【グリーティングカード】の正しい英文の書き方&作り方を詳しく解説!

グリーティングカードの書き方と作り方を詳しく解説。おすすめの英文や、封筒の書き方などを紹介します。また、グリーティングカードの手作りアイデアも登場! クリスマス・お正月にぴったりの手作りアイデアや、マスキングテープを使った簡単アイデアなど、幅広くセレクトしました。ぜひ参考にしてみてくださいね♪

  • 8176
  • 18
  • 0
  • いいね
  • クリップ

グリーティングカードとは? 

みなさんはグリーティングカードをご存知ですか? グリーティングカードとは、クリスマスや新年のような年中行事、または誕生日や卒業などのお祝いの際に送る挨拶状です。

グリーティングカードにはさまざまな種類がありますが、2つ折りタイプのカードを封筒に入れて送るのが一般的と言われています。

グリーティングカードの文化は日本と海外で異なる!

グリーティングカードの文化は日本と世界で異なります。日本では新年に年賀状、夏に暑中見舞いを送る文化が根付いていますよね。一方、世界にはより頻繁にグリーティングカードを送る国も。

たとえば、アメリカではクリスマスやバレンタインデーなどの年中行事に加えて、特別な日以外にも感謝の気持ちを伝えるためにグリーティングカードを送る文化があります。日常的に気持ちを伝える習慣があるなんて、とってもすてきですよね♪

グリーティングカードの書き方

「グリーティングカードを送ってみたいけど、どのように書けばいいかわからない」という方もいるのではないでしょうか。 そこで、グリーティングカードの書き方を解説します! グリーティングカードに挟まっている中紙の使い方や、メッセージを書くときに役立つフレーズなどを紹介するのでぜひチェックしてくださいね♪

二つ折りのカードに挟まっている中紙の使い方

グリーティングカードを開くと、中に1枚の薄い紙が挟まっていることがありますよね。この中紙の使い方に悩んだ経験がある方もいるはず。

カードに挟まっている中紙には直接メッセージを書き込みましょう! グリーティングカードは装飾が付いていてデコボコしている物も多いので、中紙の方がきれいにメッセージを書くことができます。

また、万が一メッセージを書き間違えてしまっても、中紙だけ交換すればいいので便利ですよ♪

日本語と英語のどちらで書く? 使いやすいおすすめフレーズ

みなさんはメッセージを書くとき、英語と日本語のどちらを使っていますか? カードに英語のフレーズを一言添えれば、ぐっとかっこよくなりますよ!

たとえば、誕生日には「May the coming year be a wonderful one for you.(これからの1年があなたにとってすてきなものになりますように。)」というフレーズがおすすめです。

また、結婚祝いには「Warmest congratulations and love.(温かいお祝いの気持ちと愛を込めて。)」というフレーズを使うのも◎。

ほかにも、おすすめのフレーズはたくさんあるので、気になった方はこちらの記事を参考にしてくださいね。

封筒の宛名はどのように書く? 意外と知らない英語の書き方

海外に送る封筒の宛名をどのように書くかを知らない方は、意外と多いのではないでしょうか。

海外への郵便の場合は、封筒の左上部に差出人の氏名と住所を書きます。住所を書くときは日本と逆で、番地から書いてくださいね♪

封筒の右下部には受取人の氏名と住所を書きます。そして、グリーティングカードの場合は封筒の空いている部分に「Greeting Card」と記入しましょう。

グリーティングカードはメールで送ってもOK!

「クリスマスカードを送りたいけど相手の住所がわからない」「ビジネスでお世話になった人にグリーティングカードを送りたい」という場合は、メールで送りましょう。

最近では、メール添付が可能な画像をダウンロードできるサービスや、スマホからグリーティングカードを無料で送れるサービスなどがありますよ!

グリーティングカードの手作りアイデア7選!

次に、グリーティングカードの手作りアイデアを7つ紹介します! グリーティングカードは大切な相手に気持ちを伝えるための贈り物。そんなグリーティングカードを手作りすれば、きっと喜んでもらえますよ♪

マスキングテープを使った簡単アイデアや、結婚祝いにぴったりな手作りアイデアなど、幅広くセレクトしたので参考にしてみてくださいね!

立体感がかわいい♪ ペーパークイリングを使ったグリーティングカード

こちらはペーパークイリングでグリーティングカードを手作りしたアイデア。ペーパークイリングとは、細長い紙をくるくる巻いてパーツを作り、それらを組み合わせてモチーフにするペーパークラフトのことです。

この方法なら、立体感のあるかわいいお花や葉っぱなどのパーツを簡単に作ることができます♪ 特別な道具がなくても、つまようじや紙があればできるのでぜひ試してみてくださいね!

▼アイデアの詳細をチェックする▼

簡単! マスキングテープで作るグリーティングカード

細かい作業が苦手な方におすすめしたいのが、マスキングテープを使ってグリーティングカードを手作りするアイデア。

マスキングテープを貼って、ろうそくの火をペンで書くだけなのでとってもお手軽ですね! いろいろな柄のマスキングテープを組み合わせて使えば、華やかなグリーティングカードになりそうです♪

▼アイデアの詳細をチェックする▼

卒業祝いにぴったりのグリーティングカード

こちらは卒業祝いにぴったりのグリーティングカードです。おしゃれな筆文字のデザインと、やさしいパステルカラーがとっても魅力的ですね! 温かみあふれるグリーティングカードにメッセージを書けば、きっと相手に想いが伝わりますよ。

ドレスのデザインがおしゃれ♪ 結婚式を祝うグリーティングカード

結婚する友人や家族には、心を込めて手作りしたグリーティングカードを送りましょう。こちらのカードは小さな花のパーツを組み合わせて、ドレスのデザインにしています。

シンプルで上品なデザインが結婚祝いにぴったりですね♪

クリスマスにぴったり♪ 手袋の形をしたグリーティングカード

こちらは手袋の形をしたグリーティングカード。カードを開くと、プレゼントのパーツとメッセージが飛び出す仕組みになっています。カードに貼り付けている雪の結晶や雪だるまのパーツもかわいいですね!

このカードと一緒にクリスマスプレゼントを渡せば、相手に喜んでもらえること間違いなしです♪

干支のデザインがかわいい! お正月に送りたいグリーティングカード

お正月に送るグリーティングカードには、その年の干支を入れるのがおすすめ。こちらは画用紙を文字や干支の形に切り抜いて、パーツを作っています。動物がしゃべっているようなデザインがかわいいですね!

また、ネイルによく使われるラメ状の素材を活用しているところもおしゃれです♪

母の日に送ろう! カーネーションのグリーティングカード

母の日にはプレゼントや花にグリーティングカードを添えて、日頃の感謝を伝えましょう♪ こちらのカードにはカラー筆ペンで1輪のカーネーションが描かれています。淡い色合いのカーネーションは、味があっておしゃれですね!

すてきなグリーティングカードで想いを伝えよう

今回はグリーティングカードの書き方や手作りアイデアを紹介しました。普段は恥ずかしくてなかなか言えない気持ちをグリーティングカードに書いて送りましょう! 心を込めて書いたグリーティングカードなら、きっと相手に喜んでもらえますよ♪

  • 8176
  • 18
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード