白髪が生える原因は?対策・ケア方法まで年代別に紹介します!

「白髪が生えてきて気になるけど、原因がわからない…」「白髪を黒髪に戻す方法はないの?」白髪に悩んでいる人は多いけれど、白髪の原因や改善法はあまり認知されていませんよね。今回の記事では、白髪のメカニズムから原因、さらに原因ごとの対策・ケア方法を紹介します。白髪が生えはじめてきてお悩みの方はぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

  • 1670
  • 4
  • 0
  • いいね
  • クリップ

白髪のメカニズム

白髪は、髪を黒くしている“メラニン色素”が何かしらの理由で作られなくなることで生えるもの。原因は加齢やストレス、病気などさまざまありますが、メラニン色素の生成を正常に戻すことができれば改善も可能です。

【10代・20代】の白髪の原因

10代・20代の白髪の原因は、以下の4つが考えられます。

  1. 1.遺伝
  2. 2.ストレス
  3. 3.食生活
  4. 4.病気

ここからはそれぞれの原因について詳しく解説していきます。

【原因1】遺伝

過度なストレスや食生活の乱れによる可能性もありますが、10代・20代の若い世代の白髪は基本的には遺伝による場合が多いとされています。

【原因2】ストレス

ストレスにより増える“活性酸素”は、白髪を増やす原因物質。若い世代でも、過度なストレスにさらされると白髪が出てきてしまうことがあります。

【原因3】食生活

10代・20代の白髪は、食生活の乱れが原因な場合も。若白髪の原因は主に遺伝やストレスが多いとされていますが、タンパク質やビタミン、ミネラルなどを豊富に含んだ食事やサプリメントの摂取を心がけることで、白髪が増えるのを抑えられると言われています。

【原因4】病気

悪性貧血や甲状腺機能低下症、腎不全などにより体やメラノサイトの機能が低下して白髪が増えている可能性があります。

10代・20代で急に白髪が増えた場合には、隠れた病気によるサインの場合も。気になる場合は医師に相談してみるのがおすすめです。

【30代・40代】の白髪の原因

30代・40代の白髪の原因は、以下の5つが考えられます。

  1. 1.加齢
  2. 2.ストレス
  3. 3.食生活
  4. 4.遺伝
  5. 5.病気

それぞれの原因の詳しい解説をしていきます!

【原因1】加齢

白髪が増える原因としてパッと思いつきやすい加齢。髪が抜ける際、メラニン色素を作っている“メラノサイト”も一緒に抜け落ちていきます。そのため、年を重ねるごとにメラニン色素を作りにくくなり、白髪が増えていく原因になります。

【原因2】ストレス

20代以下と同じく、ストレスによる“活性酸素”も白髪が増える原因のひとつです。年齢や遺伝などの原因がなくても、精神的なストレスを過度に感じると白髪が増える原因になってしまう場合もあります。

リフレッシュや趣味の時間などを設けて、ストレスをため込まないようにしましょう。

【原因3】食生活

30代以上も食生活が乱れたり、タンパク質やミネラル、ビタミンなどの栄養が不足したりすると、体内だけでなく髪や頭皮にも影響が。

カロリーの摂取量ばかりを気にして必要な栄養素をしっかり摂取していないと、白髪が増える原因になることもあるので注意しましょう。

【原因4】遺伝

加齢やストレスなどによる原因がなく食生活に気を配っていても、遺伝によって白髪が生えやすい方もいます。もし、思い当たる節がないのに白髪が生えやすい場合には、遺伝による白髪の可能性があります。

【原因5】病気

白髪が急激に増えた場合、加齢やストレスなどではなく隠れた病気によるサインのおそれも

悪性貧血や腎不全などの病気の可能性もあるので、気になる場合は医師に相談しましょう。

【原因別】白髪の対策・ケアをする方法

白髪の原因をチェックした上で、ここからは原因別の白髪対策・ケア方法を紹介します。

加齢による白髪の場合

  • 根本治療は難しい
  • 白髪染めでカバーするのがおすすめ

食生活やストレスに気を配ることで白髪を予防することはできますが、加齢による白髪を根本から改善するのは難しいです。そのため、白髪染めでカバーするのがおすすめ

美容院での白髪染めはもちろん、最近では市販の白髪染めでもおしゃれ染めのようなカラーが豊富に揃っています。白髪カバーの方法は他にもたくさんあるので、ぜひ以下の記事をチェックしてみてくださいね。

ストレスによる白髪の場合

  • 気分転換や趣味の時間を大切に
  • 白髪染めでのカバーも◎

ストレスによって白髪が増えていると考えられる場合は、軽い運動をしたり趣味に打ち込んだりして、ストレスをため込まないようにしてあげましょう。環境によるストレスの他、睡眠不足もストレスの原因になりえます。

また、「白髪が生えている」という状態そのものがストレスになっている可能性もあるので、まずは今ある白髪を染めてカバーするのもおすすめです。

ちらほら程度の白髪なら、明るいカラーに染めても素敵ですよ!

