「日の長さを感じる手帳」で自分時間を先取りする

書店や文房具店に手帳の特設コーナーが増えてきましたね。皆さんはスケジュール管理どうしてますか?手帳派ですか?それともアプリ派ですか?両方使っている私ですが、今回はおすすめの手帳をご紹介します。

  • 8897
  • 36
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんにちは。
株式会社アンジェ・リュクス
ライフオーガナイザーⓇ
リユースマスターⓇの宮川なみ です。

収納・インテリアで暮らし最適化
あなたの暮らしが上質なものとなるようお手伝いしています。

書店や文房具店に手帳の特設コーナーが増えてきましたね。
皆さんはスケジュール管理どうしてますか?
手帳派ですか?それともアプリ派ですか?

私は手帳とアプリの両方を使っています。

使い分けとしては、
アプリ(iCloudやGoogle):家族や仕事仲間と共有
手帳:自分自身の具体的なスケジュール管理やメモ

今回は、日々の暮らしをより心豊かに過ごすためのアイテム。
最近購入したおすすめの手帳をご紹介いたします。

バーチカルタイプで時間を先取り

仕事や子育ての合間には、
急に予定外のことが入ってきたり、
思いの外、時間が長引いたり・・・。

つい目の前の事に対応していると
「ショッピングに行こう!」
「運動をしよう!」
「本を読もう!」
とやりたいと思っていたことが先送りにされることも。

より自分の人生を豊かにする為には
やりたいことができた!という
「充実感」って大切ですよね。

自分の時間は自分でコントロールする!

そこで、時間の使い方が得意ではない私は
数年前からバーチカルタイプの手帳を使うようになりました。
バーチカルの良いところは未来の自分時間を予約できること。

見える化することで、行動に移しやすくなります。

こちらは今年使っている手帳です。

マンスリー+バーチカルのページがあり
朝と寝る前にチェックするのが日課になっています。

仕事やプライベートの用事を把握するだけでなく
ONとOFFの区別がしやすくなり、
プライベートを思い切り楽しむことができます。

ただ、ちょっとだけストレスが・・・。
自分時間としてストレッチをしたり、
映画鑑賞を楽しんだり、早朝のお弁当作りなど
7時~23時以外にやりたいことが書き込めない・・・。

来年の手帳をどうしようかと探していたときに
念願のモノがみつかりました!

ミドリ「日の長さを感じる手帳」(B6サイズ)

24時間見渡せるバーチカルタイプの手帳です。
この淡いグラデーションは朝から夜までの日の長さを表しています。

ページをめくっていくと、グラデーションが少しずつ変化し
日の長さ、季節の変化を感じることができます。
優しい色合いもお気に入り。

マンスリーのページには月の満ち欠けや
二十四節気、雑節入りも書かれています。

日の出時刻を意識して起きたり、秋の夜長に読書を楽しむなど
体内時計のバランスや心のリセットにも効果があるのでは?っと
今からワクワクしています。

私は9月末に楽天ショップで購入しましたが、
ネットではどのサイトも売り切れで購入が難しいようです。

実店舗だと置いてある場合もあるようですので
お近くの書店、文房具店にお問い合わせ下さい。

新旧の手帳。重なっている期間は?

最近では1月始まり、4月、7月、10月と
手帳の始まり時期も増えましたね。

新しい手帳と今使っている手帳で
重なっている期間があるときは
カッターで切り、ラウンドファスナー型の手帳ケースに
新旧を左右のポケットにさして使っています。

ちなみに手帳ケースは2年ほど前に書店で購入しました。
どこのメーカーだったか覚えていないのですが
ラウンド型のファスナータイプで検索すると
いろいろ出てくると思います。


*****************************************************
いかがでしたか?

収納・インテリアで
あなたのちょうどいい暮らしをみつけましょう。

(株)アンジェ・リュクス なみ でした♪

「収納とインテリアで暮らし最適化」を理念に
皆さんに楽しんでもらえるようなプラットホームとして
暮らし方提案の企画、セミナーなど開催しています。
是非、アトリエへお越しくださいませ。

  • 8897
  • 36
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

空間と思考の整理のプロ集団として、片づけのコンサルティングや作業サービス、インテリアコーディネートのご相談など承っております。片づけのプロの全国大会「片づけ大賞…

おすすめ

話題のキーワード