100均グッズで作れる!フラワーガーランドライト

海外ドラマや映画で見かけるインテリア、フラワーガーランドライトを100均グッズだけで作りました♪
キラキラ光るお花が可愛い簡単な工作です。

  • 52195
  • 465
  • 3
  • いいね
  • クリップ

必要な材料と道具

・ダイソーの造花
・セリアのフェイクグリーンのツタ
・セリアのLEDイルミネーションライト(6球タイプ)
・針金や紐
・ハサミ
・ボンドなどの接着剤

今回造花はダイソーの1束150円商品のものを購入して使いました。
造花が6個必要だったので節約するなら花束になってるものを購入するのがオススメです♪

作り方その1

まずはライトにフェイクグリーンのツタを巻きます。普通に巻くだけでは取れてしまうので針金や紐で固定するのがオススメ。
フェイクグリーンに合わせて緑系にするとナチュラルに馴染みます♪

全体に巻き終えるとこんな感じです。
では次は花をライトにつけていきます!

作り方その2

造花を根元から切ります。
種類によっては硬めで切りにくい場合がありますが、硬い場合は何回か分けて力を入れると切りやすかったですよ(*´∀`)

↓切った造花を分解します。
分解して順番に並べるとこんな感じ…。

ちなみに一番右にある造花のストッパー的なものはライトにぶつかるので今回使いません。

写真では先にがくの部分をライトにつけていますが、接着剤をつけてもポロッと取れたので結局ナシにしました(>_<)

お花のリアルっぽさが出るがくやおしべの部分をつけるかはお好みでいいと思います。

作り方その3

花びらに十字の切れ込みを少し入れてライトに元の順番通りにはめこみます。

この時ボンドなどの接着剤で花びらの中心らへん周辺を塗ってから重ねると後で花が取れにくくなります。

今回はおしべの部分も接着!
最後に細い棒などでぐりぐり押すと花全体が丸みをおびて元通りの造花の形になりました。

完成!

以上で完成になります♪
作業時間は30分〜1時間程度です。

↓日中ライトをつけていないとこんな感じですが…

↓ライトをつけるとこんな感じで薄っすら光ります☆*:.

↓こちらは夜に点灯した様子。
花びらが透けて光がグラデーションのように光ります。

※商品に記載されている連続点灯時間は守りましょう※

筆者はこの100円ショップのLEDイルミネーションライトを1日の内2〜3時間ほど点けて使用していましたが、ライトや花が高熱になることはありませんでした。
電池式のLEDイルミネーションライトですが、連続点灯時間などは守って安全に使いましょう。

あまり毎日長く点けていると電池の減りも早いですよΣ( ̄。 ̄ノ)ノ電池の液漏れやコードの劣化などにもお気をつけください☆

他にも飾り方色々♪

壁から吊るしてナチュラルに*・
他のツタも足して壁のインテリアにしてみました。LEDライトの電池部分は大きめのL字フック2個で支えています。

置いてディスプレイにするのも可愛い♡*・

最後に

今回は材料費350円のプチプラ工作でした。
お花やフェイクグリーン次第では印象がとっても変わりそうですね*・

作り方や説明でわかりづらい点などありましたら すみませんm(_ _)m

最後まで閲覧頂いて ありがとうございます。


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 52195
  • 465
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

▲3kids mama▲100均やプチプラなアイテムが好き▲海外の子供部屋やインテリアが好き▲購入品や簡単なDIY・収納アイデアなどをご紹介しています(ᵔᴥᵔ)

おすすめのアイデア

話題のキーワード