涼しい・無料・子どももよろこぶ!夏休みの図書館活用アイデア

時間のたっぷりある夏休みは、普段ゆっくり読めない本に親しむ時期でもありますよね。クーラーがきいて涼しく、子ども向けの本はもちろん、DVDも借りられることもある図書館は、夏休みの親子の心強い味方。また、夏休み限定で子どもがよろこぶイベントもあるかも? 夏のお出かけスポットとしておすすめの図書館、その活用アイデアをご紹介します。

  • 1506
  • 10
  • 0
  • いいね
  • クリップ

図書館ではCDやDVDも借りられる!

図書館といえば本を借りる場所ですが、CDやDVDも借りられることをご存じですか? 普段から活用している方なら「そんなの知ってるよ」というところかもしれませんが、夏休みにはぜひ活用したいところです。

最新の人気映画などはむずかしいですが、〔スタジオジブリ〕の作品など、世代を超えて愛されるロングセラーの名作が多く置かれている傾向にあります。暑い夏、午前中に外出は済ませて、午後はクーラーのきいたお部屋で映画鑑賞、なんていうのもアリですよね! おやつにポップコーンを作っておうちを「セルフ映画館」にしてあげるのもおすすめです。

小さい子向けの読み聞かせ会に参加する

未就学児なら、小さい子向けの「お話し会」や「読み聞かせ会」のスケジュールをチェック! 知っている絵本でも、大きな読み聞かせ用の絵本や紙芝居で見せてもらうのは、ひと味ちがってまた新鮮。簡単な手遊びなども含めて楽しませてくれる図書館もあり、イベント気分で参加できます。

小学生なら、自習室で宿題をやってみよう

夏休みの宿題を早く終わらせたいなら、図書館の自習室を活用してみるのはいかがですか?  図書館の自習室といえば、学生時代、宿題や受験勉強で利用したことのある人も多いかもしれません。

みんなが静かに集中している環境は、そこに身を置くだけでピリッと気が引き締まるものですよね。自宅だと何度「宿題やりなさい!」と声をかけてもやらない、そんな子がいるならぜひトライしてみて。図書館の自習室で勉強は「大人になった気分」で、子どもにとっても新鮮な体験になるかもしれません。

図書館バックヤードツアーなどのイベントをチェック

夏休みの図書館では、普段とは異なるイベントをやっていることもあります。そのひとつが、バックヤードツアーやスタッフ体験。おもに小学生以上を対象として、普段は本を借りるだけの図書館で、バックヤードを探検したり、スタッフのお仕事を体験できるイベントが開催されることがあります。お仕事体験としてもおすすめですので、近くの図書館で開催される場合は、参加してみてはいかがでしょうか。

相互利用提携をしている他エリアの図書館へ行ってみる

一般的に、図書カードを作ることができるのは居住している市区町村と、通勤や通学で利用している市区町村のものですが、自治体同士が図書館の「相互利用提携」をしている場合、別の自治体でも図書カードを作って利用することができます。たとえば、横浜市の場合は、川崎市、鎌倉市、大和市などと提携しており、それらの市の図書カードを作って横浜市の図書館と同じように利用することができるんですよ。

本の好きな子なら、そんな制度を利用して、普段使っている図書館とは別のところに出かけてみるのはいかがでしょうか? 

ここではいくつかの活用方法をご紹介しましたが、利用できる範囲や貸し出し書籍は図書館によって異なります。たとえば、DVDなどの視聴覚資料は貸出不可で図書館のみで視聴、というケースもありますので、どんな風に活用できるのかはお住まいの市町村のホームページなどをチェックしてくださいね。

暑い夏こそ、図書館。この夏休み、ぜひ活用してみてください!


●ライター 下川尚子


LIMIAからのお知らせ

えっ、10万円も安い火災保険見つけた♡
見直しも!初めても!あなたの家に最適な火災保険を無料で診断!

  • 1506
  • 10
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード