【まとめ】住まいの印象は床と壁で決まる!?内装リフォーム記事7選

リフォームの醍醐味は生活を一新させる住まいのイメージチェンジですよね? なかでも、床や壁の内装デザインは住まいの雰囲気を決定づけるもの。だからこそ、内装のリフォームをする際は失敗したくありません。そこで、床・壁に焦点を当てた内装リフォーム記事を7つ紹介します!

  • 2226
  • 9
  • 0
  • クリップ

【壁・床のリフォーム】87.5%の人が模様替えを兼ねている!

壁紙の張り替えや畳をフローリングに張り替えるなど、住まいの大胆なイメージチェンジがほどこせる内装リフォーム。国土交通省の調べによると、平成29年度のリフォームにおいて、その工事内容の1位は87.5%で「模様替え」だったそうです。

また、同上の調査によると、内装の模様替えをする動機は「住宅がいたんだり汚れたりしていた」が圧倒的多数でした。

つまり、多くの人が内装の「いたみや汚れ」を理由にリフォームを決意、その際に室内のデザインを変えているようです。

壁紙の張り替え時は10年前後、床の張り替え時は10年〜15年

使用されている素材や使用環境によって異なりますが、床や壁のリフォーム目安は下記の通りだといわれています。

●壁紙の張り替え:10年前後(使用年数)

●床の張り替え:10年〜15年(使用年数)

では、使用年数が基準を過ぎると、壁や床にどのような兆候が現れるのでしょうか?

▼壁紙のチェック方法はヒビ、たわみ、傷

壁材や壁紙に以下のような症状が現れたら壁のリフォームを検討する必要があるでしょう。

●壁紙の色がところどころで違う
●表面にシワがでてきた
●ヒビ、穴ができる
●継ぎ目に汚れがたまってくる

▼床のチェック方法は踏み心地!

床は畳やフローリングなど、素材によって現れる症状が異なります。以下、それぞれの症状が現れたらリフォームを検討する必要があるでしょう。

☆畳の場合
●たわむような踏み心地を感じる
●ダニや害虫が発生する

☆フローリングの場合
●沈み込むような踏み心地を感じる
●歩くたびにキーキーと床なりがする
●化粧板が剥がれ、基材がむきだしになっている
●色褪せがある

☆カーペットの場合
●新品時の弾力が感じられない
●歩くたびに床なりがする
●ダニやカビが発生する

☆フロアタイルの場合
●擦り傷た増えた
●一部が変色している

家族の環境変化にあわせた内装リフォームで、新築のような輝きを

ご自宅の壁や床は、いかがでしょうか? 

いたみや汚れの兆候が現れたら、内装リフォームをして新築のような輝きを取り戻したいものです。現在の年齢や家族の環境を考慮したデザインに内装を変更すると、これまでの住まいがフレッシュに様変わりするでしょう。

また、「床暖房」や「防音壁」など有意義なオプションを追加すれば、より住み心地のよい住まいにリフォームすることができます。

ここからは、床・壁などの内装リフォームに関する必読記事を7つ紹介します! 

内装のリフォームをご検討中の方はぜひ、こちらの記事で内装リフォームの心得をチェックしてみてください♪

☆リフォームするなら必読! 内装リフォーム記事7選☆

①.インテリアのプロが解説する壁紙や床材のトレンドとは

【サンゲツ】壁紙はファッション感覚で貼り替える時代!プロに習うトレンドと選び方

室内空間の印象を決定づける建材といえば「壁紙」。リフォームの際、一面を変えるだけでもガラリと雰囲気が変化します。とはいえ、ひとくちに壁紙といってもデザインや機能はさまざま。豊富なサンプルを見ているうちにどれを選べばよいのかわからなくなってしまう人も多いのでは? そこで今回は、インテリア業界の大手メーカー〔サンゲツ〕のショールームを訪問! 営業本部リフォーム事業推進室の関根珠里さんに、壁紙と床材のトレンド、選ぶ際のポイントをお聞きしました。

LIMIA編集部

内装リフォームのデザインを考えるうえで、最近の流行やプロの目線からみたトレンドやポイントを知っておきたいですよね? こちらの記事ではインテリア業界の大手メーカー〔サンゲツ〕の社員さんが壁紙と床材のトレンド、選ぶ際のポイントを紹介してくれています。

●壁紙の張り替えは目的重視

●「グレイッシュ」「ブルー」など寒色系が人気!

●床材はヴィンテージ調の幅広でダイナミックな木材に注目!

〔サンゲツ〕は全国でショールームを開催しているようなので、もし「イメージだけではもの足りない」という方は、実際にショールームに行って具体的な雰囲気や使用感を観察してみてもいいかもしれませんね。

②.リビングの床リフォームにおける種類と注意点

住まいのなかで、家族が集まる場所といえばリビングです。また、ゲストを案内するのもリビングという方は多いのではないでしょうか?

こちらの記事では、そんなリビングの床リフォームに関する種類や注意点が紹介されています。

●リビング床リフォームの方法・種類

●リビング床リフォームの素材ごとの注意点

家族が自然と集まる、そんなリビングになるようリフォームの際はこちらの記事に目を通しておくとよいかもしれません♪

③.色/柄が豊富なタイルを使った床リフォームのススメ!

タイルを使って床をリフォーム!おしゃれにするならタイルに注目

床のリフォーム素材といえば「畳」「フローリング」「カーペット」が主流です。そこで今回は、あまり注目されない「タイル」で床をリフォームするための情報をご紹介します!一見するとフローリングやカーペットに見えるおしゃれな床も、実は「タイル」を使ってリフォームしているかもしれません。リフォームをお考えの際には、ぜひ参考にしてください!

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部

タイルは床リフォームの際、実はあまり注目されない素材です。しかし、耐用年数も長く、部屋の雰囲気が豪華に様変わりするので、リフォームの際はおすすめな床材となっています。

こちらの記事では、そんな床タイルの種類やそれぞれの事例が紹介されています。

●床タイルの種類と特徴

●床タイルが合うお部屋とは?

●床にタイルを用いた事例の紹介

色・柄のバリエーションも豊富で選ぶのが楽しくなる床タイル。内装リフォームの際は、ぜひ一度ご検討ください。

④.床暖房リフォームにおける、低コストの極意とは!?

床暖房のリフォームで快適ライフ!知って得する費用・相場の基礎知識と低コストの極意!

床暖房のリフォームの費用・相場をご紹介します!床暖房といえば、クリーンで安全な暖房だというイメージがあります。しかし、「費用がいくらか分からない」、「種類が多くてよく分からない」という声も聞きます。そこで今回は、床暖房のリフォームにかかる費用と相場をまとめてみました!床暖房へのリフォームを検討している方は、ぜひ参考にしてください!

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部

足元から暖かく、空気や肌が乾燥しづらい床暖房は人気のある床リフォームのひとつ。しかし、実際の費用や施工方法など具体的なイメージが湧きませんよね?

こちらの記事では、そんな床暖房の種類や相場が実例をもとに紹介されています。

●電気式? 温水式? リフォームにかかる費用と相場を比較

●リフォーム前に知っておきたいコストの秘密

●部屋別の導入実例

床暖房の種類や施工方法で費用が大きく変わる床暖房。床暖房に興味がある方は、ぜひこちらの記事をチェックしてみてください。

⑤.壁紙の張り替えや壁材ごとの相場、新しく間切りを作る費用とは?

壁のリフォーム、費用はおいくら?相場について材料別にご紹介!

今回は、壁のリフォームをする場合の費用・相場について、広さや材質・工法や家の状態などの違いを踏まえてご紹介していきます。せっかくリフォームするのだから、美しい壁にしたいと思うでしょうが、費用面も考えなくてはなりません。そのために、壁リフォームの相場をご紹介します!

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部

リフォームをする際、実際に一番気がかりになるのが費用と相場です。こちらの記事では、壁紙や壁材、壁を作ったり撤去するのに必要な費用の相場が紹介されています。

●壁紙の張り替えにかかる一般的相場

●壁材の種類とそれぞれの相場

●壁をつくる/撤去リフォームにかかる費用

●それぞれのリフォーム実例

見た目だけでなく、間取りの変更も可能になる壁リフォーム。壁のリフォームをご検討中の方は、こちらの記事を参考にそれぞれの相場を把握しておきましょう。

⑥.音を気にしないで過ごすために! 防音リフォームの種類や相場とは?

防音対策なら壁のリフォームは必須!静かで落ち着いた住環境を手に入れよう

皆さんは近隣住宅の騒音や交通の騒音に悩んだ経験はありませんか?防音・遮音のリフォーム. 近隣トラブルの原因でよく聞くのが音の問題。お家やお部屋の防音を手に入れるには壁のリフォームが不可欠なのです。今回は、防音壁へのリフォームについて具体例を交えつつ詳しくご紹介していきます。

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部

近隣トラブルの原因になりがちな音の問題。外から聞こえる車の音や、内からでる元気なお子さんの声など、外からも・内からもデリケートな問題です。そんな音にまつわる住まいのお悩みがある方は、壁をリフォームして防音対策をするのがよいでしょう。

こちらの記事では、そんな防音にかんする壁のリフォームが紹介されています。

●防音効果をもたらす遮音と吸音とは?

●目的ごとの防音壁の種類

●防音壁リフォームの工程

住まいの音についてお悩みの方はこちらの記事で、状況にあった防音の方法を調べてみてはいかがでしょうか?

⑦.内装リフォームは壁・床まとめてコストダウン!?

最後に紹介するこちらの記事では、内装リフォームを成功させる上での注意点やおすすめ施工時期、コストダウンの方法など、壁や床といった内装をマクロな視点で捉えた内容が紹介されています。

●内装のリフォーム時期やその兆候

●内装リフォームを成功させる4つのポイント

●内装リフォーム工事に関する2つの注意点

リフォームでは床や壁をピンポイントでリフォームするより、まとめてリフォームした方がコストダウンになるようです。こちらの記事を参考に、内装リフォーム全体からみたポイントも確認しておくとよいかもしれませんね♪

内装のリフォームで失敗したら向こう10年は我慢が必要に……!

いかがでしょうか? 

内装リフォームはガラッと住まいの雰囲気を変えることができる、魔法のようなリフォーム。しかし、デザインや機能で失敗してしまうと、予算がなければ向こう10年はそのまま我慢しなくてはいけません。こちらのまとめ記事を参考に、大満足のリフォームを成功させてみてください!


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」
1.まとめて最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
2.紹介企業は厳しい審査を通過した優良会社のみ!
3.補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 2226
  • 9
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード