レザーもダウンも驚くほど蘇る♪修理の『リプロパーク』が『BEAMS』とサービス提供を開始

クローゼットにしまったまま、捨てるに捨てられず「またいつか着られたらなぁ……」と眠っているファッションアイテムはありませんか? LINEで全国からお直しの相談ができる『REPRO-PARK(リプロパーク)』は、専用バッグで手軽に依頼品を送れるサステナブルな修理サービス。また、東京・原宿エリアに店舗を構える『ビームス工房』にて、店頭での持ち込み受付も行っています。リペアの実例をもとに、仕上がりの感動ポイントや利用の流れについて解説します!

  • 1445
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ

REPRO-PARKとは?職人品質の修理サービス

押し入れやクローゼットの片づけをしていたら、よく着ていたけど破れてしまったお気に入りの服や、「ソールがすり減ってもう履けないかな」と思いつつどうしても捨てられない靴などが出てきて処分に困った経験はありませんか?

そんなときに利用したい『REPRO-PARK(リプロパーク)』は、ネットで手軽に依頼できる洋服やファッションアイテムの修理サービス。とくにお直しで敬遠されがちな高級ダウンジャケットやレザーアイテム全般の扱いを得意としており、正規修理店として指定されている『タトラス』の商品をはじめ、有名ブランドのアイテムまで幅広く修理を請け負っています。

提供:LIMIA編集部

また、気に入って数年履きこんだ靴でも、木型から起こせる知識や技術をもった経験豊富な職人の手によって見違えるほどきれいに蘇るのもポイント。

さらにはリペアだけでなく新品のカスタマイズも依頼でき、靴のソールを人気のイタリア製ヴィブラムソールに変えたり、靴ひもをファスナータイプに変えたりするオーダーも人気なのだそう!

個性や味を活かしたまま、新たな魅力をプラスしてくれる仕上がりがステキです。

LINEで気軽に相談、専用バッグの配送で修理依頼

提供:LIMIA編集部

『リプロパークは』そのこだわりのお直し品質はもちろん、スマホひとつあればSNS(LINE)から無料で修理の仮見積もりや申し込みができる手軽さも大きな魅力。

利用時には購入した専用バッグと発送キットが自宅に届くため、修理に出したいアイテムを入れて送るだけでOKです。

気になる修理代金も仮見積もりですぐにわかるほか、「依頼するのがおっくう」「店舗に持ち込む時間がない」という方でも、空いた時間に依頼しやすいフローになっていますよ。

専用バッグがおしゃれすぎる!

提供:LIMIA編集部

ランドリーバッグとしても使えそうな専用バッグ。依頼するアイテムに合ったサイズが自宅に送られてきます。修理対応が終わったらなんとそのままもらえるというのもうれしいところ! デザインや細かなディティールにもセンスが光ります。

リプロパークとBEAMSが提携!ビームス工房では店頭受付も

提供:LIMIA編集部

自社内で高い修理技術や専門性を持つ『リプロパーク』が、2021年4月より人気ファッションブランド『BEAMS(ビームス)』と提携。サステナブルな取り組みの一環として、“お気に入りを直して使う”ことでファッションの新たな楽しみ方を提案するサービスとなっています。

『リプロパーク』はこれまでWebのみの受付でしたが、2021年4月に初となるリアル店舗での修理受付窓口を設置。東京・原宿の『インターナショナルギャラリー ビームス』店内に、修理専門店『ビームス工房』としてオープンしました。LIMIA編集部もさっそく取材に行ってきましたよ!

店舗入り口の階段から2階へ上がると、おしゃれなファッションアイテムが並ぶ一角にラグジュアリーなカウンターが。なんだか特別な体験ができそうでワクワクしてきます。

『ビームス工房』では、『BEAMS』で買った商品はサービス価格にて受付。他社ブランドのアイテムでも相談に応じてくれるので、「まずはお直しできそうか知りたい」「修理のざっくりした見積もりが知りたい」という方も気軽に持ち込みやすいシステムとなっています。

リペア事例を紹介!お気に入りがよみがえる感動

今回は、『BEAMS』のスタッフの方々が実際にリプロパークへ修理を依頼。その依頼主の中には、なんと『BEAMS』代表取締役社長・設楽 洋さんも。ファッショニスタの『BEAMS』のみなさんのお気に入りがどのように生まれ変わるのか、楽しみですね。

さっそくリペア事例を見ていきましょう!

提供:BEAMS

リペア事例①『ALDEN』革靴│かかとの摩耗をオールソール交換

「色々なスタイルに合わせられる雰囲気で気に入っていたALDEN(オールデン)の靴ですが、ヒールが劣化し、長い間手付かずの状態でした」という設楽さん。

修理を依頼し、かかとの摩耗がVIBRAM(ビブラム)ソールへの交換で生まれ変わりました。こういったオールソール交換も『リプロパーク』の得意とするところ。仕上げのブラッシングでツヤ感も出ています。

ビフォーの状態

提供:REPRO-PARK

アフターはこちら!

