Amazonギフト券の使い道は3つ!スマホでの使い方・賢い使い方も解説

この記事ではAmazonギフト券の使い道を紹介! 少額のAmazonギフト券の使い方や、よりお得に使う方法などを解説していくので、「Amazonギフト券をもらったけどあまり使い道がわからない」という方はぜひチェックしてみてください!

  • 2248
  • 4
  • 0
  • いいね
  • クリップ

Amazonギフト券の使い道は3つ

  1. 1.Amazonでの買い物に使う
  2. 2.Amazon Pay加盟店での買い物に使う
  3. 3.Amazonプライム会員の支払いに使う

Amazonギフト券は、Amazonでのお買い物や、Amazon Pay加盟店でのお買い物・Amazonプライムの会費支払いに利用可能です。

Amazonギフト券は基本的に、Amazonでのお買い物に使うためのギフト券なので、コンビニやデパート、Amazon以外の通販サイトでは利用することはできません

※2022年10月1日から「Amazonギフト券」は「Amazonギフトカード」へ名称が変更になりました。これまでの「Amazonギフト券」の名称やロゴが記載されているギフト券は引き続き利用可能です。

【1】Amazonでの買い物に使う

  • Amazonで商品を購入
  • Kindleで電子書籍を購入
  • デジタルミュージックで楽曲を購入
  • プライムビデオで有料作品・レンタル作品を決済する

Amazonギフト券は、Amazon内の商品はもちろん、Kindleやデジタルミュージック、プライムビデオの商品の決済にも利用することができます。

ただし、Kindle Unlimited・Audible・Amazon Music Unlimitedなどの一部サービスの決済や、海外のAmazonの決済には非対応となっているため、Amazon内のサービスを利用する際はAmazonギフト券が使えるかどうかあらかじめ確認するのがおすすめです。

【2】Amazon Pay加盟店での買い物に使う

Amazonギフト券は、Amazon Payに加盟しているECサイトでの支払いにも有効です。Amazon Pay加盟店は、出前館や、FOD、ふるさと納税など日常的なサービスが豊富なので、Amazonギフト券を使ってよりお得に楽しむことができます。

▼Amazon Payが使える加盟店

出前館/ふるさとチョイス/FOD/Renta!/朝日新聞デジタル/コジマネット/アイリスオーヤマ公式通販サイト/プレミアムバンダイ/BUYMA/劇団四季/ワタシプラスオンラインショップ など

【3】プライム会員の支払いに使う

Amazonギフト券は、Amazonプライムの会費(500円:税込)の支払いにも有効です。

Amazonプライム会員になると、Amazonプライムビデオの見放題作品が視聴できたり、通常のAmazon会員よりも低価格で商品が購入できたりするので、よりお得にAmazonのサービスを楽しみたいという方におすすめです。

▼プライム会員の特典

  • プライムビデオの見放題作品を視聴できる
  • お急ぎ便(Prime Delivery)を無料で利用できる
  • プライム限定価格でお得に商品を購入できる など

ただし、初めてAmazonプライムを利用する場合、会費の支払いにAmazonギフト券を使用すると初回限定の無料体験を利用できなくなるので、これを機にAmazonプライム会員になろうとしている方は気をつけてください。

Amazonギフト券の現金化や転売は違反行為

「Amazonギフト券をもらったけど使い道がない」という場合、金券ショップなどで現金化・転売できるか気になる方もいるはず。

しかし、Amazonギフト券の現金化や転売はAmazonでは規約違反の行為となっています。現金化や転売が発覚すると、Amazonからペナルティを受けたり、アカウント停止になる可能性が高いため、もらったAmazonギフト券は、AmazonやAmazon加盟店でのお買い物に正しく利用するようにしましょう。

Amazonギフト券のスマホでの使い方3つ

  1. 1.カードや商品券の裏に記載されているギフトコードをアカウントに登録する
  2. 2.EメールやLINEで送信されたギフトコードをアカウントに登録する
  3. 3.自分でアカウントにチャージする

【1】カードや商品券の裏に記載されているギフトコードをアカウントに登録する

カードや商品券など、現物タイプのAmazonギフト券の裏面には15桁のギフトコードが記載されています。

Amazonギフト券をお買い物で利用するには、ギフトコードをAmazonのアカウントに登録する必要があります。登録の際は下記の手順に沿って行ってください。

▼現物タイプのAmazonギフト券の登録方法

  1. 1.Amazonギフト券の裏面のシールをはがしてギフトコードを露出する
  2. 2.スマホからAmazonアカウントを開く
  3. 3.「アカウントサービス」をタップして「Amazonギフト券を登録する」を選択
  4. 4.表示された枠にギフトコードを入れ込み「アカウントに登録する」ボタンをタップ
  5. 5.「¥〇〇がアカウントに登録されました」という画面で登録を確認したら完了

【2】EメールやLINEで送信されたギフトコードをアカウントに登録する

LINE・EメールからデジタルタイプのAmazonギフト券をプレゼントされた場合は、画面上に表示される指示に従って操作するだけで、Amazonギフト券をアカウントに登録することができます。

手順は下記の通り。受け取り方がいまいちよくわからないという方や、デジタルタイプのAmazonギフト券をプレゼントする前に、受け取る側が行う操作の流れを確認しておきたいという方はぜひチェックしてみてください。

▼LINEギフトで送られてきたAmazonギフト券の登録方法

  1. 1.メール画面に表示されているAmazonギフト券の直下にある「アカウントに登録する」をタップ
  2. 2.切り替わったAmazonの画面からアカウントにログインする
  3. 3.画面上に表示された「Amazonアカウントに適応」をタップしたら完了

Eメールの場合、プレゼントされた側がAmazonギフト券の受け取りを完了すると、プレゼントした側に「〇〇様がギフト券を受信しました!」という通知がメールで入る形になっています。

【3】自分でアカウントにチャージする

Amazonギフト券はプレゼントとして誰かに贈るだけでなく、自分のAmazonギフト券残高をチャージするために購入するという使い方もできます。

チャージ機能は、クレジットカードを持っていない方や、代金引換時の手数料をカットしたいという現金派の方におすすめの方法です。

チャージの支払い方法は、現金・クレジットカード・電子マネーの3つから選択することができます。いずれの支払い方法も、決済するまでの操作の流れは同じとなっています。

▼Amazonギフト券をチャージで登録する方法

  1. 1.Amazonアカウントにログインする
  2. 2.「Amazonギフト券 チャージ」で検索をかける
  3. 3.検索結果から「Amazonギフト券 チャージタイプ」の商品を選択
  4. 4.チャージしたい金額を指定して「今すぐ購入」をタップ
  5. 5.現金・クレジットカード・電子マネーからお好みの支払い方法を選択
  6. 6.決済が済み、Amazonギフト券の残高が反映されているのを確認したらチャージ完了

また、Amazonギフト券を自分用に購入する際にチャージ機能を使うと、Amazonポイントが還元されるお得なキャンペーンに参加することができます。Amazonギフト券をよりお得に活用したい方はぜひ利用してみてください! 

▼チャージ利用時に参加できるキャンペーン

  • Amazonギフト券をクレジットチャージで0.5%還元【プライム会員のみ:2022年12月31日迄】
  • Amazonギフト券5,000円以上現金チャージで1000ポイント還元【初回のみ:終了日未定】

Amazonギフト券の賢い使い方は?

  • 少額のAmazonギフト券をもらったときは他の支払い方法と併用して使い切る
  • Amazonギフト券を購入する際はキャンペーンを利用する

Amazonギフト券はクレジットカード払いやコンビニ払いなどといった他の支払い方法と併用することが可能です。

500円や1000円のAmazonギフト券をもらったときは、お買い物の際に他の支払い方法と併せることで、残高を残さずきれいに使い切ることができます。

また、Amazonギフト券を自分で購入・使用する際はキャンペーンにエントリーするのがおすすめです。キャンペーン内容は時期によって変化するので、気になる方はぜひチェックしてよりお得にお買い物を楽しんでください! 

▼開催中のキャンペーン

  • Amazonギフト券2,000円以上購入で200ポイント還元【初回のみ:終了日未定】
  • Amazonギフト券5,000円以上現金チャージで1000ポイント還元【初回のみ:終了日未定】
  • Amazon PayにてAmazonギフト券選択で最大0.5~1.0%還元【会員全員:終了日未定】
  • Amazonギフト券使用で2.0%還元【プライム会員のみ:2022年11月10日迄】
  • Amazonギフト券をクレジットチャージで0.5%還元【プライム会員のみ:2022年12月31日迄】

Amazonギフト券残高を使わないで商品を購入する方法

Amazonギフト券の残高は、商品を購入する際自動的に支払いに適応される仕組みになっています。

しかし「Amazonギフト券残高を利用せずにお買い物したい」というときは、商品確定後、決済画面で「¥〇〇ギフト券の残高を使用する」のチェックボタンを外すことで、自動支払いを回避することが可能です。

Amazonギフト券の使い道に関するQ&A

Q1. Amazonギフト券の有効期限はどのくらい?

A. Amazonギフト券の有効期限は発行日から10年間です。

カードやボックスなどといった現物タイプのAmazonギフト券も、LINEギフトやEメールといったデジタルタイプのAmazonギフト券も、すべて有効期限は発行日から10年間となっています。(※ 2017年4月24日以降に発行されたAmazonギフト券の場合)

Q2. Amazonギフト券の使い道は?

A. Amazonでの買い物や、Amazon Pay加盟店での買い物・Amazonプライムの会費支払いに利用可能です。

Amazonギフト券は、AmazonやAmazon Pay加盟店以外のECサイト・店舗では利用することはできません。

Q3. Amazonギフト券で買えないものはある?

A. Kindle Unlimitedなどの一部サービスや、国外のAmazonでのお買い物には利用することができません。

Amazon内であっても、Kindle Unlimited・Audible・Amazon Music Unlimitedなど一部のサービスではAmazonギフト券を使えない場合があります。また、Amazonギフト券は国内のAmazonでのみ使えるため、海外のAmazonでのお買い物には使うことができません。

Q4. Amazonギフト券は楽天などAmazon以外のサイトで使える?

A. 使用することができません。

Amazonギフト券はAmazonかAmazon Pay加盟店のECサイトでのみ利用可能なので、楽天やその他のECサイトでは利用することができません。

Q5. Amazonギフト券はコンビニでの支払いに使える?

A. 利用することができません。

コンビニでのお買い物にAmazonギフト券を利用することはできません。ただし、Amazonギフト券自体はコンビニで購入可能です。

Q6. Amazonギフト券は現金化できる?

A. 違法行為なので不可能です。

Amazonギフト券を現金化できる金券ショップはありますが、Amazonギフト券の現金化や転売はAmazon側で違法行為となっているので利用しないように気をつけましょう。もしもAmazonギフト券の現金化や転売が発覚した場合はペナルティを課せられたり、Amazonアカウントを停止される可能性があります。

Q7. Amazonギフト券の残高は他のアカウントに譲渡できる?

A. 不可能です。

一度アカウントに登録したAmazonギフト券はそのアカウント内でしか使うことができません。また、使用済みのAmazonギフト券をもう一度使うこともできないので、アカウントを複数お持ちの方は登録の際に間違えないように注意が必要です。

Q8. プレゼントされたAmazonギフト券を使用したら何を買ったかなどの情報は相手に分かる?

A. 何を買ったか、使い切ったかなどの情報は相手に伝わることはありません。

「Amazonギフト券をもらったけど、利用した履歴が相手にバレるなら使いたくない」という方もいるはず。Amazonギフト券の利用履歴や、使った金額などはプレゼントした相手に伝わることはありません。また、アカウントに登録している名前が伝わることもないので、本名を知られたくないという場合でも安心して使うことができます。

※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

  • 2248
  • 4
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

サービスのデイリーランキング

おすすめのアイデア