100均の便利なピンネジを使って狭い空間を有効利用!納戸の掃除道具収納アイデア参考例

掃除道具、集めてみると結構色々あるものです。しかも形も様々、狭い納戸に全て収納しようと思うと奥の方が取りづらかったりして悩んだりしていませんか?
狭い納戸収納を100均アイテムを利用して有効利用できるアイデアをご紹介いたします。

  • 37243
  • 296
  • 3
  • クリップ

壁や空間の有効利用が出来るように工夫してみる!

先日窓掃除クリーナーを新たに購入しました。
とても便利な掃除道具なのですが、形状的に収納しにくい為、壁に引っ掛け収納する事を思いつきました。ダイソーで見つけた持ち送り式の引っ掛けフックを壁に設置してクリーナーを引っ掛け収納。
とても使いやすく綺麗に収納することが出来ました。

このように納戸の空いている壁のスペースにワイパーに合わせた位置にフックを設置するだけ。
とても簡単に取り付ける事ができます。

フックへ引っ掛けて収納。安定感もあります。
また、目線の位置に設置した為、取り出しやすく、目に付きやすい位置でもあるため、掃除のモチベーションも上がります。

窓掃除クリーナーの下にはダイソンのコードレス掃除機を壁に設置しています。
それ以外のホウキや柄つきブラシなども全て壁にフックを取り付け掃除道具の指定席を作って必ず同じ場所に戻すようにしています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
収納に困ったら、壁面や空間を有効利用する方法を考えるとスッキリ納まり解決することが多いです。
もし、使いづらいと悩んでいる方がいましたら、これをヒントにして工夫して使いやすく改良してみてくださいね👍

最後まで読んでいただきありがとうございます。
家事のアイデア、工夫、「家事貯金」について日々ブログでも綴っております。
この度、「家事貯金」の工夫についてまとめた書籍を2018年4月26日に発売いたしました!📚
暮らしが楽になる家事のアイデアをぎゅっと詰め込んだ一冊になりました。
合わせてお手にとって貰えると嬉しいです。🙇‍♀️

  • 37243
  • 296
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード