アウトドア用品がインテリアになる?実際にお部屋で試してみた!〜最新キャンプ道具事情〔キャプテンスタッグ〕編〜

「アウトドア」スタイルなんていうけれど、本当にアウトドア用品ってお部屋にマッチするのでしょうか? 今回は、アウトドア・ブランド〔キャプテンスタッグ〕(CAPTAIN STAG)の最新アイテムを、実際にお部屋に置いて検証してみました!

  • 14618
  • 82
  • 0
  • いいね
  • クリップ

進化するアウトドア用品!

お部屋のスタイルには、北欧や男前など色々なジャンルがありますが、今イチオシなのが「アウトドア」スタイル。特に、グランピングや週末ひとりキャンプ、軽キャンピングカーなど、様々なキャンプシーンに併せて進化しているアウトドア用品が、インテリアとしてもアツいんです! そこで、今回注目したのは、今年40周年を迎えたアウトドア・ブランド〔キャプテン・スタッグ〕の最新キャンプ道具♪ 部屋に置くとどのような感じなのか、実際に試してみました。

アウトドアの雰囲気を優しくお部屋に持ち込むラック

《CSクラシックス 木製3段MOVEラック<600>》(希望小売価格:5,900円)

はじめにご紹介したいのが、こちらの木製3段ラックです。サイズは、幅60×奥行30×高さ57cmで、カラーボックス用インナーボックスが入る大きさになっています。天然木の風合いが、アウトドアの雰囲気を優しくお部屋に持ち込んでくれます。

折り畳んでスッキリと収納できる!

そして、最大の特長は、このように折り畳んでスッキリと収納できる点です。持ち運びを考慮したアウトドア用品ならではの設計ですね。ちなみに、重さは約3.8kgです。

折り畳みの秘密は、このようなパンタグラフ的な蛇腹構造にあります。その特性を生かして、2段階で高さ調節も可能です。その場合、通常よりも7cm高い、64cmの高さになります。

ほかにもウッドアイテムがラインナップ

《CSクラシックス FDローディレクターチェア(ホワイト)》(希望小売価格:7,700円)

「CSクラシックス」シリーズには、ご紹介した3段ラックのほかにもテーブルやベンチなど、インテリアとして使えるウッドアイテムがラインナップしています。例えば、こちらのローディレクターチェアは、画期的な6本脚構造で安定感がバツグンです。この最新シリーズは要チェックですね。

アウトドア用品の華、5Wayランタン

《ツインライト LEDランタン<ステンドグラス風シート付>(ブラック)》(希望小売価格:10,000円)

キャンプの定番アイテム「ランタン」も、お部屋の照明代わりに使うと、グッとオシャレになります。こちらのLEDランタンはステンドグラス風シートがアンティークな雰囲気を醸し出しているところが最大の特長。重さは約770g(乾電池含まず)で、イメージよりも軽いです。本体のカラーバリエーションは、ブラックのほかにレッドもあります。

本体の明るさは、中央に付いたツマミをひねることで無段階調節が可能です。また、カサの部分のライトの明るさも調整できます。こちらは、カサ底面のスイッチで3段階の明るさに調整できます。

カサを取り外して使用できる!

本体のライトを覆っている部分(ホヤ)の「ステンドグラス風シート」は、取り外しが可能です。また、カサは取り外して吊るすなど、単体で使用できます。この時点で、3Wayで使用できますね。

さらに、本体の底ふたを開けると、中にホヤふた(とホヤふた用ステンドグラス風シート)が格納されています。これを使用すると……

ご覧の通り、コンパクトなスタンドライトとして活躍します。2箇所で灯りが必要なシーンなど、カサと別々に使うことができるのは嬉しい仕様ですね。これで+2Wayで、5Wayで使用できるというわけです。

あなただけのアウトドア・スタイルときっと出会える!

キャプテンスタッグには、今回ご紹介したキャンプ道具のほかにも、様々なアウトドア用品が揃っています。例えば、ガス火はもちろん電子レンジでも使える陶製のご飯鍋、《和膳亭 ご飯鍋1.5合》(希望小売価格:2,200円)など、素敵なキッチンウェアも存在します。是非ともキャプテンスタッグのアイテムで、お部屋を自分好みのアウトドア・スタイルに変身させてみてはいかがでしょうか。

※価格はすべて税別で表記しています。


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!
夏旅も出張も最安値の格安航空券でお得に!

  • 14618
  • 82
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード