ワークチェアなのにリラックス!?かわいいフォルムの新作チェアは家でこそ使いたい♪

ワークチェアといえば、仕事や勉強などの作業をするのにピッタリな椅子。ですがリラックスするには適していなかったり、大きくて場所を取ったりしますよね。反対にリビングチェアはくつろぐのに適した椅子ですが、集中して作業をするのには向いていません。「どちらもかなえてくれる椅子があれば、1つだけで済むのに……」そんな悩みを解決する画期的な椅子を〔イトーキ〕で発見しました! ワークチェアとは思えないおしゃれなデザインなので、リビングにも置いておきたくなりますよ♪

  • 1877
  • 11
  • 0
  • いいね
  • クリップ

これがワークチェア? インテリア性抜群の《vertebra03》

体の動きに合わせて、背もたれやシートが柔軟に可動するなど、人間工学に基づきデザインされた《vertebra(バーテブラ)》。1981年に誕生したその椅子は、画期的な座り心地が高く評価され、長きに渡り愛されてきた商品です。

そんな《vertebra》が、現代の自由な働き方に合わせて「働く」と「暮らす」の両方にフィットする姿へと進化。2019年、《vertebra03(バーテブラゼロサン)》として新たに生まれ変わりました!

およそワークチェアとは思えないほどインテリア性の高いデザインの《vertebra03》は、仕事場はもちろん、リビングなどのくつろぎ空間にもピッタリな秘密があるんです♪

集中とリラックスを両立させる機能

宙に浮いているようなおしゃれなデザインの背もたれ。実は、肘を支点に最大25度まで傾きます。それだけでなく、背にもたれると同時に座面が前に最大30cmスライドするから、後ろにもたれかかったときも寸法はコンパクト。狭い空間でもリラックスした体勢がとれます。

また前傾姿勢になると、座面の前縁部がたわみながら最大10度まで傾斜。太ももへの圧迫感を軽くし、集中しやすい姿勢へと導いてくれます。

5本脚タイプの椅子なら、体格に合わせて座面の高さ調整が可能です。右肘の先端にあるダイヤルを回せば、座ったままでも簡単に操作できますよ♪

無限の表情でどんな家にもマッチする

《vertebra03》は、ボディカラーや脚のタイプ、ファブリックを自分好みに選択可能! ボディカラーはブラック、ペールオリーブ、チェスナットブラウン、ダークグリーンの4色。脚は5本脚と4本脚、さらに木を使ったタイプもあります。

ファブリックのカラーは全部でなんと28色。座面と背もたれとで違う色を使うことも可能なので、組み合わせ方は数え切れないほど豊富です。お部屋の雰囲気や自分好みに合わせてカスタマイズできるのはうれしいですね♪

ぬくもり溢れる木の質感。天然木に癒やされる《Jurk》

続いて紹介するのは、天然木のぬくもりが魅力的なワークチェア、《Jurk(ユルクチェア)》。働くための機能をしっかりと持ちつつ、木のやわらかい質感に癒やされて、どんなシーンにもフィットします。

木のよさをそのまま活かしたデザイン

背もたれは、木ならではのしなやかさで体の動きに合わせて追従し、背中をサポート。なめらかな曲線が美しい背や肘は、アームつきのものとアームなしのものがあり、2色から選べます。脚は、キャスターの有りなしで2タイプあり、こちらもカラーはそれぞれ2色から選択可能です。

ファブリックはウールが3色、ポリエステルが4色の計7色。同じ《Jurk》でも異なる組み合わせのものを並べておいたら、統一感がありつつ個性がでて、楽しい空間になりそうですね♪

《Jurk》は木目を活かした塗装なので、同じものが1つとない木ならではの表情を楽しめるのもポイント。思わず触れたくなるやさしい質感の椅子を置けば、空間をやわらかく演出できますよ。

※《Jurk》は2019年12月2日(月)発売予定です。

「働く」も「暮らす」もかなえる欲張りチェアで、生活を自由なものに♪

今回は、仕事をするときにもリラックスをするときにもピッタリなワークチェアを2つ紹介しました。おしゃれなデザインなので、おうちで使うのにも◎。どちらの椅子も自分好みにカラーや形をカスタマイズできるため、どんなお部屋にも合わせることができそうですね。

おうちで机に向かって作業することが多いという人にはとくにオススメですよ。 みなさんも〔イトーキ〕のワークチェアをお部屋に取り入れて、住空間をもっとフレキシブルなものに変えてみてはいかがでしょうか♪

  • 1877
  • 11
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部公式アカウントです。こちらでは、住まいやライフスタイルなど暮らしに関する情報を中心に、オリジナルコンテンツを配信していきます。流行り…

おすすめのアイデア

話題のキーワード