ダイソーのおすすめマグネットシート&活用アイデア!磁石の強さ検証や人気の種類

100均ダイソーのおすすめのマグネットシートを紹介します。両面や印刷できるタイプ、シンプルな白色、おしゃれな木目調デザインなど種類豊富な商品をピックアップ。LIMIAユーザーが行っている知育ボードや伝言メモの簡単なDIY、収納といった活用アイデアや作り方もお届けします。また、「磁石はつく?つかない?」といった強さの検証や対処法、売り場の情報、車用のマグネットシートの情報もまとめました。

  • 39950
  • 28
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ダイソーのマグネットシートは用途自在!カットや印刷できるタイプなど種類豊富

提供:LIMIA編集部

ダイソーのマグネットシートは低価格にもかかわらず用途やサイズ、デザインの幅が広く種類が豊富でハイクオリティー。両面使えるタイプや好きなデザインを印刷できるものなど、機能性が高くて便利です。

また、木目調といった貼るだけでおしゃれに決まるデザイン性の高い柄があり、カッターやはさみで簡単にカットできるなど利点もたくさん。ざっと挙げただけでも、下記のとおりさまざまなバリエーションが展開されています。用途や好みに合わせてセレクトができて◎。

種類

特徴

方眼タイプ

目盛り付きでカットがしやすい

両面使用タイプ

ひっくり返して使える

印刷できるタイプ

好きなデザインでオリジナルアイテムが作れる

カットできるタイプ

好きな形にDIYリメイクできる

数字や曜日形のタイプ

カレンダーやスケジュール管理に向いている

ちぎれるテープタイプ

好きな長さで使える

色付き(白、赤、青など)

種類や家族、カテゴリごとに分別できる

デザイン系(コルク、木目調)

簡単におしゃれなテイストになる

ホワイトボード仕様(A4サイズ)

厚みがなくかさばらず、カットもできる

車に貼るマークタイプ

低価格で汚れても買い足ししやすい

なお、本記事内の商品はダイソー公式通販『ダイソーネットストア』で取り扱いがあるものに関して、緑のボタンからオンラインの在庫状況が確認できますよ。

100均ダイソーのマグネットシートは強力?2種類のアイテムで強さを検証

提供:LIMIA編集部
  • 書いて消せるタイプ:ピタッと貼れる、磁石もズリ落ちず◎
  • 両面タイプ:カーブ部分には貼りづらさあり、磁石はズリ落ちず◎

ダイソーで販売しているマグネットシートについて、まずは使い心地や磁石の強さを検証します!

後述するアイデア内で紹介している両面タイプと、ホワイトボード仕様(A4サイズ)の2つのアイテムを用いて比較検証しました。

さらに記事中盤からは店舗の売り場情報や磁石がつかない場合の対処法、ピックアップしたおすすめ商品とともに、LIMIAユーザーさんの活用アイデアもまとめていますよ。

書いて消せるA4タイプ│安定感ありでズレにくい

提供:LIMIA編集部

冷蔵庫の扉部分で検証してみたところ、吸い付くようにピタッと貼れました。扉の少し丸みを帯びた部分のカーブにも沿うように密着。隅も浮かぶことなく、キレイな見た目です。また、ズレ落ちることもなかったので安心できました。

提供:LIMIA編集部

さらに、シートの上にマグネットを貼ってみることに。落ちることも、ズレることもなく安定感のある強さを保てていてグッドでしたよ。

両面タイプ│落ちにくいがカーブ部分にはコツが必要

提供:LIMIA編集部

両面タイプのマグネットシートを、同じく冷蔵庫の扉に貼って強さの検証をしたところ、白色を表にして貼るとピッタリと吸い付くようになるのを実感。反対に、青色を表にして貼ると磁石の力が弱く手でスルスル移動できることが分かりました。

ほかにも、カーブのある丸みに沿って貼れないことや少し隅が浮くことも判明。しかし、落ちてくることはなかったので、マグネットシートとしては問題なく使えます。

提供:LIMIA編集部

また、シート両面ともにマグネットを付けてみましたがずれ落ちることもなく同じぐらい安定していましたよ。

ダイソーのマグネットシートの売り場はどこ?文具売り場をチェック!

  • おもに、文具売り場のマグネット(クリップ型含む)コーナー辺り

マグネットシートはおもに、文具売り場のクリップ型を含めたマグネット類コーナーに陳列されています。

なお、編集部スタッフが訪れた店舗では、マグネット類は目線の高さにあるフックに掛けられているのに対して、シートは下の方に置くように陳列されていました。少し分かりづらかったので注意してみてくだささいね。

ダイソーのマグネットシート活用アイデア5選│収納やインテリア、DIYにおすすめ

ここからは、100均ダイソーで販売しているマグネットがつくシートを活用したDIYアイデアを紹介していきます。各難易度は3段階の星で評価していますので、初心者さんもDIY慣れしている方も参考にしてみてくださいね。

1. 印刷タイプで作るオリジナルホワイトボード

※左から2番目が印刷タイプのマグネットシート
  • 商品名:インクジェットプリンタ専用マグネットシート マット紙A4
  • 値段:110円(税込)
  • サイズ:高さ29.7×幅21cm
  • 内容量:1枚

もぐもぐさん紹介の活用アイデアで使用しているのは、印刷できるタイプのマグネットシート。自分好みのデザインをプリントしてオリジナルホワイトボードが作成できるすぐれたアイテムです。

エコ使いできて自分の好きな写真やイラストのデザインのホワイトボートがほしかったことから、リメイクアイデアを思い付いたそう。

  • 難易度:★☆☆/初級
  • 必要な道具:ハサミ、カッター

自分の好きな写真やキャラクター画像をPCのソフト上で切り抜き、枠を付けるなどデザインして印刷しカットするだけと作り方も簡単。

コンパクトなサイズだと、ノートパソコンの隅に貼ってサッとメモ書きできるので便利ですね。シートのサイズの範囲で好きな大きさにカット&自分好みにカスタマイズ可能な、おすすめアイデアです。

2. 両面タイプで作る知育向けの管理ボード

  • 商品名:両面マグネットシート
  • 値段:110円(税込)
  • サイズ:高さ30cm×幅10cm
  • 内容量:1枚
  • カラーバリエーション:青・赤・黄 ※

お片付けブロガー えりさんは『両面マグネットシート』を活用した、子どもの知育に役立つ“やることボード”の作り方を紹介しています。

やることを書いたマグネットシートを裏返すだけの簡単なシートで、言わないとやらない、注意すると反抗するなど、子どもの対応に困っていたときに発案。このボードがきっかけで、自ら率先して行動するようになったそうですよ!

※青、赤は裏面が白。黄色の裏面は緑です。

  • 難易度:★☆☆/初級
  • 必要な道具:定規、油性ペン、ハサミやカッター

まずはマグネットシートを縦2cm、横5cmの幅にカットし、色の付いた表面に「宿題をやる」「洗い物を出す」など、お子様のやることリストを油性ペンで書いていきます

そして、裏面には「OK!すてき」「OK!すばらしい」など親目線のほめ言葉を書いたら完成。ホワイトボードにマグネットシートを貼り、書かれている内容を達成したら裏返してもらいましょう! 自分で考えて行動することをうながす、知育に役立つアイデアです。 

3. 無印のペンポケットと組み合わせて冷蔵庫扉の収納に

  • 商品名:マグネットシート(木目調、ブラウン)
  • 値段:110円(税込)
  • サイズ:高さ25.9cm×幅17.9cm
  • 内容量:1枚

整理収納アドバイザー まいCleanLifeさんは、無印良品のペンポケットを掛けるマグネットバーが売り切れで手に入らないことから、代替えになるものをDIYで制作!

木目調のブラウンカラーのマグネットシートを、冷蔵庫扉の収納に活用するアイデアを紹介しています。

  • 難易度:★☆☆/初級
  • 必要な道具:定規、カッター

木目3本分にあたる高さ9cm分のシートをカットすることで強度が十分になり、無印のペン立てホルダーを掛けられます

ホワイトボードマーカーでメモも書けるため、1つあると伝言やリマインドに便利ですね。

4. 柄が映える白色のA4タイプで壁紙をおしゃれに

  • 商品名:マグネットシート(A4、白、書いて消せるタイプ)
  • 値段:110円(税込)
  • サイズ:高さ29.7cm×幅21cm×厚み0.06cm
  • 内容量:1枚

ehami123さんは、A4サイズの白色のマグネットシートを活用してキッチン周りの壁紙を作るアイデアを紹介しています。着想のきっかけは、引っ越し先のキッチンの壁が磁石が付くタイプだと判明したこと!

  • 難易度:★★☆/中級
  • 必要な道具:定規、壁紙、接着剤、カッター

壁に直接壁紙を貼るのではなく、マグネットシートに接着剤で貼り合わせるのがポイント。ここでしっかりと接着すれば、湿気による壁紙の浮きを防ぎやすくなります。再度模様替えしたいときもマグネットシートを剥がすだけなので簡単!

完成したマグネットシートの壁紙を貼ると、パッと印象が変わりステキな雰囲気に! おしゃれカフェのキッチン風に見えますよね。上部の元の壁色と近いカラーを選べば相性がよくなじむので、より自然な仕上がりに近づけます。

5. 木目調デザインでかっこいい伝言メモをDIY

  • 商品名:マグネットシート(木目調、ホワイト)
  • 値段:110円(税込)
  • サイズ:25.9cm×17.9cm
  • 内容量:1枚

HANDWORKS*RELAXさんは木目調のホワイトカラーのマグネットシートを活用した、かっこいい伝言メモのDIYアイデアを紹介しています。

なお、使用する角材もダイソーのアイテム。カットする際は切れ目を入れると、パキッと簡単に折れるそうです。

  • 難易度:★★★/上級
  • 必要な道具:角材、タッカー、カッターやのこぎり、オールドウッドワックス

カットした角材にオールドワックスを塗布することで、深みのある見た目に変身! このひと手間で、かっこよさが格上げされます。まるで既製品のような仕上がりがステキですね。木目調が部屋のインテリアにもなじむところも気に入っているのだとか。

【Q&A】ダイソーマグネットシートは磁石がつかない?車に貼るマークの種類は?

ここでは、ダイソーのマグネットシートがつかない場合の対処法や車に貼るデザインの種類についての疑問を回答していきます。

Q. 磁石がつかないときの対処法はある?

A. 補助グッズを使うのがおすすめ!

あまりにも磁石がつかない場合は、補助グッズの使用をおすすめします。ダイソーで販売している粘着式の『磁石用ステンレス補助プレート』をマグネットに貼りつけることで、ずれ落ちの予防になりますよ!

Q. 車に貼るマークの種類にはどんなデザインがある?

A. 高齢者、車いすマークなどが存在

ほかにもクローバーやドライブレコーダー搭載など、100均といえどハイクオリティーでさまざまなデザインが展開。なお、車から降りる際は取り外しが必須です。また、ネットでは防水対応の可否を確認できる記載がなかったので、実際の商品や店舗にてチェックすることをおすすめします。

ダイソーのマグネットシートは使い道が豊富なアイテム!

提供:LIMIA編集部

ダイソーのマグネットシートは貼って使うのはもちろん、収納やボード替わりとしても活用できるアイテムです。

カッターやはさみで簡単にカットできるタイプも多く、好きなかたちや大きさにできる点もグッド。ほかにも我が家さんが紹介しているような、ダイソーの中身が見えるマグネットケースとあわせて使えば使い道の幅が広がりますよ。

LIMIAではこのほかにもダイソーのおすすめ商品を多数紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

▽ダイソーのほかのおすすめ商品はこちら

※店舗によって品ぞろえが異なり、在庫がない場合があります。
※記載しているカラーバリエーションは、2022年1月現在のものです。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2022年1月)に基づいたものです。
※掲載商品については予告なく廃盤、仕様変更等が発生する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  • 39950
  • 28
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信していきます…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

100均のデイリーランキング

おすすめのアイデア