食生活による白髪の場合

食生活による白髪の場合は、以下のようなタンパク質やミネラル、ビタミン、ヨード、チロシンなどを多く含んでいる食材を取り入れるようにしましょう。

  • 海藻類
  • 魚類
  • 乳製品
  • 果物
  • 大豆製品
  • ナッツ類
  • 肉類
  • 緑黄色野菜

食事で取り入れるのがなかなか難しい場合は、サプリメントで摂取するのもおすすめです。

遺伝による白髪の場合

遺伝による白髪の場合、直接的な対処法はありません。ただし、遺伝以外の白髪を対策することで白髪自体の量を減らすことはできるため、食生活やストレスに気を付けるようにしましょう。

また、白髪染めでカバーするのもおすすめです。

病気による白髪の場合

病気が原因の場合は、食生活や生活環境では白髪は無くなりません。病院で医師に相談しましょう。

白髪を黒髪に戻す方法

  • 健康的な生活が予防につながる

一時的な要因による白髪を黒髪に戻すためには、ストレスをため込まず、栄養バランスに気を付けた食生活を送るのがポイントです。

ただし、加齢や遺伝による白髪の場合は黒髪に戻すのは難しいため、白髪染めや白髪隠しアイテムの使用も視野に入れておくのがおすすめです。

白髪に関するQ&A

ここからは、白髪の原因に関する疑問について、Q&A形式で紹介

性別や白髪の位置について、なかなか聞けない白髪の悩みについて解説していきます。

  1. 1.Q. 若白髪の原因はなんですか?
  2. 2.Q. 白髪が生える場所によって原因は異なりますか?
  3. 3.Q. 白髪が急に増える原因はなんですか?
  4. 4.Q. 白髪が増える食べ物はありますか?
  5. 5.Q. 白髪を抜くと、白髪が増える原因になりますか?
  6. 6.Q. 白髪は生える平均年齢は何歳くらいですか?
  7. 7.Q. 白髪の原因に男女による違いはありますか?

Q. 若白髪の原因はなんですか?

A. 若白髪の原因は、遺伝やストレス、食生活の乱れが多いです。

10代や20代など若年層の白髪の原因は、遺伝によるものが一般的です。

また、過度のストレスや食生活の乱れにより、白髪が増えてしまうこともあるので注意しましょう。

Q. 白髪が生える場所によって原因は異なりますか?

A. 詳しいことはわかっていません。

同じ場所に繰り返し白髪が生えることがありますが、科学的な根拠のある原因はまだわかっていません。

Q. 白髪が急に増える原因はなんですか?

A. ストレスや食生活の乱れ、病気などさまざまな原因が考えられます。

白髪が急に増えてしまったときは、過度なストレスや食生活の乱れ、病気などが原因として考えられます。

今回の記事では、それぞれの対処法を紹介しているのでチェックしてみてくださいね。

Q. 白髪が増える食べ物はありますか?

A. ストレスや食生活の乱れ、病気などさまざまな原因が考えられます。

白髪が増える原因になる食べ物はありませんが、食生活は白髪に関係しています。タンパク質やビタミン、ミネラルなどを豊富に含んだ食事やサプリメントの摂取を心がけることで、白髪が増えるのを抑えることができますよ。

Q. 白髪を抜くと、白髪が増える原因になりますか?

A. 白髪を抜いても増えることはありません。

白髪を抜いても増えることはありません。ただし髪を抜くと、抜いた髪と一緒にメラニン色素を作る“メラノサイト”も抜け落ちてしまいます。

メラノサイトが減ることはすなわち白髪を増やす原因になるため、気になる場合は抜かずに白髪染めでカバーしましょう。

Q. 白髪は生える平均年齢は何歳くらいですか?

A. 20代後半~30代といわれています。

白髪が生える時期は人それぞれ異なりますが、20代後半~30代で生え始める方が多いです。

以下の記事では、白髪染め初心者におすすめの市販品や、白髪染めのやり方を紹介しているので、チェックしてみてくださいね。

Q. 白髪の原因に男女による違いはありますか?

A. 原因の違いはありません

白髪染めの原因に男女の差はなく、加齢や生活習慣などの理由が原因になります。ただ、女性は妊娠出産・生理が起こる関係でストレスを溜めやすく、白髪は増えやすい傾向が。

加齢や遺伝が原因となる白髪には、男女関係なく白髪染めを活用しましょう。

自分の白髪の原因にあった対処法でケアしていくのが大事!

今回は、白髪の原因とそれぞれの原因ごとの対策・対処法を紹介しました。白髪に悩んだときはやみくもに対処法を試すのではなく、自分の白髪の原因にあった方法を見つけるのが大事。ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。

以下の記事では、「いつごろから白髪染めを始めたらいいんだろう?」という疑問について解説しています。

※画像は全てイメージです。
※記事内のデータは、LIMIA編集部の調査結果(2022年5月)に基づいたものです。

  • 1670
  • 4
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

ビューティー・ヘルスのデイリーランキング

おすすめのアイデア