100均材料と低反発スポンジで【シュガードーナツ スクイーズの作り方】

ふわふわシュガードーナツとオールドファッションドーナツのスクイーズ♪
子供たちが大好きなドーナツスクイーズを、おうちで簡単手作りしてみませんか?(#^^#)

  • 16840
  • 207
  • 7
  • いいね
  • クリップ

低反発スポンジを使用したので、さわり心地もふんわりもちもち♪

家に余っている低反発枕やクッションなどがあれば、捨ててしまう前に再利用して、このような工作をお子様と楽しんでみてはいかがでしょうか?

セリアやダイソーなどの100均にデコソースやトッピング素材が売られているので、それを利用してクリスピークリームの可愛いドーナツのようにデコっても可愛いです(#^^#)
オリジナルのドーナツ作りをお子様との工作タイムや、夏休みの自由工作に、是非、楽しんでみてくださいね♪

もちもち低反発スポンジで【シュガードーナツのスクイーズ】の作り方

材料

低反発スポンジ
よく切れるはさみ
紙やすり
アクリル絵の具orガラス絵の具(黄色、薄茶、こげ茶)
シュガードーナツの粉砂糖用・・・白い絵の具と白チョークやベビーパウダーなど
化粧パフ(着色用)
速乾アクリア(コーティング用ボンド)
筆(コーティング用)
オーブンシート

作り方

【スポンジを切る】

ドーナツの形にスポンジを整えます。
まずは、大体の形に切り、切りながら真ん中に縦にハサミを入れ、ドーナツの中心の穴をあけます。
ハサミで表面を削るように、表面を滑らかにしながら、ドーナツの形に整えていきます。
左はシュガードーナツ、右は一緒に作ったオールドファッションドーナツです。

オールドファッションの作り方や、詳しい形の整え方は、こちらのブログの方に写真付きで詳しく書いていますので、良かったら参考にしてみて下さいね(#^^#)

【色を付ける】

着色していきます。
着色は筆で塗るよりも、化粧用スポンジでやる方が綺麗にぼかせます。私はいつもダイソーのお得用のスポンジを使っています。
絵の具は、ガラス絵の具でもアクリル絵の具でも。

ガラス絵の具の方が、柔らかな仕上がりに。
アクリル絵の具の方が、気持ちかための仕上がりになります。

おうちにある方、手に入りやすい方、お好みで使い分けて下さいね(*^^*)
オーブンシートを敷いた上で行うと、汚れず、直接色を出したり出来て、パレットがわりにもなるので便利です。

横に白い筋を残すようにします。

油で揚げたときに出来る、ホワイトラインをこれで表現します。

薄茶、こげ茶の順に焦げ目をつけていきます。

出来ました(#^^#)

【仕上げのコーティングをする】

ツヤを出すのに、最後に速乾アクリアでコーティングします。

筆にとって満遍なく塗っていきます。
真っ白になりますが、乾くと透明になりますので大丈夫♪
スポンジの穴を埋めていく感じ(*^^*)

完全に乾くまで待ちます。

状態をみて、もっとつやを出したい場合は、2度塗り、3度塗りしてくださいね(#^^#)

【シュガードーナツの粉砂糖をつける】

チョークやベビーパウダー、アイシャドウなどの粉と、白い絵の具、混ぜる容器を用意します。

私は家にあったチョークを使いました。
ハサミで削って、、、

同量の白い絵の具を入れ、混ぜます。

すると粉っぽい、白絵の具ができます。
化粧パフにとって、そのまま塗るとべたっと真っ白になってしまうので、よくふき取ったりたたいたりしてパフになじませた後に、、、
やさしくたたいて、粉砂糖がかかったようにしていきます。

完成♪

ふわふわシュガードーナツのスクイーズ♪

100均にデコソースやトッピング素材が売られているので、それを利用してクリスピークリームの可愛いドーナツのようにデコっても可愛いです(#^^#)
セリアには、アクリルデコソースや、板チョコ、苺などの細かいトッピング素材がたくさんありましたし、ダイソーにも似たようなものが置いてある店舗もありました。

オリジナルのドーナツ作りをお子様との工作タイムや、夏休みの自由工作に、是非、楽しんでみてくださいね♪

他にもいろいろなスクイーズの作り方をご紹介させていただいています。
ご興味おありの方は是非試してみて下さいね♪

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
SEE YOU♪

  • 16840
  • 207
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード