【事例紹介】玄関が広がるとわが家に帰りたくなります

特に玄関を拡張することにこだわったフルリフォーム事例をご紹介いたします。

  • 11999
  • 11
  • 0
  • いいね
  • クリップ

帰ったときに「ほっ」と一息つけるわが家になりました。

今までは、仕事帰りに玄関を開けると、目の前には小さな玄関と細い廊下が最初に目に入り、窮屈さを感じながら室内に向かっていました。
「はぁ」(玄関に入ったときの圧迫感から来る溜息)
リフォームをするきっかけはこの気持ちを何とかしたいというところでした。

玄関を広げるために北側にあった洋室をつぶし、大胆にも玄関に出窓を取り込むデザインを提案。
出窓を玄関に取り込んだおかげでいつも新しい風が入る明るい玄関になりました。
そして、床から天井の高さまで無駄なく収納できるシューズインクローゼットは、靴箱側に扉を移動させると、奥に続く、ウォークインクローゼットの扉が開きます。

玄関を大胆に変え、落ち着いた空間になったことで仕事から早く帰りたくなるわが家になったそうです。

引き違いの扉は玄関の高さに合わせた扉にしたので、左右2枚の扉で済みました。小さく扉を分けていないので、玄関周りが扉ばかりにならずすっきりとした印象になりました。
ウォークインクローゼットには、スーツのズボンをかけられるところやネクタイを綺麗に収納できるところ、また大物のコートなどをかけられるところが作られ、機能的です。大切にしてきた桐のタンスもこのウォークインクローゼットにおさまっています。
ステンレスの引き出しのワゴンは風通し良く保管したい衣類などをしまうにはふさわしい場所です。1年のワードローブが全てこの場所で完結することで衣替えの煩わしさからも解放されました。

野村不動産リフォームでは、お客様の一人一人のニーズに合ったご提案を大切にしております。
ご依頼のお施主様のライフスタイルなど御話をじっくり伺う中で共有させていただき、それに合わせたご提案をさせていただきます。

リフォームのご相談から、収納、インテリアのご相談まで幅広いご相談を専門のリフォームアドバイザーが親身に承ります。

今回の事例のリフォームをされたきっかけは日々少しだけ感じている不満を解消するところにありました。
ぜひ、どんなお悩みでも構いませんリフォームに関することでしたら、お気軽にお問い合せ下さいませ。

また、各種イベントもご用意しておりますので、ホームページでご確認ください。

  • 11999
  • 11
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード