カスタムプーリップを作ってみた。

今回は自作できるプーリップのカスタムパーツを使って自分だけのオリジナルプーリップを作っていこうと思います。

  • 3178
  • 12
  • 0
  • いいね
  • クリップ

カスタム用にこのようなプーリップの組み立てキッドが販売されています。

・UVレジン液(セリア)
・水彩色鉛筆
・ツヤ消しスプレー
・パステル(今回は京色パステルを使用)
・ネイル用ブラシ
・グリッター
・レジン封入用パーツ
・つけまつげ(セリア)
・アクリル絵の具
・筆(極細・細×2)
・ミスターカラー(ピンクとクリアを使用)
・ウィッグ(ひめかづらを使用)
・プラスチック用ボンド

クリアアイの黒目の部分をアクリル絵の具で塗ります。

両目とも塗れたら次にレジン封入パーツ→グリッター→レジン液の順で入れUVレジンを固めます。

目が固まったらアイギミックにはめ込みます。

次にフェイス全体に薄くツヤ消しスプレーをします。

アクリル絵の具で下まつげとアイライナーを描き込みます。

その後水彩色鉛筆で眉毛を描きます。

パステルでアイシャドーとチークを入れます。(余分な粉はネイルブラシで落とします)

フェイス全体にツヤ消しスプレーを施します。

ミスターカラーで唇を塗ります。
唇にピンクを塗る→口の両端をアクリル絵の具で塗る(口角)→全体にクリアを塗る。

まぶたパーツにツヤ消しスプレーを薄く塗ります。

パステルでアイシャドーを塗ります。

ツヤ消しスプレーを施します。

つけまつげをボンドで貼ります。

まぶたパーツ→アイギミックをフェイスパーツに組み込みます。

ボディーは出来上がっていますのでボディーパーツの首のパーツをフェイスパーツに組み込み後頭部パーツを組み立てた後にボンドでウィッグを付けたら出来上がりです。

服は既製品(プーリップネルラレトロメモリー)をお借りしました。

優しい顔立ちの可愛い子が出来上がりました♡
皆様の参考になれば幸いです☆

  • 3178
  • 12
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

100均小物を使った手作り作品が得意です。猫・ドール大好き♡

おすすめのアイデア

話題のキーワード