J:COM NETの悪い評判や口コミは本当?速度や料金の実態を解説

マンションの入口や家電量販店でも見かける機会が多い『J:COM NET』ですが、口コミではサービスの品質について賛否両論が繰り広げられています。そこで、本記事では『J:COM NET』の良い口コミや悪い口コミを徹底調査!さらに『J:COM NET』の通信速度の実態や料金、おすすめな人についてご紹介します。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

JCOM株式会社
  • 15171
  • 178
  • 12
  • いいね
  • クリップ

【結論・おすすめな人】J:COM NETはキャンペーン豊富なネット回線

『J:COM NET』は、JCOM株式会社が提供するインターネット回線サービスです。テレビCMでもよく見かける『J:COM』サービスの利用者たちの評判を調べてみると、良い口コミがあれば悪い口コミもあり賛否両論でした。

LIMIA編集部が『J:COM NET』の評判・口コミの実態を調査した結論から言うと、『J:COM NET』は以下のような人におすすめです。

『J:COM NET』がおすすめな人

  • J:COMでTVを契約&ネット回線もほしい人
  • 26歳以下or学生の人
  • ネット単体でお得な回線を探している人
  • 早めに自宅へインターネット回線を用意したい人

『J:COM NET』は通常の料金コースに加えて適用できる割引キャンペーンの数が多いです。そのため、26歳以下や学生ならより安く契約ができます。

27歳以上や学生ではない人でも割引キャンペーンを活用すれば安く契約することは可能ですので、評判・口コミとあわせてご紹介します。

『J:COM NET』のおすすめポイントは?

  • 月額900円から始められて家計にやさしい
  • 次世代AIWi-Fi搭載
  • 充実したサポート体制
  • 光回線も利用可能(一戸建て限定)

J:COM NETは最初の6カ月間、月額900円( ※スマートお得NET 1Gプランで割引適用の場合)から始めることができ、家計にやさしい料金設定なのがポイントです。次世代AIWi-Fi搭載によって、状況に応じてAIが電波障害に強い5GHzと、遠くまで届く2.4GHzを自動で切り替えてくれるのも特徴です。

※【内訳】関東エリア・集合住宅タイプ 5,258 円(税込)−WEB 限定スタート割3,358 円(税込)−実質1,000 円(WEB 得 QUO カード Pay6,000 円÷6 カ月分)=実質900 円(税込)
割引終了後は、月額5,258 円(税込)となります。

また、24時間LINEで気軽に問い合わせができるサポート体制も、ネット関連が苦手な人にはありがたいポイントと言えるでしょう。

さらにJ:COMでは、一戸建てに限定はされますが、KDDI回線の光回線を使用した「J:COM光」のサービスも展開しています。こちらも気になる人はぜひチェックしてみてください。

J:COM NETの評判・口コミで見えたデメリットと実態

出典:pixta.jp pixta.jp

インターネット上で『J:COM NET』の評判を調べました。まずは悪い口コミをピックアップし、以下『J:COM NET』のデメリットとその実態を紹介します。

  1. 1.通信エリアが狭い&速度が遅い?
  2. 2.解約金が他社よりも高い?

デメリットと実態1. 通信エリアが狭い&速度が遅い?

引用:J:COM NETの口コミ・評判(みん評)
ほぼ毎日、数時間に一回、ひどい時は1時間に数回のペースでブチブチ接続が切れまくり、挙げ句の果てにzoomの面接でずーーーっと繋がらない始末。
出典:minhyo.jp
引用:J:COM NETの口コミ・評判(みん評)
ネット 320Mコースを利用していますが、ここ2カ月のネット回線速度が下り有線で 30M前後、最近は下り有線で 2M、良くて 8M、何もできません。
出典:minhyo.jp

『J:COM NET』の口コミでとくに多かった口コミは「つながらない」という声。そこで、インターネット上で回線速度を計測・比較できる『みんなのネット回線速度』を使って、『J:COM NET』の平均通信速度を調べました。

『J:COM NET』の平均通信速度をリサーチ

ピークタイムの夜(20:00~23:59)でも、平均して170Mbps以上は通信速度が出ていることがわかります。メールやSNSは1Mbps、動画視聴でも25Mbpsあればよいため、十分な数値といえます。

インターネットでつながらない原因はさまざまですが、コンクリートの壁や電波を遮断する機器を挟むとモデムやルーターとの通信が接続しづらくなり回線速度も低下するため、周辺環境をチェックしてみるとよいでしょう。

デメリットと実態2. 解約金が他社よりも高い?

引用:J:COM NETの口コミ・評判(みん評)
ネット回線は遅く全然早くないし解約更新月以外に解約すると三万円近く取られます。
出典:minhyo.jp

インターネット回線の解約金を調べたところ、SoftBankの2年自動更新プランは4,180円(税込)~6,380円(税込)、ドコモの定期契約プランは戸建なら5,500円(税込)・マンションなら4,180円(税込)、auのギガ得プランは4,460円(税込)でした。『J:COM NET』の解約金はスマートお得プランの場合、4,500円(税込)なのでその他大手キャリアと比較してもそれほど差はありませんでした。

ただし、この解約金は契約期間の途中で解約した場合です。解約料が無料になる契約更新月とその前後1ヶ月ずつの3ヶ月間を狙って解約すれば、撤去費用だけで済みます。

▼大手3キャリア+『J:COM NET』 の解約金

SoftBank(2年自動更新プラン)

・ファミリー:5,720円(税込) ・マンション:4,180円(税込) ・ファミリーライト:4,290円(税込) ・ファミリー、マンション10ギガ:6,380円(税込)

ドコモ(定期契約プラン)

・戸建:5,500円(税込) ・マンション:4,180円(税込)

au(ギガ得プラン)

4,460円(税込)

J:COM(スマートお得プラン)

4,500円(税込)

※ 2023年4月LIMIA編集部による調査に基づく

J:COM NETの評判・口コミで見えたメリット

出典:pixta.jp pixta.jp

『J:COM NET』の悪い評判・口コミやその実態を調査したところ、デメリットと感じていた部分の問題点を解決すればむしろメリットと考えられることがわかりました。

ここからは、『J:COM NET』の評判・口コミから見えたメリットについてご紹介します。

  1. 1.セット加入だとさらにお得、便利に
  2. 2.速度が安定&速い
  3. 3.サポートの対応が良い
  4. 4.J:COM In My Roomがお得
  5. 5.ネット単体の新プランが登場

メリット1.セット加入だとさらにお得、便利に

引用:J:COM NETの口コミ・評判(みん評)
引っ越しを機にJCOMに加入しました。様々なプロバイダを比較検討したところ、固定電話サービスやケーブルテレビなどに同時に加入する事で割引が大きかったことと、料金が一元管理できることに魅力を感じたのが理由です。
出典:minhyo.jp

『J:COM』はケーブルTV・NET・MOBILE・電力・ガスとさまざまな方面でサービスを展開しています。

まとめて契約することで料金が安くなるセット割があるので、1つのサービスで料金を考えるのではなくまとめて契約をすることも視野にいれて検討するのがおすすめです。

支払い先を『J:COM』で統一して家計管理が楽になるのもうれしいポイント。

また、2022年2月からは、『J:COM MOBILE』を含めて2つ以上のサービスに加入すると、MOBILEのデータ容量が増量する新サービス(データ盛)も開始しています。

メリット2. 速度が安定&速い

引用:J:COM NETの口コミ・評判(みん評)
以前使っていたネットワークは急に回線が弱くなったり、インターネット接続が切れてしまうなどの問題点があり悩んでいました。
しかしこちらに変えてからはそのような問題は全くない上に、インターネットのスピードがとても早いためイライラすることなく過ごせています。
出典:minhyo.jp

契約している料金コースにもよりますが、インターネットに接続すること自体や速度に問題はなく利用できるという声も。

みんながインターネットに接続する20時以降のピークタイムでも平均170Mbpsの通信速度があり、オンラインゲームも無理なくできる速度です。普段の生活を送る分には十分といえるでしょう。

メリット3. サポートの対応が良い

引用:J:COM NETの口コミ・評判(みん評)
サポートがしっかりしており何かあれば担当さんがフォローしてくれたり、訪問して操作説明などを無料でしてくれるので安心出来ます!
出典:minhyo.jp

『J:COM NET』を含め『J:COM』を利用していて迷ったときや困ったときは担当者のサポートを受けられます。場合によっては自宅まで訪問して対応してくれるという丁寧さ。

とくに初めて使うサービスやプランだと勝手がわからないことも多いため、サポート体制が整っているのは利用者にとって良い評判といえます。

メリット4. J:COM In My Roomがお得

引用:J:COM NETの口コミ・評判(みん評)
下り320Mbpsを利用しています。in my room加入賃貸なため、3300円でき、実測値は下り150m 上がり3mほどです。普段の利用でストレスを感じたことはありません。in my room 加入賃貸ならアリだと思います。
出典:minhyo.jp

マンションやアパートなど建物全体で『J:COM NET』の回線を入れているJ:COM In My Room。費用の全額もしくは何割かをオーナーが負担してくれるため、通常よりも安く契約できるケースが多いです。インターネット代を少しでも安く抑えたい人に人気があります。

マンションやアパートの入り口に“インターネット無料物件”などの看板があればJ:COM In My Room対応物件の目印。公式ホームページでは、J:COM In My Room対応物件を探すことも可能です。

メリット5. ネット単体の新プランが登場

『J:COM NET』では、『J:COM TV』とのセットが不要なユーザー向けに、『お得ネット』というサービスを新たに開始しました。

『お得ネット』はインターネット+Wi-Fiで実質月額900円(税込)~(※)で利用できるお得なプランです。インターネット単体の契約になるため、『J:COM TV』などのセットでかかっていた料金分が安くなります。

※WEB限定スタート割・WEB得(QUOカードPay6,000円分)適用時の6か月の実質月額料金

J:COM NETの基本情報|料金コースプラン

『J:COM NET』で提供している料金コースは320M・1Gのコースですが、戸建て住宅に住んでいる人であれば更に光10G・5G・1Gのコースも選択できます。

※ 提供エリアはJ:COMホームページにてご確認ください。

光10G・5G・1Gを除いた『J:COM NET』の回線は光ハイブリッド方式のケーブル回線を使用しており、通信速度は純粋な光回線より劣るものの、光回線を利用しつつ衛生放送が視聴できる優れもの。ケーブルTV事業も行っている『J:COM』ならではの視点に立ったサービスです。

  1. 1.1Gコース
  2. 2.320Mコース

【プラン1】1Gコース

  • 回線速度:下り1Gbps/上り100Mbps
  • 提供エリアは全国の一部エリアのみ・順次拡大中
  • Wi-Fi標準装備で集合住宅に対応している中では最速※コース

通信速度がとにかく速い回線を希望する場合はJ:COM NET 1Gコースがおすすめ。写真や動画のダウンロードがサクサク進み、動画もなめらかに視聴できる速度といえます。

また、戸建て住宅に住んでいる人には光10G・5G・1Gのコースもあります。

※J:COMのプランの中で

【プラン2】320Mコース

  • 回線速度:下り320Mbps/上り10Mbps
  • 『J:COM NET』の中でも人気のプラン
  • 動画の視聴やダウンロードなどデータ容量の消費が激しい通信をサクサク行える

J:COM NETを安く契約する方法9選

『J:COM NET』の魅力は、数々のキャンペーンです。ここからはキャンペーン割引を活用して『J:COM NET』の料金を安くする方法についてご紹介します。

キャンペーンの適用条件や併用の可否などが細かいため、利用できるかどうか契約前に必ず確認することをおすすめします。

  1. 1.WEB限定スタート割
  2. 2.WEB得
  3. 3.J:COM In My Room
  4. 4.青春26割
  5. 5.青春22割
  6. 6.Quoカードプレゼント
  7. 7.基本工事費実質0円
  8. 8.新築一戸建て限定スタート割
  9. 9.最強ヤング割

1. WEB限定スタート割

『J:COM NET』をWEBから申し込むと適用になるのが『WEB限定スタート割』です。『WEB限定スタート割』は他事業者インターネットからの乗り換えでなくてもOK。対象プランへの加入で割引が適用できます。

『WEB限定スタート割』は、対象プランによって割引期間や金額が異なるため、加入したいプランがどのくらい割引になるのか事前チェックは欠かさずに。

  • 集合住宅(6ヶ月):2,808~5,060円(税込)/月
  • 戸建て住宅(12ヶ月):2,926~5,500円(税込)/月

2. WEB得

『WEB得』とはWEB限定のスタート割対象プランに申し込んだ上、J:COMパーソナルIDに登録すると6,000円分のQUOカードPayがもらえるというキャンペーンです。

ただし、後述する加入特典の『QUOカード最大55,000円分プレゼント』の一部が併用できなくなるほか、過去6か月以内に『J:COM』サービスを解約した人は対象外など適用条件がありますので、キャンペーンが気になる場合は必ず条件を確認しましょう。

3. J:COM In My Room

集合住宅のオーナーや管理会社が『J:COM NET』と契約していると、『J:COM NET』にかかる料金の全額もしくは一部を負担してくれる場合があります。

すでに建物で『J:COM NET』が導入してあるので最短4日で利用可能で基本工事費は0円、通常よりも安くインターネットを利用することが可能です。対象物件には『J:COM In My Room』と書かれた看板が設置されています。

4. 青春26割

青春26割とは、満18歳以上26歳以下の人で、集合住宅に住んでいる人(27歳の誕生日前日まで申込可)が対象プランへに加入することで、設置月含む48カ月間割引になり、さらに基本工事費が0円になるというお得なキャンペーンです!

対象プランも、さまざまな種類から自分に合ったものが選べるため、新生活に合わせて回線の契約をどうするか悩んでいる人などにおすすめのキャンペーンとなっています!

5. 青春22割

青春22割は、満15歳以上22歳以下の人で、集合住宅に住んでいる人(23歳の誕生日前日まで申込可)が対象プランへに加入することで、設置月含む48カ月間割引になり、さらに基本工事費が0円になるという新大学生の人などにおすすめのお得なキャンペーンです!

6. Quoカードプレゼント

『J:COM NET』へ加入する際、加入プランや、他事業者の光インターネットサービスや高速モバイル通信サービスからの乗換有無に応じて、QUOカードのプレゼント特典を受け取れます。

QUOカードプレゼント特典には加入特典と乗換特典の2種類があり、加入特典の部分は『WEB限定スタート割』とは併用ができません。

▼加入特典

  • 戸建て住宅:15,000~30,000円分のQUOカード
  • 集合住宅:10,000~20,000円分のQUOカード

▼乗換特典

  • 戸建て住宅:10,000~25,000円分のQUOカード
  • 集合住宅:20,000~30,000円分のQUOカード

設置工事が終わってから7カ月目の下旬に、『J:COM』からQUOカードが送られてきます。過去6か月以内に『J:COM』サービスを解約、もしくは過去1年以内にQUOカードプレゼントやキャッシュカードの特典を受け取っている人は適用対象外です。

※ 上記は関東・札幌・仙台エリアにお住まいの場合のキャンペーン・金額です。

7. 基本工事費実質0円

『J:COM NET』の長期契約プランへ新規加入、もしくはサービス追加した際には、工事費相当分が月額料金から割り引かれて実質0円にになります。適用条件はプラン内容によって変わるため、加入する予定のプランを確認しましょう。

別途契約事務手数料3,300円(税込)や工事費がかかる場合もあります。

8. 新築一戸建て限定スタート割

新築一戸建て限定スタート割とは、新築一戸建てに住んでいる場合に対象プランに加入されると、加入した月の翌月から月額利用料金の割引が実施されるというキャンペーンです。

