光と音でインテリアをランクアップ!LIMIAの人気ユーザーが感動したシーリングライトとは?

照明を上手に使って、おしゃれにお部屋の空間を演出できたらと、一度は憧れたことがあるはず。そこに素敵な音楽があれば……言うことなしですよね。それが同時に叶う夢のような照明があるんです! LIMIAで人気のインフルエンサーさんに体験してもらいましたよ。

パナソニック
  • 29021
  • 306
  • 1
  • いいね
  • クリップ

〔パナソニック〕の《AIR PANEL LED THE SOUND》って?

今回ご紹介する〔パナソニック〕の《AIR PANEL LED THE SOUND》は、スピーカーが一体化したLEDシーリングライト。Bluetooth®(※)が搭載されているので、スマートフォンの音楽が天井から流れ、音に包まれるんです。専用のワイヤレス送信機を使えば、テレビの音声も楽しめます。さらに専用のアプリを使えば、自分好みに明かりを調光したり、リモコン代わりに操作したりと簡単に空間を演出することができます。

(※)Bluetooth®のワードマーク及びロゴは、Bluetooth. SIG. Incが所有する登録商標であり、当社はこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。その他の商標および商号は、それぞれ所有者に帰属します。

《AIR PANEL LED THE SOUND》をお部屋で体験!

そんな〔パナソニック〕の《AIR PANEL LED THE SOUND》を実際にお部屋に取り付けて体験していただいたのは、LIMIAで人気のDIYクリエイター、elie.snowdivaさん。DIYされた家具や、ナチュラルテイストなインテリアが広がるあたたかい空間で使っていただきました。

「今までの照明は、調色はできないタイプでした。今回、照明とスピーカーが一体化された商品と聞いて、どんな感じなんだろう? とワクワクしています。明かりの感じや、どんな風に音が聞こえてくるのかとっても気になります!」(elie.snowdivaさん)

圧迫感がなく、お部屋にスッキリとなじむデザイン

さっそく、リビングの天井に取り付けてみました。デザインはすっきりとしたスクエアフォルム。両サイドがクリアパネルになっていて、おしゃれなインテリアのようです。

「部屋がとにかくスッキリ広く見えます! スピーカーがついてると思えないほどコンパクトで圧迫感が全然ないです。両側のパネルもキレイですね」(elie.snowdivaさん)

取り付けも簡単で、電源コードやケーブル類が無いので煩わしい配線作業や工事も不要です! 専用のアプリ《あかリモ》をダウンロードして初期設定をすると、すぐに調光・調色ができ、音楽も流せます。

お部屋のどこにいても心地のいいサウンド

まずは気になる、音の聞こえ方から。コンパクトなサイズですが、〔パナソニック〕がこれまで培ってきたスピーカー技術で低域から高域までバランスの取れた音質を確保しているそう。スピーカーの角度にもこだわりがあり、部屋全体に音が拡がるようになっています。

それでは、実際にスマホから音楽を流してみましょう!

「すごい! どこから音楽が聞こえるんだろう!? と思うくらい部屋いっぱいに音が広がってます! 移動しても同じように聞こえますね」(elie.snowdivaさん)

「今まで家事をするときは、スマホを使って音楽を聞いていたんです。お皿を洗うときは、キッチンカウンターとか音が聞こえやすい場所に移動させなきゃいけなくて。これならどこにいても音が聞こえるので、自由に動けますね! 子どもがテレビを見ているときは、私は家事をしながらスマホで音楽を聞いていたりと別々で過ごしていましたが、これならテレビの音も届くので楽しさを共有できていいですね!」(elie.snowdivaさん)

アプリを使って、自分好みの明かりがつくれる!

専用アプリ《あかリモ》を使えば、自分好みの明かりをつくることが可能です。初期設定では、5つのシーンがあらかじめ設定させていますが、写真のようにマップ上をタッチすることで自由に調整し自分好みの明かりを登録することができるんです! 登録した明かりは付属のリモコンで切り替えることもできるので、使い勝手がいいですよね。

「今までの照明は調色ができなかったので、リビングに暖色系の落ち着いた照明を、ダイニングには白くて明るい照明をつけて、そのときの気分や作業によって場所を使い分けていました。これならスマホで手軽に明かりを調節できるので、同じ場所でも気分の切り替えができていいですね! 操作も簡単なので、子どもも使えそうです」(elie.snowdivaさん)

実際に、elie.snowdivaさんに好みの明かりをつくってもらいました。

こちらは、部屋でくつろぐときの明かり。センター光と両側のパネルを電球色で照らし、暖色であたたかい雰囲気に。ゆっくりとした音楽を流せばリラックスして過ごせます。

「お茶を飲んでほっと一息ついたり、子どもとゆっくり話すのにちょうど良いです。この雰囲気、お気に入りです!」(elie.snowdivaさん)

こちらは、勉強するときの明かり。パネル光とセンター光を昼光色で点灯させると、パッと明るく空間を照らしてくれます。勉強にピッタリな曲をかければ、ぐっと集中力も上がりそうです。

「明るいのに眩しくないし、文字がはっきりと見えます。手元も見やすいので、ハンドメイドの作業にもピッタリですね」

夜のんびり映画を見るときの明かり。パネルを片側だけ電球色で点灯させ、ワイヤレス送信機でテレビの音を流せば、まるで映画館にいるような雰囲気に。

「普段から、動画配信サービスで映画を見ることが多いのでこれは良いですね! 天井から音が降り注いでくるので、子どもとアクション系を見るのも迫力があって楽しいかも♪」

《AIR PANEL LED THE SOUND》でインテリアを格上げしよう

elie.snowdivaさんも大満足だった《AIR PANEL LED THE SOUND》は、8畳タイプと12畳タイプがあり、部屋の広さに合わせて選ぶことができます。さらにワイヤレス送信機つきなら、スマホの音楽だけではなくテレビと繋げることも可能です。

両サイドのパネルと中央のライトの明かりを切り替えて照らし分けることも、アプリで自由自在。付属のリモコンで、アプリに登録した5つのシーンの切り替えもできます。スピーカーは、空間全体に音が広がるよう、配置する角度にもこだわり抜かれています。そのため、部屋のどこにいても心地いいサウンドを感じることができるんです。

光と音でお気に入りの空間がつくれる《AIR PANEL LED THE SOUND》で、お部屋での時間をもっと楽しんでみませんか?

  • 29021
  • 306
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部公式アカウントです。こちらでは、住まいやライフスタイルなど暮らしに関する情報を中心に、オリジナルコンテンツを配信していきます。流行り…

おすすめのアイデア

話題のキーワード