カシミヤの洗濯方法!家での洗濯手順や失敗を防ぐコツも紹介♪

カシミヤ製品を自宅で洗濯する方法とその手順を説明します。洗濯機や手洗いでカシミヤ製品を上手に洗濯するポイントや、失敗を防ぐコツも解説。さらにカシミヤ製品の洗濯におすすめの洗剤も紹介します。カシミヤ製品を自分で洗濯して、長く愛用しましょう♪

  • 13342
  • 9
  • 0
  • いいね
  • クリップ

マフラーやセーターも♪ カシミヤ製品は自宅で洗濯できる

マフラーやセーターなど、さまざまな製品に使われているカシミヤ。光沢がありやわらかな高級素材で、〔ユニクロ〕をはじめ多くの店で取り扱われています。

大事にしたいカシミヤ製品の手入れはどうしていますか?

「カシミヤはデリケート」というイメージが強く、自宅では洗濯できないと思う方も多いかもしれませんが、実はちゃんとルールを守れば、自宅でも洗濯できちゃうんです!今回は、そんなカシミヤの洗濯方法と、気をつけるポイントをまとめて紹介します!

【カシミヤ製品の洗濯】自宅で洗うときの3つのポイント

1. 洗濯機は手洗いコースに設定する

なるべく生地に負担をかけずに洗濯する必要があるため、洗濯機を使う場合は「手洗いモード」で洗いましょう。

ただしカシミヤの洗濯にドラム式の洗濯機を使うのは要注意! とくに、流行の斜めドラムはドラム内で叩きつけながら汚れを落とすので、生地が傷つきやすくなります。デリケートなカシミヤの洗濯には向かないので、できるだけ避けてください。

2. おしゃれ着用洗剤を使う

生地への負担を減らすために、洗剤の種類にも注意しましょう。カシミアには、洗浄力のおだやかな「おしゃれ着用洗剤」を使います。おしゃれ着用洗剤なら、縮んでしまうリスクを抑えられますよ。

3. 柔軟剤を使う

洗濯の仕上げには柔軟剤を使って油分を補給します。柔軟剤には、洗剤によって汚れと一緒に洗い流された油分を補給して繊維を保護する働きがあるんです!

また、柔軟剤は天然繊維の持ち味であるふんわりさせる力があり、洗濯の仕上げに使用することで、新品のような着心地を取り戻せますよ♪

【カシミヤ製品の洗濯】自宅で洗う手順を紹介

まずは洗濯表示をチェックしよう

まずは洗い方を間違えないために、洗濯表示を確認することがうまく仕上げるコツです。

手洗いマークが付いているものなら自宅で洗濯OK!とはいえ、カシミヤはデリケートな素材なのでこれから紹介するコツをしっかり抑えて洗っていきましょう。

水洗い不可のマークならクリーニングに出して、プロに仕上げてもらうことをおすすめします。

手順1. 洗い桶に水と洗剤を準備する

洗面器に水とそれに見合った分量の洗剤を入れて混ぜていきます。カシミヤ製衣類を洗うときに多いトラブルが色落ちです。

ここで常温の水を使うことが重要なポイント。ぬるま湯で洗濯した方が汚れを落とせる気がしますが、常温の水でも洗剤が溶ければ問題ありません。

使う水を30℃以下の常温にすることで、色落ちや型崩れを防ぎましょう!

手順2. 洗濯機や手洗いでやさしく洗う

先に紹介した通りドラム式以外の洗濯機を使う場合は、生地にできるだけ負担がかからないように、ネットに入れて「手洗いモード」で洗ってください。

手洗いの場合

手洗いの場合は、軽く「押し洗い」または「振り洗い」します。これぐらいでも十分汚れは取れます。

ただ、カシミヤはデリケートな素材のため、長い時間水に浸していると生地が傷むおそれがあります。できるだけ早く手洗いを済ませましょう。

洗濯機の場合

色移りや毛羽立ちのおそれがあるため、単品で洗濯ネットに入れた状態で洗いましょう。また、長時間洗うと傷むおそれがあるため短時間の洗濯コースを選んでくださいね。

ドラム式以外の洗濯機でカシミヤのものを洗濯するなら、手洗いモードがおすすめですよ。

手順3. 柔軟剤を投入

繊維を保護する働きがある柔軟剤を投入しましょう。柔軟剤を洗濯の仕上げに使えば新品のようなを肌触りや着心地をキープすることができるはず。

また、好きな香りの柔軟剤を使えば気分も上がりますね♪

手順4. 脱水する

洗い終わったら、洗濯機でしっかりと脱水して水気を取り除いてください!

