A4・A罫・30枚・糸綴じ
  • サイズ:紙サイズ 1ページ目:297×210mm、中央ページ:297×207mm
  • 価格:150円(税込)

無印良品のノートは、サイズや罫線種類の豊富さが大きな魅力です。中でも糸で綴じるタイプのノートは、表紙が無地で中身にも上下の区別がないので、右からも左からも書きこみができます

サイズはB5、B6、A4、A5、A6、A7と、持ち運びに便利なミニサイズから存分に書きこみできるノートまで、さまざま。サイズによって、まったくの無地タイプと横罫タイプ、方眼紙タイプがあるので、お好みで使い分けてもいいですね。

LIMIA編集部
スタッフY
無印良品の『ノート』の口コミ
学生の頃からずっと使っていて、変わらないデザインにほっとします。糸綴じで、かさばらない薄さがいいんです。無印のノートにはサイズがいろいろあるのですが、私はA4・30枚のものを愛用。罫が薄くて、あれこれ書き込みやすいです。

【スケジュール帳】無印はシンプル×おしゃれデザインが人気

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:上質紙マンスリーウィークリーノート2022年3月始まり B5 ホワイトグレー
  • サイズ:約タテ26.4×ヨコ18.7cm
  • 価格:1,190円(税込)

新年や春になると各ブランドやショップからさまざまなスケジュール帳が発売されるので、どれを買うか悩みますよね。無印良品のスケジュール帳はとにかくシンプル! スタイリッシュなおしゃれデザインなので、スケジュール帳を自分好みに使いたい人におすすめです。

『上質紙マンスリーウィークリーノート』シリーズは、書き味にこだわった上質紙が使用されており、フラットに開くので、書きこみがしやすいアイテムです。見開きで年間・月間・週間が確認でき、方眼タイプのフリーページも有り。

無印良品では、月間・週間が一冊になった“マンスリーウィークリー”をはじめとして、月間と時間が明記された週間の“バーチカルスケジュール(時間軸)”、月間のみの“マンスリー”、見開き2週間の“スケジュール”、日付なしで好きな時から使い始められる“フリースケジュール”など、使い勝手に合わせたタイプが用意されています。

LIMIA編集部
スタッフY
無印良品の『スケジュール帳』の口コミ
マンスリーはパッと一覧できるように、繁忙具合によって書くことが多い時期はウィークリーを活用。どちらも一冊に収まっているところが便利です。購入リスト、TO DOリスト、ちょっとした家計簿としても使えるメモページも重宝しています。開いたときにフラットになる作りになっているところも高ポイント。

【定規】30cmに伸びる!無印の文房具は学生にもおすすめ

  • 商品名:ポリカーボネイト ダブル定規 15・30cm・クリア
  • サイズ:約幅162×横30×高さ3.5mm
  • 価格:250円(税込)

文房具ケースに1つあると便利なのが、定規ですよね。無印良品の定規はいくつか種類がありますが、中でもおすすめなのが『ポリカーボネイト ダブル定規』です。普段は15cmの定規ですが、広げると30㎝まで図ることができます。A4用紙にも一度でしっかり線が引けますよ。

また、たたむと8cm、広げると16cmのミニサイズも展開。コンパクトなポーチにも入るので、定規の出番が少ない人でも持ちやすいですね。

無印良品ではダブル定規のほかに、黒地に白抜き文字の目盛りの『両面目盛の定規』や、カッター作業に最適な『アルミ定規』も。この他にも左利きでも使いやすい『アクリルクリア定規』、アルファベット・数字・図形が書ける定規タイプの『テンプレート』あり、 どれもシンプルな見た目が魅力です。

LIMIAユーザー
mujikko@もの選びコンサルタント
無印良品の『ポリカーボネイト ダブル定規』の口コミ
普段は15cm定規として使いながら、いざという時には30cmに伸ばせるという、とっても頼もしい定規です!
ペンケースに収まるのもありがたいですよね。
お値段も嬉しい294円です。
出典:limia.jp

▼無印良品の『ポリカーボネイト ダブル定規』を紹介する「mujikko@もの選びコンサルタント」さんの記事はこちら

【バインダー】無印は収納付き!書類や文房具をまとめてスッキリ

  • 商品名:収納付きクリップボード A4サイズ用
  • サイズ:幅240×奥行310×高さ20mm
  • 価格:890円(税込)

外出先や立ったままで書類を確認したり、書きこみするためのバインダー。無印良品のバインダーは収納もできるんです。

中身が見えない真っ白なバインダーに、書類を挟むためのクリップ部分はクロムメッキのスチールと、ごくシンプルな見た目で使う場所を選びません。バインダー上部に小さな穴が空いているので、クリップ付きのペンなら一緒に保存しておけます。

『収納付きクリップボード A4サイズ用』を開いてみると、中身も至ってシンプル。A4用紙がピッタリ入るサイズ感で、右側にペンが保管できる部分が2箇所あります。計3本のペンが収納できるので、外側にシャープペンシル、内側にペンと蛍光ペンという風に種類の異なるペンを持ち運べますよ。

▼無印良品の『収納付きクリップボード A4サイズ用』を紹介する「思考の整理収納塾 田川瑞枝」さんの記事はこちら

【パスケース】小分け収納できて便利!家計簿管理にも使える

  • 商品名:ポリエステルパスポートケース・クリアポケット付
  • サイズ:黒・約23.5×13×2.5cm
  • 価格:1,990円(税込)

文房具と一緒に使いたいのが、無印良品の『ポリエステルパスポートケース・クリアポケット付』。オープンポケットが2種類と、ファスナー付きポケットが1種類、スライダー付きのクリアポケットが3枚、ペンの収納場所が1種類と、収納場所が豊富です。

オープンポケットにはパスポートや通帳、航空券など大きめのものを、小さなオープンポケットにはキャッシュカードやクレジットカードを、クリアポケットにはお札や硬貨を入れれば、旅先で必要なものが1つにまとめられます。

旅行時以外にも、生活費を仕分けしたり、文房具を分けて入れたり、自分好みに使い分けできるのが◎。サイズ感を抑えめにしたい方には、小さめサイズの『ポリエステルパスポートケース』がおすすめです。

LIMIA編集部
無印良品の『ポリエステルパスポートケース』の口コミ
通帳やハガキサイズの支払い書、クレジットカードに銀行カードなど、家計管理に必要なアイテムをまとめて収納できます。またクリアポケットに予算を入れておくと家計のお財布をこれひとつに集約することが可能に。ペンをさす場所があるのもうれしいですね。

▼激安アイテムで話題の『SHEIN』でもシンプルで機能的な文房具が買える!

無印・ニトリの文房具の収納アイデアもチェック!

シンプルで使いやすい無印良品の文房具たち。使い勝手が良いので、ペンや付箋などの小物を気付けばたくさん購入して収納場所に困るということもありますよね。

引き出し収納に小分けボックスを並べて文房具を整理したり、手持ちできるボックスに文房具を入れて持ち運びを簡単にしたり、収納方法もいろいろ。無印良品だけでなく、ニトリからもシンプルな収納アイテムが販売されているので、文房具の収納アイデアも併せてチェックしてみてくださいね。


▼無印やニトリの文房具の収納アイデアはこちら

▼無印のおすすめ商品をもっと知りたい方はこちら

※記事内の口コミは、LIMIA編集部の調査結果(2022年2月)に基づいたものです。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2022年2月)に基づいたものです。
※紹介したアイテムは一部店舗では取り扱っていない場合があります。

  • 17177
  • 5
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信していきます…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

ショップのデイリーランキング

おすすめのアイデア