団地リノベーション!費用と相場はどれくらい?

今回は、団地リノベーションにかかる費用・相場をまとめました。新築に住みたいと思っても、費用面で断念する方もいらっしゃるでしょう。そこでオススメなのが、中古物件を購入してリノベーションする方法です。なかでも、団地は物件自体の価格が安く、リノベーションを合わせた総費用も抑えることができます。それでは、団地の購入とリノベーションにかかる費用や相場についてご説明していきましょう!

  • 8551
  • 4
  • 0
  • いいね
  • クリップ

団地のススメ!マンションとの比較

マンションと同じように、団地にも賃貸と分譲の2種類があります。マンションと団地を価格面で比べると、賃貸、分譲いずれも団地の方が安くなる場合が多くなります。とくに、昭和40年前後に建てられた団地にはその傾向が顕著です。たとえば、都内の団地物件を例にとると、同様の広さと間取りの一般的な中古マンションで5,000万円台が相場となるところを、分譲団地物件では2,000万円以下の価格で済む場合もあります。

単純に建物が古いからと言う理由だけではなく、賃貸の場合は礼金不要で更新料もかからず、仲介手数料や保証人さえも不要になるため初期費用が抑えられることが多いためです。また、エレベーターやオートロックがないことが多く、設備面でマンションに一歩譲る点も、価格や家賃の安さにつながっています。

単純に建物が古いからと言う理由だけではなく、賃貸の場合は礼金不要で更新料もかからず、仲介手数料や保証人さえも不要になるため初期費用が抑えられることが多いためです。また、エレベーターやオートロックがないことが多く、設備面でマンションに一歩譲る点も、価格や家賃の安さにつながっています。

マンションにはあまり見られない特徴として、「DIY住宅」と呼ばれる団地が増えてきていることもあげられます。これは賃貸でありながら入居者によるリノベーションを自由に認め、若い世代の需要を取り込もうとする試みです。「DIY住宅」では、原状回復義務が免除されるだけではなく、リノベーション工事期間中の家賃も無料になっています。

団地のリノベーションでできることと、その費用

団地にもマンションと同様に管理規約があるため、一戸建てに比べて可能なリノベーションの範囲が限られています。では、実際に団地ではどのようなリノベーションが可能なのでしょうか?かかる費用と相場も含めてご紹介いたします。

天井高を変える…100万円

古い造りの団地の多くは、近年の住宅と比較して天井が低く造られていることが多くなります。違いは10センチほどですが、入居者さんの身長次第では開放感に大きな差があります。気になるようであれば、リノベーションに伴って天井を上げるか、床を下げると良いでしょう。100万円前後の価格が相場とされています。ただし、団地の構造によっては、リノベーションができないこともある点は留意しておきましょう。

防音対策…15~20万円

とくに古い団地で顕著なのが、隣や上下の部屋の生活音が漏れ聞こえてしまうことです。騒音はトラブルのもとにもなりかねないので、可能な限り対策を施すようにしましょう。床の防音リノベーションでは、床下に遮音材を組み込んだり、防音機能の高いフローリングに張り替えたりする方法が代表的です。6畳の部屋で20万円前後が相場とされています。また、壁に施す防音対策は、主に防音パネルや遮音シートを重ねて壁の厚みを増す方法となりますから、若干ながら部屋が狭くなります。相場は、6畳間で約15万円となっています。

断熱対策…4~15万円

団地の壁には断熱材が組み込まれていないことが多く、また窓やサッシの断熱性能も低いケースも多くなります。そのため、団地のリノベーションに伴い、冬の寒さ対策として断熱工事を行うのがおすすめです。壁に断熱材を組み込む工事には、費用として15万円前後かかります。一方で、窓やサッシは団地の共有部分に指定されているケースが多いため、自由に取り換えできません。ゆえに、窓の断熱改修には内窓を取り付ける方法がおすすめです。内窓の取り付けは、4万円前後で行うことができます。

おわりに

マンションや戸建て住宅に比べて購入価格が安く、また小学校や病院が近くにあるなど住環境にも恵まれているケースが多くなる点が団地のメリットです。子育てや老後の生活を見据えて、マイホームに団地を選択するのも良い方法でしょう。ただ、リノベーションを考えているなら規約などを事前に確かめておき、自由度の高い物件を選ぶことから始めなければなりません。まずは、リノベーション相談から始めると良いでしょう。一括見積を利用すれば、多くの業者さんへ一度に相談申込と見積請求を行えますからおすすめです。

もっと具体的にリフォーム・リノベーションについて知りたい方は、多くの業者から見積もり・提案を無料で受け取ることができる、一括見積もりサービスからお気軽にお問い合わせください。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」
1.まとめて最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
2.紹介企業は厳しい審査を通過した優良会社のみ!
3.補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 8551
  • 4
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード