キッチン収納棚の下にゴミ箱を!使いやすくすっきりする収納術とは

キッチンでは生ごみや缶など、さまざまな種類のゴミが出てきます。ゴミを分別するために2~3個のゴミ箱が必要ですが、動線や見た目を考えると最適な置き場所を考えるのが難しいですよね。より見た目よくゴミ箱を収納するアイデアをチェックしましょう。

  • 15758
  • 72
  • 0
  • いいね
  • クリップ

キッチンをすっきりさせるゴミ箱スペース

ゴミ箱が人目に付く場所に置いてあると、生活感が丸出しで美観も損なわれます。だからといって、ゴミ箱を人目に付きにくい場所に置くと使い勝手が悪くなることもあります。

そこで、キッチンがすっきり片付いて見えるゴミ箱スペースについてみていきましょう。

作り付けの家具にゴミ箱スペースを確保

建売住宅やマンション、注文住宅では、システムキッチンに食器棚や家具があらかじめ作り付けられていることが多いでしょう。

取り付け家具にもさまざまなタイプがありますが、家具の一部にゴミ箱スペースを作るのもおすすめです。

キッチンでの動きをよく考えられたものになり、ゴミ箱のスペースも適切な位置にできます。

家具の一部にゴミ箱スペースが付いていると、ゴミ箱がキッチンでの動きを邪魔することなく、しかも見た目もすっきりして見えますね。

ゴミ箱付き食器棚を後付け

ゴミ箱スペースがないと、ゴミ箱の置き場にも困るでしょう。ゴミ箱スペースを作るため、食器棚や家電をすっきり収納させるために、ゴミ箱置き場付きの食器棚を後付けするという方法もありますよ。

食器棚の一部が空洞になっていてそこにゴミ箱を置けるタイプや、キャスター付きの引き出し部分にゴミ箱スぺースが作られているものもあります。

使い勝手やデザイン、サイズ、収納量などをよく考えて食器棚を選ぶと、使いやすい食器棚が見つかりやすくなりますよ。

隙間に合わせてゴミ箱をチョイス

キッチン内にわずかな隙間があるときは、そこにゴミ箱を置くのも有効なアイデアでしょう。

たとえば、シンクと冷蔵庫の間は隙間ができることが多く、そのような狭い場所に置くための収納棚も販売されているほどです。

シンクと冷蔵庫の間はキッチンの作業スペースとの距離が近いのでゴミが出ても捨てやすく、デッドスペースを有効活用できますね。

ゴミ箱のサイズや形状もさまざまなので、隙間にピッタリ収まるゴミ箱を探してみましょう。

ゴミ箱上のスペースも活用するには

ゴミ箱はキッチン作業で不可欠ですが、ゴミ箱を置くことで他のものを収納できるスペースが限られてしまうことがあります。そこで、ゴミ箱と収納をうまく組み合わせるコツを紹介していきます。

カウンター下にゴミ箱を収納

キッチンカウンターの下は、ゴミ箱を置くのにおすすめの場所です。備え付けの家具の種類にもよりますが、カウンター下がオープンタイプであれば、ゴミ箱を置けるでしょう。

カウンター下は、シンクや作業台のすぐ近くでゴミが捨てやすいのがメリットです。おかげで家事もスムーズにすすむようになりますね。

しかし、角度によっては外からゴミ箱が見えることもあるでしょう。カウンター下にちょうどよく収まるゴミ箱を選ぶこと、分別用に複数購入するときは色やデザインを統一することが、ゴミ箱を収納するポイントです。

ゴミ箱に合わせて収納棚を組み合わせる

ゴミ箱を置いた場所の上が空いているときは、収納棚と組み合わせることで新たな収納スペースを作れますよ。

ゴミ箱のサイズに合わせたラックや棚を購入すると、下の段にゴミ箱、上の段にはキッチンツールや家電が収納できます。

好みのタイプがなければDIYで作る

キッチンにゴミ箱やその他ツールを収納できるような棚が欲しいのに、気に入ったものが見つからない、値段が高く手が出ないこともありますよね。

そのようなときはDIYで自分好みの棚を作ってみましょう。ホームセンターに行くとカットされた木材が販売されていますし、お願いすれば希望のサイズにカットしてもらうこともできます。

それらを使って、自宅キッチンにピッタリ合う棚を作っていきます。シンプルな棚であれば作業もそれほど難しくないことがほとんどです。

ゴミ箱の収納スペースがない場合

キッチンスペースが狭く、ゴミ箱を置く場所を作れないこともあるでしょう。ゴミ箱収納スペースがないときに、ゴミ箱をすっきり収納するコツを紹介していきます。

収納棚に見えるゴミ箱を置く

収納棚にもいろいろな商品があり、ゴミ箱スペースが付いているタイプも見つかります。そこで、一見普通の収納棚のように見えるものを選んでみましょう。

ゴミ箱を収納しても外から分かりにくいので、人目に付く場所に置いても生活感が出ることもありません。

ゴミ箱にDIYでカバーを付ける

ゴミ箱が見えてしまうときは、DIYでカバーを作るのもおすすめです。ゴミ箱カバーを付けるだけで、ゴミ箱がインテリアの一部のように見えるようになります。

インテリアに合うような素材やデコレーションを考えて、オリジナルゴミ箱カバーを作ってみましょう。

生活に必要なゴミ箱は使いやすく収納を

ゴミ箱はキッチンにも欠かせないものですが、置く場所によっては生活感が出やすいアイテムです。

人目に触れにくい場所に置こうとすると家事動線が悪くなることもあり、置き場所を考えてしまうでしょう。

ゴミ箱を使いやすくすっきり収納するためには、キッチンのカウンター下や収納棚、デッドスぺースを有効活用することです。

また、DIYでゴミ箱をインテリアの一部に見せることもできます。工夫次第で使いやすさと見た目を両立したゴミ箱収納を作れますよ!


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し♪
2.太陽光発電の簡単相談

  • 15758
  • 72
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード