33年生の洗面所をフルリメイク

もうかれこれ33年は経つ我が家。
家中あちらこちらがガタガタです。
と言ってリフォームするにはそれなりの業者が入るので使えないなどの不便が出ますそれにお金がかかるのが痛い!
まず手がけていたのがトイレの前の床。これはこのアプリが出るずっと前にしたので画像を撮っていませんでした(;Д;)(;Д;)
傷んだ床板を剥がして分厚いコンパネを敷き床材を貼りました。

今回は前々からどうにかしたいと思っていた洗面所をリフォームじゃなくリメイクしようと思いました。

洗面台の下の物入れは扉が壊れていて外しています。
そこにはカ―テンをつっぱり棒で吊るしてなんとか誤魔化していますが洗面台の小さな小物入れにも扉があったのですがプラスチックなので劣化して折れてしまっています。
そして何よりも経年劣化で全体的に黄ばみが出てきて磨いても擦っても取れません!

まぁ、展示場に行けばすごいかっこいいのが沢山あるのでしょうが、昭和の家です!
古いです!
そんなオシャレな洗面台は取ってつけたようになりますので私なりのレトロモダンにリメイクしました(笑)

  • 4762
  • 11
  • 0
  • いいね
  • クリップ
物が溢れていて、吊るしたり引っ掛けたりの収納。
少し断捨離してみようと思います。
水洗の取手も赤青でレトロですね~(笑)
互い違いの引出し家具の間にカゴを置いてバスタオルを置いていますがぐちゃぐちゃだし、何よりも飼い猫の寝床となって風呂上がりに体を拭くと猫になるぐらい抜け毛が着く時が有ります(;Д;)
材料は毎度お馴染みのすのこ数枚。
高さに合わせて継合わせ補強をします。
片側が長い箱状の物を作ります。
互い違いの引出し家具にセット。
次にSeriaのタイルシ―トを洗面台のプラスチック部分に貼り付けていきます。
角は下地のプラスチックを活かして目地にフェイクして貼り進めて行きます。
このタイルシ―トはハサミでカンタンにカット出来ますのでカ―ブのキツい所は縦に切り込みを入れたり歪な形の所はカ―ブさせたり好きな形にカット出来ます。
さぁ、物を並べてみましょう!

(笑)まだまだ断捨離が必要ですが洗面台のリメイク、洗面所の片付けは終了です。
  • 4762
  • 11
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

和の小物作りを生業にシテイマス

おすすめのアイデア

話題のキーワード