1. 100均の合わせ技だけで、トイレのタイル壁をブルックリン風DIY

     30年という長い年月ずっと悩みの種だったトイレのタイル壁。数年前にそのタイルも水色からベージュへ塗り替え、まだ納得がいく仕上がりにならず、とうとう手拭きタオルの辺りのペンキが剥がれそうに。板壁にするにも材料費がかさむし…そこでダイソーのカラーボードをタイルに貼って下地を作り、100均のリメイクシートを貼ってみました。よく使われているダイソーの水色のリメイクシートにキャンドゥのものを合わせてみると…想像を遥かに越えた仕上がりに!それではゆっくりご覧下さい

    マロン
    • 1475
    • 11
  2. ROOMDECOのリフォームブランド「REZM」が、人気のテレビボードシリーズから新サイズを発表!

    家具やインテリアを中心に、ライフスタイルのコーディネートを提案し続けるROOMDECOがリフォームブランド「REZM」を展開しています。 そんな「REZM」が人気のテレビボードシリーズから新サイズを発表。特注家具・造り付けの家具や内装までを幅広く手がけています。

    LIMIAニュース部
    • 627
    • 0
  3. 未公開物件紹介 × 定額制リノベーションプラン × VR提案の「じぶんReno」本格運用をスター・マイカが開始!

    中古マンション市場のリーディングカンパニーとしてリノベーションマンションの供給を行うスター・マイカが、6月22日より未公開物件紹介、定額制リノベーションプラン、VR提案をトータルで提供するサービス「じぶんReno」の本格運用を開始しました。

    LIMIAニュース部
    • 347
    • 0
  4. 突っ張らずに!洗濯物干し用ポールの設置!

    今年引っ越した現在の家が築25年のせいか、壁がとても弱く柱も見当たらないので、強力突っ張り棒が使えません。でも洗濯物干す為にどうしても必要なので、とりあえず置くタイプの洗濯物干しを買って使ってたのですが、場所を取るのでかなり邪魔、そして本体の下半分は使い道なく無駄なスペース...。何とかして突っ張り棒のように無駄なスペースをなくしたいと、数ヵ月間考えてやっと完成した物です。

    PACO
    • 1781
    • 7
  5. 簡単!忘れない!季節外のクッションカバー収納

    お手軽に部屋の雰囲気を変えることが出来る、クッションカバー。 季節外のカバーは、どんな場所に収納されていますか? 頻繁に使うものではないからと奥の方に収納しがちですが、そうなると色々と不都合が出てきます。 出し入れが面倒で、いつの間にか季節ごとに替えなくなったり。 どこに収納したのか、場所を忘れてしまったり。 わが家では、そんなことが起こらない「簡単に出し入れ出来て」「場所も忘れない」方法にしています。

    マスターライフオーガナイザー井手本亜希
    • 1326
    • 4
  6. 焼き付け不要!これは便利!100均食器を北欧食器に大変身!***お皿編***

    少し前に流行ったタイプは【描いてオーブンへ】 【オーブン対応】を選ばなくてはならず 少し残念でした ですが!最近では 焼き付けのいらない【セラムグラス】が発売されたのです! これは簡単! ①洗って ②描いて ③乾かしたら完成 【描き方のポイント】をマスターすれば 100均の食器が北欧スタイルに大変身! では 落書きDIY始めてみます♪

    ak3
    • 1007
    • 14

話題のキーワード

    特集

    37765件中 41 - 60 件を表示