住んでる地域によって対象プラン別の割引金額が変わってくるため、興味がある人はキャンペーン詳細ページより確認してみてください。

9. 最強ヤング割

最強ヤング割とは、前述した「青春22割」「青春26割」いずれかのキャンペーンの対象サービスに新規加入した場合に月額利用料金が割引になるキャンペーンです。

・青春22割適用の場合
2,949円(税込)×6カ月=総額17,694円(税込)割引

最強ヤング割適用終了後、設置(自分で設置する場合は配送完了)月含む48カ月目までは青春22割適用

・青春26割適用の場合
3,367円(税込)×6カ月=総額20,202円(税込)割引

最強ヤング割適用終了後、設置(自分で設置する場合は配送完了)月含む48カ月目までは青春26割適用

※ 最強ヤング割は、2023年5月31日(水)までのキャンペーンです。

メッシュWi-Fi追加ポッドが便利

『J:COM NET』でチェックしておきたいのが、『次世代 AI Wi-Fi』と月額550円(税込)(※)で利用できる『メッシュWi-Fi追加ポッド』です。

J:COM NETには『次世代 AI Wi-Fi』機能がついており、端末ごとに最適なWi-Fiに自動接続しますが、『メッシュWi-Fi追加ポッド』をオプションで追加すると、手のひらサイズの専用の機器(ポッド)を介して、不安定になりがちだった、壁を挟んだ奥の部屋やお風呂、トイレなど家中の隅々までWi-Fiが届くようになります。

戸建てやコンクリート造で壁の多いマンションなど、Wi-Fi接続が安定しづらい環境で過ごしている人におすすめです。

※『J:COM』が指定する長期契約プランに加入の場合。

申し込み手順

  1. 1.WEBか電話で申し込み
  2. 2.メッシュWi-Fi追加ポッドの設定・設置
  3. 3.利用開始

設置作業はカンタンで、機器をコンセントに挿すだけ。専用アプリでガイドに沿って設定すればすぐに利用開始できます。

※『メッシュWi-Fi追加ポッド』は『J:COM NET』へ加入していることが条件です。

最大2ヶ月無料キャンペーン

『メッシュWi-Fi追加ポッド』へ新規加入すると、月額利用料金が最大2カ月分割引になります。

『J:COM NET』以外の契約もキャンペーンを活用することによって、支払う料金を押さえながら『メッシュWi-Fi追加ポッド』を利用できます。

ご自身でセットアップあるいは撤去すると機器配送手数料が無料になりますが、作業員での設置・撤去をご希望の場合、またその他『J:COMサービスと同時にお申し込みの場合は機器配送手数料割引の対象外となります。

困ったらJ:COM サポートへ問い合わせ

ここまで『J:COM NET』の評判や口コミの実態、プラン内容などをご紹介してきましたが、ネットが遅い・繋がらないなどの場合はカスタマーセンターなどのサポートを受けるのが早い解決法です。

  • チャットサポート(『J:COM』公式サイト)
  • お問い合わせフォーム(『J:COM』公式サイト)
  • 電話(0120-999-000)AM9:00~PM6:00【年中無休】
  • LINE(公式ラインアカウント)

J:COM NETの申し込みは公式サイトがおすすめ

申し込みをする場合はできるだけ公式サイトからの手続きをおすすめします。公式サイトからの申し込みなら、自分のペースでプランを比較しながらじっくり選べるからです。

もしわからないことが出てきたら、『J:COM NET』公式サイトにあるチャットサポートやお問い合わせフォーム、電話での相談をしましょう。

J:COM NETで快適な在宅ライフを

今回は『J:COM NET』の評判や口コミを調査しました。「料金が高い」という口コミ1つとっても自分に合った契約プランを選べていなかったり、不要なオプションの料金を支払い続けていたりなど、さまざまな要因が考えられます。

評判や口コミを鵜呑みにするのではなく、自分自身で契約プランをしっかり調べてから申し込むようにすると後悔や失敗する可能性を減らせるでしょう。

※掲載している情報はLIMIA編集部の調査(2023年4月)を基にしたものです。
※キャンペーンや特典は予告なく変更になる場合があります。
※「QUOカードPay」もしくは「クオ・カードペイ」およびそれらのロゴは株式会社クオカードの登録商標です。

  • 15171
  • 178
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信しています。

LIMIA編集部さんの他のアイデア

サービスのデイリーランキング

おすすめのアイデア