【VARZAR (バザール)】のバケットハットでオシャレと紫外線対策を両立!

普段、帽子を被らないという人も、帽子がマストの季節がやってきました。近年の帽子のトレンドといえばバケットハット!オシャレと紫外線対策を兼ねて、春夏のコーデに取り入れたいアイテムNo.1です。今回は、韓国発ヘッドウエアブランドで日本でも人気沸騰中の『VARZAR (バザール)』のバケットハットを試してみました。

  • 495
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ

深めに被れて紫外線対策に最適

VARZARはキャップやバケットハットなど、ストリートテイストな帽子を中心にカジュアルウエアも展開、シンプルなデザインが人気を集めています。K-POPスターが着用したことで一気に認知度が上がり、中でも定番のバケットハットはブランドの代名詞ともいえるアイテムで、素材やカラーで豊富なバリエーションが揃います。

日差しが気になる季節にぴったりのアイテムということで、コットン素材でブラックのModel592のバケットハットをチョイス。ブランドロゴが小さめでさりげない大人キレイなデザインです。一般的なバケットハットと比べるとブリム(ツバ)が下向きにデザインされていて、クラウン(頭を覆う山の部分)が深めになっています。Qoo10の公式サイトには“日光と紫外線遮断に最適化された製品”とあり、まさに今の季節におすすめのアイテムとなっています。

小顔効果も抜群⁉︎なバケットハット

ワンサイズ(56〜60cm)のややオーバーフィットなサイズ感で、深めに被ってちょうど韓流アイドルが空港に降り立ったような雰囲気に近づけそう⁉︎ 男女共用なので女性にはちょっと大きめですが、頭のハチが張っているタイプの方でもすっぽりかぶれますし、ヘアスタイルが崩れることもないのがいいです。深めのクラウンでフィット感があり、風に帽子が飛ばされる心配もなさそうです。

実際に被ってみると、ブラックというのもあり、カジュアルすぎずスタイリッシュな印象です。下向きの短めのブリムがオシャレで、横から見た下方向のラインが素敵! アジア人の頭の形に合わせてデザインされているそうで、クラウンの形が立体的になっていて、被るとすっきりと小顔に見える気がします。

しっかりとした作りで型崩れもしなさそう。素材は軽くしなやかなコットン100%で、多少汗をかいても快適な被り心地です。生地が薄すぎないので、季節的には春から晩秋あたりまで、通年といってもいいくらい長い間着用できると思います。

シンプルでトレンドコーデにも合わせやすい

スウェットやTシャツなどスポーティなアイテムに合うバケットハットですが、ワンピースなどガーリーなスタイルやジャケットコーデの着崩しアイテムにしたりと、さまざまなコーデで大活躍すること間違いなし。さっと被るだけで、新鮮な90年代なリバイバルコーデに仕上がります。

特にModel592はキレイめなデザインなので、モードっぽいモノトーンコーデにも合いますし、夏のビビッドカラーを取り入れたコーデの引き締めアイテムにもなります。可愛い系のお洋服が多い方は、後ろ側のブリムを少しロールアップして被ると可愛い感じになりますよ。

韓国の最新トレンドを発信【CuCu】

Qoo10アイテムが登場!LIMIAタイムセール

  • 495
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

韓国コスメや韓国ファッションなどの情報を中心に、女性が気になるトレンドに合わせた最新情報をお届け。韓国のファッションやコスメの有名ブランドやこれから流行りそうな…

韓国の最新トレンドを発信【CuCu】さんの他のアイデア

ファッションのデイリーランキング

おすすめのアイデア