自然と会話が生まれる、陽射しあふれる広々LDK

立地が気に入った中古物件は、住宅密集地にある築35年の店舗併用住宅。日当たりの悪い手狭なリビングや、耐震性の低さにお悩みでした。そこで、標準仕様に耐震工事が含まれ、希望の間取りにも変更できる、東急ホームズの「まるごと再生」をすることに。まず、店舗部分と居室を一体化し、広々としたLDKが誕生。また、家族が自然と顔をあわせるリビング階段は、光を通すスケルトンタイプに変更し、2階から届くやわらかな陽射しが、リビング全体に広がります。「子どもと一緒に過ごす、居心地の良いLDKにとても満足しています」 

  • 1891
  • 3
  • 0
  • いいね
  • クリップ

【リビング】1階は仕切られていた壁を撤去し間取りを一体化。対面キッチンから一望できるオープンなLDKが誕生しました。

【リビング】帰宅した家族が必ず顔を合わせるようリビング階段をご提案。スケルトンにすることで日当たりの悪さも解消しました。

【外観】雨に濡れない玄関ポーチや、インナーバルコニーを新設し、暮らしやすい家に「まるごと再生」

【階段】階段下は日用品がしまえるスペースに。構造上外せない筋交いを、アクセントとして活かした

【キッチン】簡易的だった既存の台所は、リビングを一望できる対面キッチンに変更。お子さまを見守りながら料理ができる

【収納】リビングの広さを確保するため、日用品以外の荷物を収納できる、大容量クロゼットを2階の廊下に設置

【玄関】店舗部分に玄関とエントリークロゼットを新設。光を採り込む玄関ドアや窓を新設し、いつも明るい玄関に


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 1891
  • 3
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

東急沿線の街づくりをはじめ、百貨店・ハンズなど、人々の暮らしに密着した事業を展開する東急グループ。そのリフォーム部門を担う同社は、リフォーム創業50年、55万件…

おすすめのアイデア

話題のキーワード