「洗濯機で脱水すると、生地に負担がかかりそう」と思う方もいるかもしれませんが、心配はいりません。洗濯機の脱水は、衣類がドラムに張り付いて遠心力で水分を飛ばすので、絞るより生地にやさしい脱水方法なんです。

手順5. 形を整えて平干しする

衣類が水を吸った重みで伸びないように干し方も工夫しましょう。

平干しネットを用意し、服に負担がかからないようにすることをおすすめします。
お風呂のフタの上にタオルを敷いて、その上に服を置いて乾かす代用法も◎。

【カシミヤ製品の洗濯】失敗を防ぐ3つのコツ

1. なるべく手洗いする

手洗いすることで、洗うたびに「味わい」が出ます。カシミヤ素材は洗って着続けることで柔らかく風合いが増していきます!

また、丁寧に手洗いしてあげれば、縮んでしまうリスクも減らすことができますよ。大事なものだからこそ、自分で洗ってあげましょう♪

2. 手で絞らずに脱水機を使う

手で絞って脱水をしてしまうと、摩擦が起きて縮みや繊維が傷んでしまう原因にもなります。

脱水機を使うことで、負担が少ないやさしい脱水を心がけましょう! しっかり脱水できて、楽もできるなんてうれしいですよね♪

3. 日陰で自然乾燥させる

カシミヤはデリケートな素材です。乾燥機を使ったり直射日光に当てて乾かすと、繊維が急速に縮んでしまうおそれがあるのでNG!

風通しのよい日陰でゆっくりと自然乾燥することで、ふんわりと柔らかくきれいに仕上げることができますよ♪

【カシミヤ製品の洗濯】おすすめの洗剤

カシミヤはデリケートな素材のため、通常洗剤を使用すると縮みや色あせの原因になることも。カシミヤ製品を洗濯するときは、専用の洗剤を使うのがおすすめです。ここからは、カシミヤ製品の洗濯にぴったりな洗剤を紹介します。

ふっくら仕上がるドライマーク用洗濯洗剤

ブランドケア ドライマーク用洗濯洗剤『ウールシャンプー』
商品情報をAmazonで見る

ウールやカシミヤ、スーツなどが洗濯機で洗える、ドライマーク専用の洗剤です。縮みや色あせを防ぎます。クリーニングに出す手間や費用を抑えられますよ。

高級素材も洗えるウールシャンプー

THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス) ウールカシミアシャンプー cedarの香り475ml
商品情報をAmazonで見る

汚れを落としながらツヤを与えてくれるドライクリーニング用の洗剤です。手洗いでも洗濯機でも使えますよ。

幅広く使えるおしゃれ着用洗剤

【Amazon.co.jp 限定】【まとめ買い】エマール 洗濯洗剤 液体 おしゃれ着用 リフレッシュグリーンの香り 本体+詰め替え1420ml
商品情報をAmazonで見る

おしゃれ着用洗剤です。毛玉や縮み、色あせを防ぎます。カシミヤ製品のみならず、デニムやタイツ、ランジェリーなど幅広い衣類に使えます。また、ほのかなリフレッシュグリーンの香りもうれしいポイントです。

【カシミヤ製品の洗濯】目立つ汚れの落とし方

とくに目立つ汚れは、もう一度洗剤をつけて指でもみ洗いしましょう。もみ洗いしても取れない汚れは、取れないシミになっていることも。そんなときはクリーニングでプロにお任せしましょう。

カシミヤ製品はきちんとお手入れして長く愛用しよう♪

デリケートな素材であるカシミヤは「手早く丁寧に」を意識して洗濯することが大切! 注意するポイントを押さえれば、自宅でも洗濯することができますよ。

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2020年1月)に基づいたものです。


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 13342
  • 9
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード