都会の真ん中で森林浴!〔Cul de Sac-JAPON〕の「青森ヒバ」プロダクト

日本三大美林に数えられる、力強い香りが特徴的な「青森ヒバ」。昔から建築などに使われてきた木材で、腐りにくい上に防虫、殺菌、消臭の効果があることで有名です。そんな「青森ヒバ」を使用した自然由来の製品を生み出す、〔Cul de Sac-JAPON〕というブランドがあります。精油や芳香剤など、都会の生活の中に森林の空気を生み出すプロダクトで癒やされてみませんか?

  • 14465
  • 20
  • 0
  • いいね
  • クリップ

日本三大美林の青森ヒバとは?

木曽ヒノキ、秋田スギと並び、日本三大美林に数えられる「青森ヒバ」。古くから寺社仏閣やお城の建築にも用いられてきた、ヒノキ科の針葉樹です。

青森ヒバについて注目したいのは防虫、殺菌、消臭の効果です。天然の青森ヒバは、シロアリや蚊、ゴキブリなどへの忌避効果や、日本で唯一ヒノキチオールという殺菌作用のある物質を含んでいることが認められています。また、他の木材とは一線を画す、爽やかな香りも特徴的。いやな臭いへの対策にも効果的です。

世界に誇るヒバの魅力を発信

〔Cul de Sac-JAPON(カルデサック ジャポン)〕はそんな青森ヒバを活かした製品を開発するプロジェクトです。ファッションブランド〔Cul de Sac〕のデザイナー・村口実姉子さんによって、2015年に立ち上げられました。

村口さんのご家業は、代々ヒバ屋さん。「昔から身近に存在していた青森ヒバの魅力を、多く人に伝えたい」との思いから、〔Cul de Sac-JAPON〕が始まりました。そのため〔Cul de Sac-JAPON〕の製品は廃材ではなく、〔ヒノキチオール〕をはじめとした成分を多く含んだ部分がぜいたくに使用されています。

それにしても「木」や「自然」に焦点を当てた〔Cul de Sac-JAPON〕製品、どれも都会的で洗練されたビジュアルです。女性はもちろん、男性にも使ってほしいとの思いから、シンプル、そしてストイックな印象のデザインになったのだそう。インテリアとしてお部屋に飾りたくなるほどすてきですね。

青森ヒバをぎゅっと凝縮した精油

〔Cul de Sac-JAPON〕を代表する人気製品がこちら。100%青森ヒバから抽出された精油《HIBA WOOD OIL》です。

すがすがしい森の香りが広がるエッセンシャルオイルは、アロマディフューザーに入れて香りを楽しむほか、洗濯洗剤に数滴垂らしてもOK。部屋干し臭をしっかりと防いでくれます。また、お風呂に垂らせば、いつものバスタイムが心地のよい森林浴に早変わりします。

森の香り広がる消臭・抗菌芳香剤

もっと気軽に青森ヒバの香りを楽しみたいという方は、《HIBA WOOD OIL》とヒバ水から作られたスプレー《WILD INCENCE SPRAY》がオススメです。お部屋や車内などの空間へさっとひと吹きすればすぐにヒバの香りが広がり、気になる臭いを抑えてくれます。ちなみにヒバ水とは、水蒸気蒸留で《HIBA WOOD OIL》と一緒に抽出される水分のこと。余計なものを含まない、青森ヒバの魅力が存分に活かされた製品です。

「生丸太」に使われる樹齢300年のヒバ

「上質な青森ヒバを使用する」という点で、もっとも顕著と言えるのが《RAW LOG 生丸太》です。乾燥する前の丸太を薄く切って真空パックにしたもので、樹齢300年以上の青森ヒバが使われています。

とにかく香りが強く、ゴミ箱の底などに入れて消臭剤として活用できます。もちろん、ちぎってお風呂に浮かべてもパワフルな香りを楽しめるそうです。

ポプリのように楽しむ青森ヒバ

常にお部屋を香らせたいときには、《DEEP OIL WOOD》がオススメです。青森ヒバのチップや枝に《HIBA WOOD OIL》を漬け込み熟成させた、まさに青森ヒバ尽くしのプロダクト。コップなどの器にいれ、ポプリのように使います。

まるごとスツールで大地を感じて

ひとつひとつ手作業で仕上げられた、丸太のスツール(ひとりがけの椅子)。座面はゆるやかな曲線を描いており、安定して座りやすいようになっています。丸太はそれぞれ形が異なり、中には割れがあるものも。しかしそれも自然の風合いとして楽しめるようなプロダクトです。

もちろん、丸太からはすてきな香りが立ちのぼります。お部屋の印象をガラリと変えてくれるアイテムです。

厳しい自然が生んだ青森ヒバを感じて

青森ヒバは通常の木々より成長が遅く、成木となるまで200年以上かかるとも言われています。そんな青森ヒバを用いて作られた製品たちから感じるのは、ナチュラルでありながらも洗練された美しさ。

デザイナーの村口さんは、「都会に住んでいると土の匂いも木の香りも感じることができない。〔Cul de Sac-JAPON〕が少しでもみなさんの癒しになったら」と語ります。少しだけ毎日に疲れたときには、気持ちをふっとほぐしてくれる爽やかな香りを楽しんでみてください。

【店舗情報】
●住所:〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-24-13
●電話:03-6412-8083
●営業時間:12:00〜20:00
●定休日:日曜日
●URL:http://culdesac.jp/

  • 14465
  • 20
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

おすすめのアイデア

話題のキーワード