絶対に出会いたくない、人の彼氏に手を付ける【略奪女】の心理とは

彼女がいるというのにかまわずアプローチしたり、それどころかあえて彼女モチの男性ばかりを狙う「略奪女」たち。彼女たちはなぜ、人の彼氏を奪ってしまうのでしょうか。そんな略奪女たちの、驚愕の心理を解説します!

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 457
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ

人のものを奪える自分に価値を見出している

人の彼氏を略奪できる=自分は彼女よりかわいい、と略奪することで自分に価値を感じているんだとか。たしかに最愛の彼女がいるはずなのに、彼の好意が自分へ向いてくれれば自己肯定感は上がるのかもしれません。

このタイプの女性は自己肯定感が低かったり、極端なコンプレックスを抱いているケースが多い様子。ぬぐえない劣等感をごまかすため、人のものに手を出して価値を高めたつもりになっているようです。

刺激的な展開が好き

彼女持ちの男性と恋愛関係になることで、イケナイことをしている背徳感を楽しんでいる略奪女も多くいる模様。こういうタイプの女性は、人の彼氏を奪うことより、人のものに手を出す行為そのものを楽しんでいる傾向にあります。

本気で恋愛をしているわけではない分、のらりくらりと言い逃れしてくるのも厄介なポイント。

ムカつく女を貶めたい

個人的な復讐、あるいは相手に対する妬み嫉みから略奪愛を行うというパターンもある様子。ムカつく女の大事な彼氏を奪って苦しめてやりたい、という怖すぎる動機に戦慄します。

彼に対する執着より、女性側への怨念が理由なのも女性特有の陰湿さを感じますね。

  • 457
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

夫婦や人間関係の悩みにファッション、くらしに役立つ豆知識などを短い「読みもの」にまとめました。読めばちょっとタメになる、スキマ時間を潤す情報をお届けします。

LIMIA大人のための読みもの部さんの他のアイデア

コラムのデイリーランキング

おすすめのアイデア