提供:REPRO-PARK

今回のお直しプランと料金

  • 修理メニュー:オールソール交換(VIBRAMソール)
  • 費用合計:15,400円(税込)
株式会社ビームス 代表取締役社長
設楽 洋
今回ソールをビブラムのライトウェイトソールに変更してもらったおかげで非常に軽く、さらに履き心地がよくなりました。これはこちらで指定したものではなかったのですが、「見た目や雰囲気を損なうことなく履き心地だけよくなって戻ってくる」ことにセンスを感じましたね。

リペア事例②『EMMETI』スエードジャケット│手塗りで色合いが復活

提供:LIMIA編集部

『BEAMS』のクリエイティブディレクター・中村達也さんは、『EMMETI(エンメティ)』のスエードジャケットの修理を依頼。購入時期は7~8年前で、日焼けと経年劣化によってとくに肩回りの部分が退色している状態でした。

ビフォーの状態

提供:REPRO-PARK

アフターはこちら!

手塗りやエアブラシ塗装を用いたインキング補修により、全体的に色が復元されました! トップコートでの色止めや毛羽方向を整えるブラッシングなど、細やかな気配りがされた仕上がりです。

今回のお直しプランと料金

  • 修理メニュー:全体インキング補修
  • 費用合計:33,000円(税込)
中村達也さん
スエードはどうしてもお手入れが必要なアイテム。今回修理に出してみたら、とてもキレイに仕上げていただきました。素材感も柔らかく保たれていて、修理に出す以前のままの着心地。色合いに少しムラがあるのが、かえって新品っぽさが出すぎずよかったです。

リペア事例③『NINA RICCI』バレエシューズ│繊細な素材やデザインも美しく仕上げ

提供:LIMIA編集部

三條場夏海さんは、『NINA RICCI(ニナリッチ)』のバレエシューズをリペア依頼。2年ほど前に購入したアイテムです。修理を請けてくれるお店を何件も探したほど愛着のある靴で、よく履いていたこともありつま先が当たって先端部分が破れてしまったのだそう。

ビフォーの状態

提供:REPRO-PARK

アフターはこちら!

提供:LIMIA編集部

つま先には小さくカットした牛革が、靴底には形状に合わせてカットされたラバーソールがそれぞれ接着されています。ヒール部分は一度剥がしてから、成型されたパーツを接着して調整。たしかな技術力による細やかな工程を経た仕上がりです。

今回のお直しプランと料金

  • 修理メニュー1:つま先穴接着補修(4,400円×2=8,800円、税込)
  • 修理メニュー2:ハーフラバーソール接着(4,400円、税込)
  • 修理メニュー3:ヒール交換(4,400円、税込)
  • 費用合計: 17,600円(税込)
三條場夏海さん
実は一度修理にも出していて、断られることも多かったのであきらめかけていました。でも、デザインが気に入っていて「お金と時間がかかってもまた履きたい!」と思える靴なので、心が「捨てる」にはならず……。今回新品のようにキレイに直していただいた上に、補強もされていたのがうれしかったです。

リペア事例④『TOGA PULLA SHOE』ハラコシューズ│ヒールプレートを外して修理

提供:LIMIA編集部

藤井早希子さんがお直し依頼したのは、『TOGA PULLA SHOE』のハラコシューズ。3年半ほど前の購入品で、雨の日でも防水スプレーをかけて使うほどのお気に入りアイテムです。依頼時はソールやヒールがすり減り、靴底の素材の中身が見えてしまっている状態でした。

ビフォーの状態

提供:REPRO-PARK

アフターの状態

提供:LIMIA編集部
提供:LIMIA編集部

工程はまずヒールプレートを取り外してから、すり減っていたヒールを新しいレザーソールで作り直し。今回はヒールパーツ(接地面と積み上げ部分)を3段目まで剥がすという大胆なお直しでした。

つま先側にはラバーソールを接着し、余った部分は削ってサイズを調整。接着したソール部分は元のソールの色に合わせて手塗りで着色されています。防水性を高めるためのワックスコーティングを施すといった工夫も!

今回のお直しプランと料金

  • 修理メニュー1:ヒール交換【積み上げ2段+ヒールプレート付け直し】(6,600円、税込)
  • 修理メニュー2:ハーフラバーソール接着(4,400円、税込)
  • 費用合計:11,000円(税込)
藤井早希子さん
ソール部分に金具があり「修理できないのでは」とあきらめていましたが、ほぼ新品のようになって戻ってきました。いろいろなコーディネートに合わせて楽しんでいた靴なので、改めてビフォーの状態と比べると「こんなに履いていたんだなぁ」と衝撃! 私と同じく「『TOGA PULLA SHOE』のアイテムをお直ししたい」という方にも、『リプロパーク』での修理をおすすめしたいです。

リペア事例⑤『TATRAS』ダウンベスト│小さな穴も目立たなく補修

『BEAMS』ディレクターの諸岡真人さんは、『TATRAS(タトラス)』のダウンベストを修理依頼。「髭がこすれちゃって」と朗らかに語られる様子に思わず和んでしまいました。お話の通り、ベストの襟元には小さく穴が!

ビフォーの状態

提供:REPRO-PARK

アフターはこちら!

提供:LIMIA編集部
提供:LIMIA編集部

ピンセットを使った細やかな工程を経て、パッと見ではお直し箇所がわからないほどの仕上がりに! 襟元の小さい穴に、内側から似た色柄の生地を接着することで補修されています。

今回のお直しプランと料金

  • 修理メニュー:内襟 接着補修
  • 費用合計:6,600円(税込)
諸岡真人さん
ゴルフでもよく着ていたお気に入りのダウン。破れてしまったけれど捨てられず、ここ2~3年クローゼットで眠っていました。今回の修理でキレイに直していただき、「知らなかったら絶対わからない」と思えるほどの仕上がりに満足しています!

リペア事例⑥『Moncler』ダウンジャケット│袖生地破れの穴もあきらめずに

こちらは、BEAMSのウィメンズバイヤー・坪井純子さんの『Moncler(モンクレール)』のダウンジャケットを修理したもの。依頼時は袖部分が大きく破れ、裏地まで貫通して中からダウンが出てきてしまっていました

ビフォーの状態

提供:REPRO-PARK

アフターはこちら!

提供:LIMIA編集部

今回は付属のポーチの生地を使って、袖の2ブロックを再構築するお直し。破損箇所から漏れて減少してしまったダウンも新たに補充し、元通りに仕上がっています。

今回のお直しプランと料金

  • 修理メニュー:袖再作成・ダウン補充
  • 費用合計:41,800円(税込)
坪井純子さん
かなり昔に買った物で修理は諦めつつも、捨てることができず、ずっとクローゼットの奥にしまったままだったダウンジャケット。絶対ムリだと思っていたのに、こんなにキレイに修理してくださったことに驚き、感動しました! 捨てなくてよかった……の一言に尽きます!

“捨てない理由”がある人へ、『ビームス工房』の想い

提供:LIMIA編集部

『リプロパーク』と提携するにあたり、どういった想いやきっかけがあったのか、『BEAMS』ディレクター諸岡真人さんにお話をうかがいました!

数ある修理サービスの中で『リプロパーク』と提携した理由については、ダウンの修理技術や、オンライン受付のユニークさ、今の時代に合っているところがポイント。また、「“うまい”の先にセンスがあるか」も大事だと挙げられていました。

「少し前までは、“捨てる”ことがブームになっていたように思います。ですが、着ない服でも好きなアイテムだったり、思い入れがあったり……“捨てない理由”も人それぞれにありますよね。

ただ、置いておくだけだともったいないものもあります。1回楽しんだアイテムも、修理することでまた楽しめるというのも、これからのファッションの楽しみ方のひとつですよね」(諸岡さん)

リペアで生まれ変わったものをまた身につけられるってステキなことですね!

お気に入りの服や靴、捨てる前に“直す”という選択肢を!

提供:LIMIA編集部

これまで実店舗がなかった『リプロパーク』。『ビームス工房』のカウンターにて受付がスタートし、買い物のついでに気軽に立ち寄れる窓口ができました。従来通りオンラインでも依頼から修理までを完結できるため、対面に抵抗のある方も全国から利用可能です。

今回見せてもらったリペア事例は、どれも修理前の状態から見違えるほどの仕上がり。新品で出会ったときの感動をもう一度味わえるステキなサービスでした!

修理依頼は洋服や靴だけでなく、カバンもOK。また、個性をプラスするカスタマイズの相談にも乗ってもらえますよ。みなさんも家のクローゼットに眠っているブランド品や、「昔買ったけどデザインが今っぽくないかも……」なんてアイテムがないか、この機会にぜひ見直して利用してみては?

オンラインで修理を申し込む方法

修理は全国から受け付け。電話、メール、LINEでの申し込みが可能です。

仮見積もりを希望するなら、LINEかメールで画像を送付します。この際にあれこれと質問すると安心できますね。

専用バッグ(※有料)と発送キットが届きます。

バッグに修理品を入れ、宅急便に家まで集荷に来てもらうか、コンビニから発送します。

決済(クレジットカード、代引き、銀行振込)が完了したら、修理がスタート!

見積もり時に提示された納期で修理品が届きます。お気に入りが蘇る嬉しい瞬間♪

届いたバッグは再利用OK。また別のものを修理に出してもいいし、エコバッグとして活用してもいいですね!

若い頃に買ったブランドのバッグや靴、ダウンコートなど。捨てるに捨てられず困っているものがあったら、修理に限らずデザインからリペアしてもらうこともできるので、まずは気軽に相談してみましょう。

  • 1445
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

ファッションのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード