亥年!年賀状の写真撮影用!いのししの被り物、猪キャップの作り方

家族写真を撮って作る手作り年賀状に♪
今年はいのしし年、ということで、、、
みんなで猪の恰好に仮装して、写真撮影してみてはいかがでしょうか?
きっと素敵な年賀状が出来上がること間違いなし♪

  • 13815
  • 56
  • いいね
  • クリップ

おねむりアートやお子様のお写真で作る、手作り年賀状の写真撮影に。

家族の写真で作る年賀状にぴったりな、猪に変身できるグッズの作り方です♪

今年だけのために、わざわざイノシシの被り物などを買うのは嫌ですし、、、。

家にあるもので何かできないかな?と、ニット帽に簡単に縫い付けたり貼り付けて出来る、いのししキャップ&うり坊キャップを作ってみました。

もし、おうちに使えそうな帽子があったり、100均でちょうど良さそうなものがあれば、、、

フェルトなどで作った顔パーツをくっつけるだけで、亥年の年賀状にぴったりなお写真を撮る変身グッズの出来上がり♪

ニットキャップでなくとも、普通のキャップなどでも良いと思います。

ブログのほうで画用紙で作るいのししキャップの作り方も、一緒に紹介しています。

年賀状に!ニット帽で作る亥年の被り物の作り方

材料

無地のニット帽(キャップなどでも良いと思います。茶色、ピンク、黄色、ベージュ、白などの色味がぴったり)
フェルト(茶色、黒、白など、使うキャップの色に合わせて合いそうな色)
顔パーツをくっつけるもの(針と糸や手芸ボンド、両面テープなど、お好みで)
ハサミ

作り方

今回、私は使用後、普通のニット帽に戻せるように、針と糸で数カ所留めるだけで簡単に縫いつけました。

両面テープでくっつくようなら、それでも良いと思います。
戻さなくても良いのであれば、手芸ボンドで貼り付けてしまってもOK!
まずは、顔パーツをフェルトで作ります。

縫う場合も、後で元に戻すなら、簡単にざっくり数カ所留めるだけでOK!

鼻はブタさんみたいに。

ウリ坊は、頭の上に三本線の模様を入れます。

毛糸で作っても可愛いです+゚* 

耳は、どのようにつけても良いのですが、私は、三角に切ったフェルトをキュッと絞り、立体的な耳にしました。

完成+゚*

ウリ坊は、頭に三本線の模様を入れましたが、いのししはキバを作ります。

今回、鼻の部分だけ、ダイソーのふわふわブランケットの切れ端を使用してみました。

フェルトよりフワフワモコモコして可愛いので、もし、このような端切れがお家にあるのであれば、使ってみて下さいね(*^^*)
この鼻の部分だけ、作って、耳にかけられるようにすれば、鼻につけるいのしし変身グッズにもなります。(ウリ坊のようにキバが付いていないと、ただのブタさんになってしまうので注意。)

年賀状作りは毎年大変で私もあまり好きではありませんが、家族で楽しみながら素敵な年賀状を作れたら楽しいですね(#^^#)

他にも100均材料で、わらを使わない手作りしめ縄リースの作り方などをご紹介させていただいています。

良かったら、合わせて覗いてみてくださいね(#^^#)↓↓↓

年賀状の手書きイラストアイデアなど、お正月や冬休みアイデアまとめはこちら↓↓↓

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

SEE YOU♪

  • 13815
  • 56
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

コメントに気づかないことがあります💦申し訳ありません(ノ_・。)インテリア、DIY、工作ハンドメイドについてのブログ【雪見日和】というサイトを運営させて頂いてお…

おすすめのアイデア

話題のキーワード